August 08, 2011

選挙カー

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>どり

昨日、地元で市議選挙がありました。
今までよりも多数の立候補者。
1週間前の告示から、毎日選挙カーが走り、演説をしていました。

殆どの人が選挙カーで走ってる中、たぶん一人だけ「選挙カーは使いません。」
という人がいて、汗だくになって道行く人と話をしながら自転車で走ったり、ロータリーの工事中で他の立候補があまり演説をしていない駅の片側出口でメガホンを使って演説をしていました。

私の家は、駅から離れているため、普段はすごく静かなんですが、
選挙のたびに、開始から終了まで、静かな時間がないくらいに、選挙カーの声を聞いて、時々(体調が悪いときなど)嫌になっていたので、こんな人もいるんだなと思わず感心してしまいました。

今日結果が気になり、市のHPで見たら、当選していて少しほっとしました。
選挙カーを使わなくても、当選するもんですね。

August 8, 2011 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

June 19, 2007

不便になったATM・・・便利の恩恵が・・・・。

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>こえ

少しでも預金を安全に増やそうと、ささやかな金利に涙ぐましい努力。
先日、近所の信用金庫でキャンペーン金利があったので、早速、定期預金をすることにしました。
まず、その定期預金の為のお金を、別の銀行から引き出すことが必要だったので、主人に、
「この銀行から100万円出金してきてね。」
と、カードと通帳を渡しました。

すると、「50万円しか引き出せない。」とメールがきました。
私は、(もー、気がきかん、と言うか世話が焼けると言うか・・・)と思いつつ、
「じゃ、2回に分けて下ろしてよ。」とメールしました。
すると・・・・「違うよ、1日の出金限度額が50万円!!」との返信。
「俺をバカにしてんの? そんなん出来るんやったら、わざわざメールせんと、2回に分けて出金するわ。」
と言われてしまいました((+_+))
すっかり忘れてました、振込詐欺などで出金限度額が変更になったことを。
だって、普段はそんなに出金しないんだもん…\(◎o◎)/!
この話を友人にすると、
「私の主人なんて、「じゃ、俺が先に50万円出金して、★★(友人の名前)が後で50万円出金したらいいやん。」
友人は「・・・・・。」
「機械が、人を見分ける訳ないやん!! 同じカードでの出金限度額が1日50万円なんだってば(;一_一)」
とすごい勘違い。
でも、やっぱり私の周りでは、普段の出金額はそんなに大きくないので、忘れますよね。
振込だって、大きな買い物って、年に数回、だから限度額なんて関係ない!!と思って聞き流してたんです。

近頃、心無い人が増えたせいで、手間がかかるようになった、ってことですね。
便利な世の中、せっかくの便利を逆手に取る、常識の欠けらもない人のせいで、便利を台無しにするなんて許せないですね。こういう規制が色々な面で必要になると言うことは、それだけ常識がなく、きちんと教育としつけがされていない人が多いと言うことですよね。ならば、根本的に教育を考え直さないと世の中が良くならないと言うこと思うのです。
せっかく便利なATM、みんなで、そんな規制が無くなる世の中になるように努力しないと駄目ですね。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 19, 2007 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

September 22, 2006

もしやナンバープレートを見にくくするため??

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>なべちゃん

日に日に日没の時間が早くなる季節になりました。

車を運転するときは、相手からの「被視認性を高める」ため、早めのライト点灯を心がけたいものです。

最近、夜間走る車で「後ろのナンバープレートを照らすライトが点いてない」車を割と見かけるのですが、みなさまのお住まいの地域ではどうでしょうか??
初めのうちは、「あ、あの車、ライト(電球)切れてるな」ぐらいにしか思わなかったのですが、他にもある各種ライトに比べ、ナンバー灯が点いてない車の割合がどうにも多いんです・・。

一時期、カメラで撮影されたときにナンバーを読み取りにくくする、ナンバープレートにかぶせるカバー(フィルター)がはやり、やがて使用を禁止されましたが、もしや「次善の策」としてナンバー灯を外しているんでしょうか???

たまたまライト類が切れているのを放置していたにしろ、「整備不良車両」として取り締まりの対象になります!!
そんな車が何かトラブルを起こして逃走する場面に遭遇してしまったとき、ナンバープレートが見えませんでした・・なんてのはやりきれません。
関係機関の対応をお願いしたいですね・・。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 22, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

June 02, 2006

バーコードの普及で消えた価格表示

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

ふだん手にする商品から、価格表示が消えてしまいました。すべての商品とはいいませんが、大部分のものがバーコードに取って代わってしまったのです。

昔は、商品に価格が表示されるのはあたりまえでした。そのため、親しい人への「おつかい」にするときは、価格ラベルをはがしたり、黒マジックで消したりしていました。いまは、その必要はありません。

商品の価格は、陳列棚に表示されていますし、レシートにも商品名まで出ますので、現物にまで表示する必要はないかもしれません。でも、書いてあれば便利なのにと思うこともあります。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 2, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

危ない! 過労死予備軍

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

きょうは、可燃ごみ(生ごみ)の収集日です。

いつものように荷造りをしていたら、2Fのご主人が「おはようございます!」と、ごみ袋を片手に駆け抜けて行きました。敷地内にあるゴミステーションに立寄った後、短距離走のように大股でJRの駅とは反対方向へ走って行ったのです。路線バスか何かに乗るつもりでしょうか。

ほんじつの新聞で過労死について述べられていました。労災の申請は、7割が40〜50歳代です。彼は、まだ30歳にもなっていないかもしれません。でも、過労死の原因の中では、脳と心臓の疾患が上位を占めています。

このまま早朝ダッシュを続けていると、いつどんなことになるかわかりません。彼も、せめて、あと5分早く家を出ることはできないものでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 2, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

警察署の引越し

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

市街地にあった警察署が、中心部から外れたところに全面移転しました。跡地は更地になり、道路に面したところからは出入りできないように柵がつけられています。

新しい警察署は郊外にあります。高校、ハローワークと並んで建っており、いままでと違い駐車場も広そうです。でも、その場所だと利用者にはちょっと不便では?

しかし、よく考えれば私たちが警察署を利用するのは運転免許の更新のときがほとんどですよね。それなら、せせこましい街中よりも、郊外の方が車も走らせやすいですね。

それにしても物騒な世の中。私たちが警察署のお世話になるのは、免許の更新のときだけにしたいですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 2, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

May 26, 2006

階段の隙間が怖い

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

子どもがマンションの柵から転落という事件や事故が最近よく起こっています。防犯カメラなどセキュリティ対策のある高層マンションも安全とはいえない状況になりました。

家のつくりも同じことです。リビングが「吹き抜け」になっているものが多いのですが、小さい子どもがいる場合、ほんとうに危険ですね。また、階段と階段の間に隙間がある、つまり階段の裏になにも張っていない「はしご」みたいなつくりのものも怖いです。よちよち歩きの小さい子どもが間から落ちたり、引っかかったりする可能性があります。

家を建てるとき、デザインを重視しがちですが、まず安全性を優先すべきと思います。また、話はもとに戻りますが、吹き抜けは家の中を広く見せる効果はありますが、冬場などとても寒いと、住んでいる人に聞きました。

以前、「大改造ビフォーアフター」をよく見ていましたが、池をつくって水を流しっぱなしにしたり、やたらと照明を増やしたりしているのを見て、「うわぁ、最悪!」と思いました。そこに住むのは毎日のことですから、節約できるものはできるだけ節約したいですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 26, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 19, 2006

個人情報って...

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>こむこむ

先日、知人の入院を共通の友人つてに知りました。

迷いましたが、子供の出産時などお祝いを頂いたりと、お世話になってたのでお見舞いに行きました。うっかり病室を聞かずに行ってしまいました。

受付しないと病棟に入れないとの事で、こちらの名前と相手の名前を伝えた所、患者さんの許可はありますか?とのこと...は?って感じでした。今は、個人情報保護とかで下手に出入りさせないのは分かりますが...融通が利かないもんですかねぇー。結局、相手に私の名前を伝えてもらい、何とか会うことができましたが。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 19, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 05, 2006

常識

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ぶりママ

暖かくなって桜のシーズンがまいりました。
お花見にはみなさんいかれましたか???
今私がテレビを見ていてがっかりしたこと、みなさんはどう感じますか???

テレビで井の頭公園の花見の模様がVTRで流されていました。
桜の木の下でバーベキューする人。何を勘違いされているのでしょうか?非常識にも程があります。
飲みすぎてケンカする人。しかもこの人はスーツを着たまま喧嘩しているのです。仕事が終われば何をしてもいいのですか?上司が見ていてクビと言われたら明日から失業者ですよ。
警察に注意されてキレている人。もうこの人にはかける言葉もありません・・・。
晩10時を過ぎて、公園が閉園になるのに帰らない大勢の人。しかも子供を放っておいて子供が迷子になっているのに気づかない親。
ゴミの分別もせず、大量のゴミを捨てて帰る人々・・・。立派な不法投棄です。

このような人々は見られているという感じも何もないのでしょうね。同じ日本人としてその神経を疑います。

私もお酒は大好きです。お花見も行きます。友人や仲間とワイワイするのも大好きです。しかしこのようなだらしのない行為はしません。このような人々のせいで将来、花見の際の飲酒禁止、公園の有料化、ゴミ箱使用の有料化などマナーを守っている人間には迷惑な条例ができていくのでしょうね・・・。

いい大人がマナーを守れない・・・。
情けないですよね。
本当にがっかりしました。
義務教育で一体何を学んできたのでしょうか?
こんな人たちが子供を育てられるのでしょうか?
不安になります。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 5, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

March 17, 2006

障害者用の駐車スペース

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ひまわり

いつも行く大型スーパーには、広ーい駐車場がありますが、近くの駐車場はすぐにいっぱいになるので、常識のある人は遠くても空いている駐車場に止めています。
でも、中には障害者でもないのに障害者用のスペースに止めている人が必ずいますよね。

たまたま、その駐車場に止めた車から出てくる人がいたので見ていたら、車には障害者のシールも貼っていない、子連れの若夫婦で誰も障害者には見えませんでしたが、堂々とその駐車場に止めているのを見たら腹が立ちました。(でも、情けない事に注意する勇気はなかった)

こんな非常識な人が、いるんですよ!!

本当にその駐車場を利用したい人は、車も止められず困ると思うのですが、何とかしてほしいと思うのは私だけでしょうか?

できることなら、罰金くらいとってもいいのではないかと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 17, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

March 10, 2006

駐輪違反!?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>soutanbu-

今日近所の本屋に行ってきました。そこはレンタルもある結構大きな店舗で、駐車場も広く、駐輪スペースもあります。

駐輪スペースは二箇所ありますが、どちらも店舗入り口まで少し遠く、でもほんのちょっと歩くくらいの距離です。

しかしたったそれくらいでも歩くのが面倒な人はたくさんいるのですね。

出入り口から一番近い所には、緊急車両用なのでしょうか、黄色い斜線が引いてあるスペースがあり、その隣には身障者用の駐車スペース、軽自動車用のスペースが並んでいます。

残念ながらその三つともに、自転車が散在しており、きっとそこを必要な車が来ても、停めることは出来ないでしょう。

多分ちょっと返却、とかですぐに戻るつもりで停めたのでしょう。でもそのちょっとの間にでもそこを必要な人はやってくるものです。

自転車だから万が一邪魔になっても大したことはないと、軽く考えているのかも知れませんが、それでもいけないことはいけないのです。

お客さんのマナーの問題ではありますが、お店側も時々のぞいてみて、遠慮なくどかしてしまえばいいんです。そしたら自然と誰も停めなくなると思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 10, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

February 24, 2006

うちには猫はいませんが・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>なべちゃん

近所に、猫を飼っているお宅が数件あります。
しかし、「飼っている」と言えるのかどうか・・。

去勢・避妊をしてないので繁殖はし放題、車にひかれて命を落とす子猫、大人の猫は珍しくなし(それ故?増えすぎることもなし・・)。庭のないお宅ばかりで、猫たちがくつろいでいるのはわが家の敷地や庭ばかり。昼間は外を出歩き、あちこちで「おトイレ」。

寒い時期は我が家の「黒い」車の屋根に乗っていたりします。
おかげで、うちには猫がいないのに、車には猫が上り下りした爪あとがいくつも・・・

文句のひとつも言うべきでしょうが、昼間はみな留守のお宅だったり、年寄りひとりが留守番をしていたり、「うちの猫はそんなとこまで行かない」と言うお宅だったり。

猫の忌避材(もちろん、安全と思われる成分のもの)を買いわが家の敷地内にまいてみましたが、効果があるようには見えず・・。
何かよい対策はないでしょうか??

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 24, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

February 22, 2006

ペットのトイレ事情~犬編~

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>maki14

わが家には2匹の犬がいます。
私が彼らと一緒に生活し始めたのは昨年の夏からです。

両方とも高齢で心臓が悪いため、毎日のお散歩は一日に一回です(本当は散歩自体が負担になるそうですが、行かないのも可哀想なので)。その為排泄は家の庭と外の二箇所になります。
外でなければ排泄しない犬もいると聞きますが、我が家の犬達は特にこだわりは無いようです。

登録のため保健所に行ったときしおりを貰ったのですが、その中に「排泄は家で済ませてから散歩に行きましょう」とありました。そうしつけましょう、という事でしょうね。
公園に行けば「ここでフンをさせないで下さい」という立て看板がいたる所にあります。

それまで動物を飼った事のない私は犬は基本的には外でトイレをするものと思っていました。
彼らは習性としてマーキングもするし、一度人間と同じく好きなときに便を出せるものではないと思うのですが・・・

確かに玄関先におしっこをかけられたり、フンが転がってたりするとかなり迷惑です。実際公園に行けばあちこちに始末をしていないフンが転がっていますし。

なぜ飼い主さん達はご自身の犬のフンを片付けていかないのでしょうか?
自分の敷地ではないので構わないと思っているのでしょうか?
それともご自宅でも同じようにするのでしょうか。

上記の「排泄は自宅で・・・」「ここではフンを・・・」等、全て飼い主さんのマナーの悪さを反映していると思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 22, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

ベビーカーと段差

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ごまちゃんず

先日初めて、ベビーカーでお散歩しました。それで気が付いたことがあります。

道路は勿論のこと、段差がとても多くて、お店に入るにしても一苦労です。そしてスロープ上に自転車など障害物があり、意味がありませんでした。

自分勝手な人にも怒りを感じますが、店舗側も何か注意書きや見廻りなど、努力が必要ではないいのでしょうか??

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 22, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

February 20, 2006

アイドリングストップ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>なべちゃん

すっかり身近になった言葉ですが、まだまだあちこちでエンジンがかけっぱなしになっている車を見かけます。

・コンビニ
ちょっと買い物するだけだから・・とそのまま店内へ。
トラックが止められるような広い駐車場では、エンジンをかけたまま社内で休憩や仮眠をするトラックも多数あり。
・スーパー
さすがに、ちょっとの買い物だから・・とエンジンをかけたまま車を後にする方は少ないと思いますが、夫婦で来店し妻だけが店内へ、夫は車内でエンジンをかけたまま待機、という方を見かけます。
・公共施設
こういうところでは、用事でやってきた会社関係の方の「社用車」に多いように思いますが、エンジンをかけたまま車内で「休憩」していたり・・。
・エンジンスターター
寒い地域での使用が多いと思われますが・・寒いからといって無人の車のエンジンを始動させるのは(車の不具合などと重なると)独りでに車が動き出す危険もあります。

アイドリングは、昭和以前の車ならともかく、平成の車ならエンジンを始動してせいぜい数十秒で十分で、それでも気になるなら、出発して数百メートルは低速で走ればよいそう。
走りもしないのにエンジンをかけておくのは、ガソリンの無駄でもあるし環境にもよくありません。
環境先進国といわれるドイツでは、アイドリングをしている運転手に「通りがかりの方」が注意するのが普通だそうです。

それでは、と日本で同じ事をしたいのですが、相手によっては、何かしらのトラブルが発生するのは必至と思われます・・・。
みなの意識を高められればそれに超したことはありませんが、なんとか「カド」を立てずに「さりげなく」アイドリングを止めるよう注意する方法はないものでしょうか???

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 20, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

February 17, 2006

生活保護って誰のため?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>soutanbu-

昨年の秋ごろでしたか、生活保護の見直しについてニュースでやってましたが、本当にもらえる人についてきちんと考えてもらいたいものです。

なぜこんなことを言うのかというと、うちの実家のお向かいはアパートで、そこは生活保護を受けている人ばかりが入居しています。アパートというよりは下宿といった感じなんですけど。
入居者は50代から60代くらいの男性ばかりで、生活保護を受けなければならないということは何らかの理由で仕事ができないわけですよね。理由がわからないのに彼らを邪険にするのはよくないとは思いますが、問題は彼らの生活態度にあります。

日中ワンカップやビール缶を片手に自転車でフラフラしていたり、家の前に椅子やらを出して数人で座ってギャーギャー大声で話をしていたり。時々はお酒臭い息で知り合いでもないのに話しかけてくるんです。ご近所さんですから無視するわけにもいかず適当に返事はしますが、そうすると次に会った時も話しかけられるのでとても嫌です。

まだ私が独身で実家に住んでいた頃には、夜遅くまでテレビを観ていると酔っ払ったお向かいの人がチャイムを鳴らしてきたり、裏の窓をたたいてきたりと迷惑しました。そのことに苦情を言った母に逆ギレし、夜中うちのお勝手の窓をあろうことかうちの植木鉢を投げて割ったこともあります。
翌日酔いも冷め謝りに来ましたが、窓ガラス代は生活保護が入り次第すぐに弁償すると言ってきました。

その時一体生活保護は何のためにあるのかと、大変疑問に思いました。私には酔っ払いがお酒を買うためにもらっているようにしか思えません。
もちろん本当に必要としている方はたくさんいると思います。でも身近な人間がこうだと、どうしても納得いきません。
国でも県でも市でもいいので、本当にきちんと考え直して欲しいものです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 17, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

February 13, 2006

テレビに出る人、観てる人

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>soutanbu-

今日地方の番組を見ていたら、某アイドルが未成年で喫煙したという話題を取り扱っていた。

ゲストが「別に皆普通にやっていることだからかまわないんじゃないの」というような発言をし、さらには「ボクだって15、6の頃からたばこ吸ってましたよ」なんてことを言っていた。司会者も未成年で飲酒することはさほど珍しいことではない、といった感じのことを言った。

番組はいつもどおり進んでいったが、しばらくしてこの発言がどうやら視聴者の反感を買ったらしく、訂正と謝罪を述べていた。ゲストも深々と頭を下げていた。

私はこういう時、逐一抗議や意見のメールやFAX等を送る人ってすごいなと思う。私はその時テレビに向かって、「こらこらテレビでそんなこと言っていいのか」と突っ込む程度で、意見を送ってやろうなんて露ほども思わなかった。

もしもこれが人の名前を間違えたとか、誤った情報を伝えたとかなら番組側からすぐに訂正とお詫びをするのだろう。

世間一般的には確かに飲酒・喫煙は未成年だからといって、しっかり守っている人のがひょっとしたら少ないのかも知れない。それによくニュースで二十歳の誕生日を迎えたアイドルなんかが「これでやっとお酒が飲めます」と言っているのを、きっと「はいはい、もうとっくに飲んでるクセに」と突っ込む視聴者の方がほとんどだろう。

もちろん法律で禁じられているのだから、本来ならばしっかり守るべきことである。でも未成年の飲酒・喫煙に関してはどちらかと言えば、モラルの問題っぽい認識な感じに思える。でもだからと言って、テレビに出る人がそれを軽く口にしてはいけないのだ。そこらへんはテレビに出る人が視聴者を「一般人」と言うくらいなんだから、逆には自分の立場をよく理解して、発言すべきだと思う。。

しかし私はふと思った。もし今回のことを視聴者が誰も意見してこなかったら、番組側は自発的に訂正と謝罪をしたのだろうか?もしかしたら、そのまま流れていったかも知れないなあ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 13, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

January 13, 2006

煙草を吸いながら自転車に乗る人

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>トウタク

私は毎朝駅までチャリ通なのですが、自転車に乗りながら煙草を吸うおじさんがいっぱいいます。毎朝必ず一人以上はいます。
歩き煙草をする人もやめてほしいですが、自転車を乗りながら煙草を吸う人はもっとやめてほしいです。

私以外にもこう感じている人はいるんじゃないかと思います。自転車が常に片手運転になってしまって危ないと思いますし、何より煙草の煙と灰が後ろを走っているととんでくるんです。しかももろに顔のあたりに飛んできます。

相手も自転車ですから抜かすにもなかなか抜かせません。煙はくさいですし、副流煙ってすごい有害です。灰は顔のあたりにとんできますから、まだ火がついていたらなおさら危険だと思います。

第一、顔に煙草の煙や灰が飛んでくるなんてものすごい不快です。狭い道ですれ違う時も火が当たるんじゃないかとヒヤヒヤします。ホントにやめてほしいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 13, 2006 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

December 27, 2005

猛吹雪に思う

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ゆこりん

夫が出張中に猛吹雪になりました。
一歩も外に出ることができなくて一人きりで家の中にいましたが、だんだんと不安な気持ちになってきました。

今、高齢化社会です。一人暮らしのお年寄りがたくさんいます。そういう人たちもこういう時は、きっと不安な気持ちになっているに違いありません。

不安な気持ちで過ごしているお年寄りの方たちに、声をかけてあげることができたら・・・。訪問できなくても、電話で話を聞いてあげるだけでも少しは不安な気持ちの解消にはなるのではないかと思います。

そういう体制を国や市町村で整えて、私たちがボランティアで実行することはできないものでしょうか?(もうすでに実行している自治体があるかもしれません。)
年をとっても、一人暮らしでも、快適な生活ができる社会であってほしいと願っています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

December 27, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

November 15, 2005

交通ルールはそうだけど・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

交通ルールでは、歩行者と車を比べると歩行者のほうが保護されていますよね。飛び出しだろうが、危険な行為だろうが歩行者であれば車が悪くなってしまう。

状況で歩行者のほうに落ち度があっても、なぜか車のほうが悪くて罰金取られるのも保険で慰謝料払わなきゃいけないのも車側です。

状況を考えて、車のほうに過失がないときは歩行者を罰して欲しいものです。例えば飛び出しとか。車にはよけようがないですよね、突然出てこられたら。車の過失としないで欲しい。

つい最近自転車が飛び出してきて、急ブレーキをかけたことがあります。自転車の人は苦笑い気味にいきましたが、車にとっては笑い事じゃぁありません。

当たり前のように横断歩道でもない道路を、車が来ているのに横切る人がへることを祈りたいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

November 15, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

May 18, 2005

CMで大人気のたらこキューピー

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

普段何気なくテレビを見ていても、ユニークで個性的なCMはいつまでも記憶に残りますよね。そして、そんなCMから、子供にも人気の名物キャラクターが生まれることだって少なくありません。古くはNEC「バザールでござーる」の猿のキャラクターや、最近ではサントリー生茶の「生茶パンダ」などがそうですね。

そしてここのところ、専ら女性の人気をさらっている話題のCMがあります。真っ赤ないでたちがとても愛くるしい「たらこキューピー軍団」と、なんとも言えない表情でそれを見守る少女のおかしな組み合わせ。キューピー株式会社の、たらこパスタソースのCMです。このCM、皆さんも一度ぐらいは見たことがあるのではないでしょうか?

♪た~らこ~ た~らこ~ た~っぷり た~らこ~
というオリジナルソングも、一度聞いたら忘れられないほど特徴的。摩訶不思議ながらもどこかほのぼのとした雰囲気がたまらない、センスの光るユーモアが抜群。

私の会社の昼休みでも、放送当時から話題になっていました。おかげでそれからというもの、「たらこ」と耳にするだけで、脳裏にはこの「たらこキューピー」が浮かんできてしまうのでした。

そんな「たらこキューピー」は、ユニークな可愛らしさが世間でも大受け。今冬にキューピーの公式サイトで携帯ストラップを期間限定発売したところ、予想以上に大好評だったそうです。現在は、公式サイトでCMソングの着信メロディがダウンロードできます。また、そんななどCM知らないという方はCMを見ることも可能です。

このシリーズ、人気にあやかってCMはまだまだ続くのでしょうか?たらこキューピーファンとしては、ちょっぴり楽しみなのでした。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 18, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

May 13, 2005

関西有名なCMがキャラグッズに!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

関西圏では知らない人はいないというほどの有名なコマーシャルが、あやしげなキャラクター・グッズになって発売されています!まさかこのキャラがグッズになるとは、誰が予想したでしょうか。

そのコマーシャルというのは、大阪・堺市に本社を置く中古ピアノ買取の会社、「タケモトピアノ」のもの。

俳優の財津一郎氏が全身タイツの女性ダンサーたちと一緒に歌い、踊るというコマーシャルなのですが、このコマーシャルを見ると泣いていた赤ちゃんがすぐに泣きやむということで、朝日放送の「探偵!ナイトスクープ」で取り上げられたことがありました。番組では財津氏の声が、赤ちゃんが好む440ヘルツの音域にぴったりだということで一件落着。

うちの子供たちが赤ちゃんだった頃も、「タケモトピアノ」のコマーシャルが流れてくると、画面に釘付けになっていたものです(笑)。もう少し大きくなってからは、一緒に歌って踊っていましたっけ。

このコマーシャルのキャラクターグッズは、人形や時計、ベビーカーに付けられる「おでかけゆらゆら」などがあるそうですが、いずれも名曲(?)

♪もっとも~っとタケモット

が流れてくるそうで、「タケモトピアノ」ファンの赤ちゃんには見逃せないグッズになりそうです。が、見た目はちょっと異様な感じであることは否めません(笑)。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 13, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

May 11, 2005

男性にも育児休暇

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ちびたみ

男性社会の日本で、女性の社会進出が注目されています。昔から男は仕事、女は家庭という考えも根強く残っていますが、家計の事情によって働く人だけでなく、就労意欲のある人は、性別にかかわらず仕事を続けるように、ライフスタイルも変化しています。しかし、ライフスタイルの変化の一方で、子育て支援が不十分な事や、税制や年金など社会環境の整備は追いついていないのが現状です。ある調査によると、若い独身の4人に1人が「結婚にメリットなし」と答え、希望する子供数の平均も2.13人と、晩婚少子化がさらに進むと言われています。

一方、女性の就業機会の確保や就労継続のための条件整備が遅れ馳せながらも進みつつあります。86年には「男女雇用機会均等法」、92年には「育児休業法」が施行され、いずれも99年4月に改正されています。
 
今以上に、女性が社会に進出するためには、男性も協力して育児・家事参加をすることが必要だと思います。結婚、出産、育児、介護といった家庭内の問題は女性だけが抱えるべき問題ではないと思います。企業でも、男性にも育児休暇を取得できるような職場づくりが必要だと思います。企業は、家事にも、育児にも、介護にも主体性を持ち、積極的になってほしいものです。

でも、現実は難しいみたいですね。まだまだ、女性でも産休、育児休暇が取りにくいところも、多いみたいですし、男性に育児休暇を与える企業には【助成金】をあげるという制度が2003年度に作られたそうですが、要件を満たす企業が、2年間で一社もなく、2004年度には廃止されたそうですし・・・。

私自身、専業主婦なので働く女性を尊敬しています。仕事、育児、家事とこなしている女性の負担が少しでも減る社会になるといいと思います。しかし、男性が、育児休暇を取る・取らないの前に旦那さんの家事・育児への協力度がかなり左右してくるかもしれませんね。育児休暇を取っていても、家事を手伝わない人だとかえって負担になることもありそうですし...。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 11, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 22, 2005

がんばれ、商店街!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

大規模なショッピングセンターがどんどん増えて、全国的にも昔から親しまれてきた商店街が苦戦を強いられているようです。そんな中、お客さんを呼び戻すための策を練っている商店街もあるようですね。

東京・世田谷区の小田急祖師ヶ谷大蔵駅前では、駅周辺の3つの商店街が合体して、「ウルトラマン商店街」が誕生!街路灯にウルトラマンを施した旗を掲げるなど外観を統一して、連携を図りながらイベントや活動を行うそうです。

かつて、この商店街近くにお住まいだったという「クロネコの飼い主」さんによると

都内には「サザエさん通り」だの「のらくろーど」だの、そんな名前の商店街があったが、まさか「ウルトラマン」になるとは。由来としては、円谷プロが近くにあるからだと思うが、不況を救ってくれ、という願いもこめているのであろう。 オープニングセレモニーでは、本物のウルトラマンたちが来ていて、ちょっと驚いた。

「ウルトラマン商店街」になったからといって、内容的にはあまり変わらないのだろうけれど、ちょっと行ってみたい気がします。きっと、ウルトラマンにちなんだ名物なども出てくるのでしょうね。

また、大阪ミナミの戎橋筋商店街では、5月から球界再編で話題になったプロ野球にあやかって、「笑売リーグ」というキャンペーンをスタートするとか。そのネーミングからして、さすが大阪!

その内容は・・・というと、買い物客が交換を持った店員さんの笑顔をカメラ付き携帯電話で撮影し、そのまま事務局に送信、投票するというシステム。ランキングをつけて、夏にはベストナイン、秋には優勝店を決定するのだそうです。

このキャンペーンによって、店員さんの意識も向上するでしょうし、誰もが気軽に参加できるということで、大きな成果が期待できそうですね。私も携帯を手に参加してみようかな。このキャンペーンでの優勝を狙って、各店がこぞってイケメンを雇うことになるかも!・・・なんて(笑)。

時代の波に押されて、なくなってしまう商店街も多いようですが、大手にはない人情味あふれる場所として、いつまでも残っていて欲しいですね。がんばれ!商店街!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 22, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 21, 2005

人並みはずれた運動神経がなくてもトップになれるというけれど・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>のんのん

国民年金の未納にともなって、ニートとかフリーターとか若者の仕事に対する態度が社会的な問題となっていますが、同時に、10代で頭角を現す人も多いと感じるのは私だけでしょうか。ゴルフ界に卓球界、フィギアスケートに、水泳で中学生が金メダルを獲得したのも記憶に新しい。スポーツの世界だけでなく、芸能界でも、小学校を卒業したばかりじゃないかという少女たちが歌って踊って一人前にお仕事するのはもはや当たり前、世界的な賞を受賞しちゃう超一流な小学生だっている。

今回はスポーツ界の中でも、女子ゴルフ界のスター横峰さくらさんをご紹介していこうとおもいます。若くして活躍するスポーツ選手は、当人の頑張りはもちろん、家族からの強力なバックアップがあってこその成功だとおもいます。今回、初優勝を果たした横峰さくらさんも、お父さんの勧めでゴルフを始めたとのこと。

「ゴルフはどんなアホでも最少スコアで回ったヤツが勝ち。人並み外れた運動神経がなくてもトップになれる」。こう言って娘3人にゴルフを勧めた。「大学いくなんてバカみたい。18歳になったら卒業して自分で飯を食え。」これが良郎さんの「教育理論」だった。

トップになるのって、どんな分野でも大変難しいことですよね。ゴルフに限らず、どんなスポーツでも、人並みはずれた精神力は必要になるはず。「人並みはずれた運動神経がなくてもトップになれる」から、お父さんはゴルフを勧めたそうですが、トップになれるように全面的にバックアップ、サポートしようとしたおとうさんもスゴイ!と思います。

お父さんといえば、仕事や家庭でいろいろな役割を要求されて忙しいものですよね。最近こそは、育児や家事に積極的に関わるお父さんが増えてきたものの、やはり子育てや子供の教育に関しては、母親が主役になってしまうことが多いのではないでしょうか?

そこへいくと、横峰さくらさんのお父さんはあっぱれ!です。だって、積極的に子供の教育にかかわるどころか、トップ目指して、子供の人生を一緒に歩もうとしているんですから。こどもにとっては、とってもたくましい頼りになるお父さん間違いなしだし、母親にとっても頼りになる父親、夫なのではないでしょうか。

日本ほど子供がぜいたくし、親が苦労する国はない。今の子供は過保護。金銭感覚を身に付けさせねば」と夜遅くに練習を終えた娘に、家業の居酒屋を手伝わせたことも。その代わり、学校の宿題をしなくても「寛容」だった。

ゴルフだけを教えるのではなく、娘の社会性がきちんと身につくような教育もしっかりしているわけです。やはりどの世界でもそれなりの名声を挙げるためには、マナーや社会性が必要でしょう。そこのところをしっかり躾けられているから成功できるんですよね。こういう子は、たとえ会社でOLやってても、礼儀や勤務態度がきちんとしているのではないかと思います。

ホールアウト後、父は娘以上に、ファンからの握手攻めにあった。多くは同世代の男性から。貧乏を経験したおれたちの世代には今の子供のことは分からない。」それでもそれでも「腫れ物に触れるような扱いをせず、厳しく、妥協しない態度で挑むことが大切」と語る。

確かに、世代の差ってむずかしいですよね。でも、社会の中で生きていく基本的なルールっていつの世代においても同じなんじゃないでしょうか?世代は変わっても、中学・高校生活の中での先輩、後輩システムは依然残っているわけだし。だから、横峰さくらさんのお父さんのように、世代の違いがどうこう言う前に、社会の基本的なルールをしっかり身に付けさせることは、大人になって自立していく上でとっても大切なことだと思います。横峰さくらさんのお父さんのように、子供の人生と自分の人生を重ねて苦楽をともにしていくのは非常に難しいですが、基本的なルールを身に付けさせるという点は世のお父さんたちにも見習える点ですよね。

でも、お父さんだけではなく、横峰さくらさん自身も偉いと思います。女の子って、思春期になったらどんな子でも、父親に対して少なからず嫌悪感を抱く時期が来るものですよね。それが成長の一過程だと思います。父親と洗濯物は分けないと嫌とか、話は母親を通じてしてもらうっていう家庭もすくなくないはずです。

横峰さくらさんとそのお父さんが人気があるのは、さくらさんのその若さと才能だけではなく、世間のお父さんたちにも習いやすいお父さんの子育て姿勢、羨ましいくらいの仲良し父娘の関係が故なんでしょうね。さくらさんも頑張ったでしょうが、それを影で支えるお父さんもかなりの苦労があったはず。親子ゆえの甘えとか期待とかお互いにあるだろうし。そういう面も含めて、この父娘さんは精神的に強いんでしょうね。大切なのは精神力、それを鍛えさせるのも親の役目。そうすれば自然と社会で自立できる子供になってくれるはず。と同時に、子供の精神力を鍛えさせるには、並々ならぬ忍耐と辛抱がいることも間違いない。意外と親のほうが精神が鍛えられちゃうかも!?でも、まぁそうやって親も子も成長していくものですよね。

どんな世界でもトップになるのに必要なのは、「超一流の精神力」だと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 21, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 20, 2005

時代の変化に脱帽!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ぽりぽり

私のOL時代にはやっていた「たまごっち」がちまたのお子様方に大流行らしい。現在の「たまごっち」は通信機能付きのハイテク?な部分があって、まさしく次世代たまごっち。

私の懐かしい時代にはそんな機能なくただただお世話するばかり。人間様に誰もやったことのないトイレの始末や彼氏にもやったことがない食事の用意など今思えばなんてたまごっち相手に尽くす女性だったんだろうか。(考えてみれば後にも先にもそんな尽くしたことないのだけど・・・)


もちろん、仕事最中ともお世話しなければらならないから他の従業員のおじ様おば様にはみつからないよう、こっそり机の下なんかに隠しながら育てていたのに、ある日「あれ?それってもしかして~」と、子育て真っ最中の事務員のおば様に見つかってしまった。

それでもいとしい、たまごっちから離れられずこっそり、トイレ休憩中や営業中の移動中にお世話していたのになぜか?会社中に知れまわってしまう始末・・・。行動がおかしかったのが、ばればれで、とうとう、たまごっち禁止令なんかでちゃったりして。お世話お世話のたまごっちはやはり会社の規則には勝てず、天国へ逝ってしまいました。あっとゆうまに私のたまごっちブームも消えてなくなったとゆう悲しい思い出。
 
今はおきらく妊婦主婦だし、ちょっと次世代たまごっちで第二のたまごっちを賢く、利口に、そして愛情もって子育てシュミレーションとして育ててやってみようかしら?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 20, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 17, 2005

伝統技術で作られた、今風のユニーク五月人形

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

桜も散り始め、温かい風にこいのぼりが泳ぐ季節になりました。けれど、昨今の住宅事情を考えると、大きなこいのぼりにも、立派な五月人形にも、とても手がのびませんけれど・・・。マンション暮らしのわが家では、すっかりスーパーで売っている超ミニミニサイズのこいのぼりがおなじみになっています(笑)。

群馬県高崎市にある「こうげつ人形」では、一風変わった今風の五月人形を手掛けており、注目を集めているとか。

五月人形とバイク・・・そんな奇天烈な組み合わせ、かつて誰が思いついたろう。 「こうげつ人形」がつくる「バイク乗り大将出陣!」は20万円。食玩やフィギュアなど、「シャレ」で買えるレベルじゃない。超本気だ。

この「バイク乗り大将」は88×50×80センチという迫力サイズ。昭和21年の創業以来、人形づくり一筋に歩んできた伝統の技術がうかがえる、こだわりの逸品です。

また、昨年は非売品として「サッカー武者武将」を作ったが、「欲しい」というひきあいが多かったため、今年から63000円で商品化したところ、すでに十数台も売れているとか。

一方の雛人形は、毎年話題になった人やニュースを「変わり雛」にして公開されていますし、キャラクターものの雛人形があったり、色々とアレンジされていますが、五月人形は保守的というか、あまり変わったものが見られません。この斬新な五月人形の登場を機に、「K-1武将」とか、「メジャーリーガー大将」とか、色々バリエーションが増えるかも知れませんね。

ちなみに、「こうげつ人形」のホームページを覗いてみると、同社では「武将列伝」という名前で、本格的な武将のフィギュアも作っているようです。「ずっしりと重い金属製の本格派」とか。人形の老舗でこういう試みをしているからこそ、「バイク乗り大将」などの発想が生まれたのでしょうね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 17, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 15, 2005

きれいなイチゴの立て役者

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>クロ

甘くておいしいいちご。いまや年中みかけるようになりましたが、いよいよお 手頃な値段で手に入る季節になりましたね。きれいな形のいちごがたくさん並んでいると春本番だな、と思います。さて、そのいちご。きれいな形にするにはある秘密があるそうなんです。

それは、受粉をさせるのに「みつばち」に手伝ってもらっている、というこ と。シバさんのページで知りました。

ハウスのお兄さんに聞いた所によると、人工で授粉をすると、いちごの形が いびつになってしまって、売り物にならないらしく、形のきれいないちごをつくるために、みつばちクン達の力を借りているのだそうです。

そう、借りているのは養蜂場から!いつもはちみつ製造にがんばっているみつばちは、冬の間はお休み。そうだよね、花もさいていないもの。その間いちごハウスでお手伝いしているのだそうです。

いちご狩りシーズンめいっぱいまで実がなるように働いてもらうと、ちょうど 養蜂場が始まる時期にみつばちを返すことができるのだそうです。つまり、ハウスの方はみつばちを養蜂場からレンタルしているのです。みつばちのレンタ ルなんておどろき。とても合理的なんですね。

全てのハウス栽培のいちごがこうやってつくられているのかはわかりませんが、「へぇー」というお話でしょ? 子供たちには働き者のみつばちとして話してもよろこんでもらえそうだし、お友達に話してもマメ知識みたいでおもしろいですよね。こんどのゴールデンウィークにいちご狩りに行く方もいらっしゃると思います。そのときは、そこのハウスの方にこそっと聞いて、やっぱりレンタルしているとわかったら、一緒にいらっしゃった方にちょっと自慢してお話ししてみてください。

私は今日のお買い物でいちごを1パック買ってこようかなと思っています。かわいいみつばちの姿を思い浮かべながらいちごを食べるとなんだか楽しくなりそうですしね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 15, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 13, 2005

万博前にネットでチェック

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

愛知万博が始まって1週間あまりが過ぎました。弁当の持ち込みも解禁になり、今後はもっと気軽に足を運びやすくなるのではと予想されています。寒さも和らぎ陽気な天気が続いて、春から夏にかけてはさらに入場者数も増えることでしょう。

愛知万博に限らず、ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンもそうですが、テーマパークに付きものなのが混雑と行列。私なんて、くねくねと波打つ人の列を見ただけでもゾッとして、その状態での数時間待ちなんて耐えられそうにありません。行く前ははしゃいでいた子どももすっかり退屈して、親だけが待ち疲れてグッタリ・・・・・なんてせっかくの休日が台無し。みんな少しでも混雑を避け、限られた時間で効率よく少しでも多くのアトラクションを回りたいと考えるのです。そのため、テーマパークに関する徹底攻略本や裏ワザ本なども多く出版されていますよね。

なんと愛知万博にも、隠れ技なる攻略法があるらしいです。現在、愛知万博の情報を発信しているインターネットの個人サイトやブログが人気を呼んでいるようです。

公式ホームページ(HP)やガイドブックでは得られない「裏技」や耳寄りな情報も多く、チェックしてから会場へいけばとっても効率的ということでしょうか。

オープンして間もないのに、早くもそんなにも沢山の情報サイトやブログが存在することにも驚きです。日本人って本当に流行好きなんですね。(という私もですが。笑)しかし、そのクチコミは貴重。なんといっても実際に訪れた人の情報ですから、信憑性が高いですよね。混雑必至の会場では、こうしたクチコミ情報が何よりの頼り。どうせ行くなら広い会場を無駄に動き回るのではなく、空いているパビリオンから効率的に攻めていき、最後に満足感を味わいたいじゃありませんか。

皆さんにも、愛知万博のとっておき情報があれば是非教えていただきたいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 13, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 11, 2005

はかない桜を最後まで楽しむ方法

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

あれだけ待ち遠しかったサクラも、ここにきて日本列島一気に満開。週末は絶好のお花見日和で、多くの方がサクラを楽しまれたのではないでしょうか。しかしサクラの花というのは本当に儚いもので、やっと満開になったと思ったら、もう春風に揺られてあっという間に散っていきます。まるで淡い夢のよう・・・・・。儚いながらも美しいサクラのひとときをもっと楽しめたらいいなぁ、と思っていたときにhaseikyokuさんのブログにたどり着いたのです。

そうはいっても、たいそうなことではありません。サクラの花びらではなく、花房ごと散っていたものを拾ってきて、ガラスのコップにそっと浮かべただけ。なんて簡単なのでしょう!なのに、なんて可憐で素敵なのでしょう!

さっそく私も真似て、テーブルの片隅に置いてみました。たったそれだけのことですが、部屋にも季節感が生まれます。

用意するものは、わざわざ花瓶のような大袈裟なものでなくても、シンプルなガラスのコップだけで充分。アレンジとしては、コップに数個のビー玉を入れてみても、これからの季節らしく爽やかで良いと思います。花瓶とちがってコップは安定感があるので、子どもが多少テーブルにぶつかっても大丈夫。テーブルのさりげないアクセントとしてピッタリです。また、この方法はサクラでなくとも、他の花でも応用できそうですよね。

満開のサクラも散りゆくサクラも美しいものですが、これは、さらに最後の最後までサクラを楽しめる方法だと思います。ただし、あくまで落ちているサクラを使用するのであって、咲いているサクラを決して無理にひきちぎったりはしないで下さいね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 11, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 07, 2005

花粉症に効く野菜!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

毎日のニュースで、天気予報とともに欠かさずチェックするのが花粉情報です。とはいえ、花粉情報に頼らずとも、カラダで充分に実感しています。花粉量が今、最盛期を迎えているということを。風邪なのか花粉症なのか、もう見分けがつかないぐらいに毎日クシャミの連続。電車のなかを見渡せば、マスクをする人や、ハンカチで鼻をおさえる人の多いことといったら・・・・ひとむかし前では考えられないほどですね。それだけにお悩みの方の数も多いでしょう。

花粉症対策の情報を求めてネットサーフィンしていたところ、偶然momoさんのブログにたどりつきました。それは、レンコンとオリゴ糖で作った汁を毎日決められた量だけ飲み続けると、花粉症に効果があるというものでした。
 

レンコン汁を作って今日の朝飲んで行ったら、症状が全然出ない、ウソみたいに!こんなにすぐ効くもんなのか?ビックリ!それとも、たまたま?信じられない!

なんとうらやましいことでしょう!momoさんの場合は、即効性があったのでしょうかね。ご本人自身も驚いてらっしゃるようですね。

レンコンが花粉症に効くとは、思いもよりませんでした。それにしても、スーパーでカンタンに入手できる食材で作れるなんて、嬉しい限りです。毎日摂取し続けるのですから、内容が明確で安心できるものでなければいけませんよね。ですがレンコンなら、市販のクスリやサプリを飲むときのような不安感はないでしょう。レンコンは安い野菜ではないので、勿体ないと思ったら、普段は捨てる部分を利用して作ってみてはいかがでしょう。

また、花粉症というと、主に鼻のムズムズや鼻水ですね。このレンコン汁を麺棒に浸して鼻に詰め込んでおくと、ツライ鼻の悩みを抑制する効果もあるそうですよ。

レンコンは食べて美味しいだけでなく、花粉症にも大いに役立ってくれる優等生なのですね。なお、レンコンの旬は秋から冬ですが、引き続き春にも手放せない食材となりそうです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 7, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事), 健康 |

April 06, 2005

たまごっちブーム、再来!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

今はすっかり母として子供たちのお世話に奔走しているママたちの中にも、若い頃に「たまごっち」にはまったという人は多いのではないでしょうか。私といえば、ブームの最中に現実の子育てに大忙しだったので、「子供を育てるだけで手いっぱいなのに、たまごっちまで育てられるか~!」とブームを横目で見ていたクチですけれど(笑)。

その「たまごっち」が今、再び一大ブームを築きそうな勢いだそうです。昨日、長男が買ってきた「たまごっち」を見て、今日は弟が欲しがるので仕方なく買いに行きました。昨年のクリスマスの頃は、売り切れが続出で手に入れるのも大変だったようですが、今は比較的落ち着いてきたのか難なく入手!でも機種によっては手に入りにくいものもあるようです。

「たまごっち」は1996年11月に発売され、女子高生やOLの間でじわじわと人気が広がり、大ブームになりました。そして97年の流行語大賞ではトップ10を受賞するというほどの社会現象に!ほんと、猫も杓子も「たまごっち」でしたよね。関連本やグッズもたくさん売り出されていました。

その後、海外版に翻訳された「たまごっち」が、アメリカやヨーロッパ、アジア各国でも売り出され、第一次ブームでは国内外で4000万個が売れたそうです。

現在、話題となっている「たまごっち」は、以前の機種にはない新しい機能も盛りだくさん。赤外線通信で2種類の通信ができて、おもちゃ屋さんに置いてある「たまごっち」の親玉のような「でかたまごっち」と通信をして、食べ物やアイテムが買えるというシステムになっているとか。ケータイでもグッズを通信販売で買えたり、海外旅行に行けたり、現実世界が10年で進歩したように、「たまごっち」の世界もグンと進歩しているようです。

笑ってしまうのは、「たまごっち」が死んでしまっても、きちんと供養をすると復活するというところ。こんなゲームを通して、子供たちは”供養”という言葉を学ぶのでしょうか・・・。

小学生の長男はともかく、4歳の次男はまだまだ自分自身が手のかかる年齢。「たまごっち」をやりながら「あ~~ウンチもれちゃった」と言うので、私はホントのことかと大慌てしてしまいます(笑)。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 6, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 03, 2005

気持ちよくサクラを楽しむために

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

つい先日、サクラの開花宣言が発表されました。本格的なお花見シーズンの始まりですね。日本人で良かったなぁと思うときのひとつが、サクラを見て気分が和むときです。

先週の昼下がり、サクラで有名な公園を覗いてみました。どの木もまだつぼみのままなのに、並木の下にはズラリと隙間なくシートが広げられ、新入社員らしき若者がぽつんとひとりで番をしています。ここまではよくある風景ですよね。

しかし。
さらに進むと、信じられないモノが目に飛び込んできました。続く並木のなかでもひときわ目立つ大きな木。開花すればどんなに美しいだろう、誰でも安易に想像できます。その大木に、針金でくくりつけてある看板があったのです。

“4月○日 PM18時~ この場所とってます”

さらにその針金で繋がって、木の下に大きくビニールシートが広げられています。人の姿はなく、看板とシートと針金でその場が独占してあるのです。まるで工事現場の立ち入り禁止状態。・・・・・思わず唖然としました。看板に書かれた日にちは、まだ一週間以上先です。個人の身勝手な行動のせいで、他の人たちはそこでサクラを楽しむことが出来ません。当然ながら、公園は公共施設です。その中にあるサクラは、個人の持ち物ではありません。


グッディ☆キャラ☆ブロさんも、花見のマナーについて書かれています。「せっかくの美しいサクラは、少しでも良い場所で楽しい仲間と存分に楽しみたい」その気持ちは誰だって同じです。だからこそ、お互いマナーを守って、少しでも気持ちよく花見を楽しみたいものですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 3, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 02, 2005

ちょっと変わった応援グッズはいかが?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

いよいよ春到来!セ・パ両リーグ共開幕しました!プロ野球好きな人には心が躍る季節でもあります。野球が好きではない人には、TV中継などで後続番組の放送が遅れてしまい、嫌な季節かもしれませんが・・・(笑)。私は幼い頃から野球が好きで、野球大好き一家に生まれたこともあり、よく球場に連れて行ってもらいました。今では、子供たちを連れて野球観戦に家族で行っています。

応援をするときに欠かせないのが、応援グッズ。これがあるのとないのとでは、盛り上がりが違うような気がします。最近特に応援グッズは色々なものがそろっていて、帽子やメガホンだけじゃなくて、Tシャツや、お気に入りの選手の名前と背番号が入ったユニフォームのレプリカ、そしてアフロのかつらに変わりメガネなど、びっくりするようなものがいっぱい出てきています。

しかし、最近は女性も球場で応援する方が増えてきたので、各球団ごとに女性用のグッズも出てきています。Tシャツも、色や形が女性向けになっていて、スパンコールや、球団マークが小さくワンポイントとしてついていたり、メガホンの色も、いわゆる球団カラーではなくて、ピンク色だったり、マスコットがついていたり、女性や子供さんが好みそうな可愛いものが発売されています。私もそのメガホン愛用者の1人なのですが(笑)。

その中で、ちょっと変わっているのが、Tomaさんのblogで紹介されていた、このタイガースネイルアートの付け爪!これは昨年までレストランとして営業していた「パーラーアルプス」を、今年の3月12日に、タイガースグッズショップとしてオープンし、そこでしか販売されていない物なのだそうです。

ちょっと普段には使えないかもしれませんが、野球観戦の時に、ハッピなどを着用する代わりに、何気なく付けたりするには可愛いかもしれません。

ネイル好きの私は今年球場へ行く時に、是非チェックしたいと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 2, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

April 01, 2005

愛すべき京都の新キャラ登場

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

日本人がこよなく愛する古都、京都。年中を通して多くの観光客でにぎわっていますね。皆さんは京都駅に着いたら、まず何処を目指しますか?あちこちに点在する寺院や神社?それとも、ガイドブックで見た美味しい有名店?

様々な魅力の多い京都ですが、意外に観光客に忘れられがちな名所が、京都タワーなのです。JR京都駅の目の前という利便性の良い場所に位置しながらも、案外訪れる観光客は少ないのです。「観光地はどこも行列ばかりですっかり疲れてしまった」という方には特にオススメの穴場的スポットです。新幹線までちょっと時間があるなんていうときや、バス待ちで中途半端に時間が余っているなら、是非とも京都タワーを訪れてみて下さい。上から見下ろす京の街も、なかなかのものですよ。

そんな京都タワーに、新しいキャラクターが誕生して話題を集めているようです。その名も「たわわちゃん」。40周年を記念して開発されたのだそうです。京都タワーを女の子に見立てた愛らしい人形キャラです。シンプルなキャラクターですが、捉えどころのないノホホンとした顔の表情に、思わずこちらまで頬が緩んでしまいそう。
 

ぬいぐるみやマスコット、ピンバッジなどのグッズを製作し、同タワーの名店街や展望室で販売を開始したところ今年に入ってブレイク。関係者も予想外の人気にビックリしている状態という。

たとえおみやげ用に大量に購入したとしても、ピンバッジやマスコットならかさばらないのでラクチンですよね。今後は携帯ストラップなども登場するそうですので、ますますお子さんや若い女の子を中心として喜ばれるおみやげになりそう
です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 1, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

March 22, 2005

万博でもりあがる名古屋を食べつくそう

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

いよいよ、愛・地球博のオープンが直前に迫ってきました。セントレア空港も開港し、今、もっとも盛り上がりを見せている名古屋。そんな名古屋には、名物の美味しいものがたくさんありますよね。万博に行きたいけど行けないの、という方は、ちょっとした名古屋グルメをお手軽に味わってみませんか?

大手コンビニチェーンのサークルKサンクスでは、4月4日まで「名古屋フェア」が行われていますよ。
まずは、これぞ名古屋のわらじ味噌カツ弁当。
人気店「ヨコイ」の名物あんかけスパゲッティ。
名古屋の喫茶店を思わせる、小倉あんマーガリンサンド。
味噌カツの有名店「矢場とん」の味噌カツ風ポテトチップ。
手羽先の有名店「世界の山ちゃん」の手羽先味スナック。
あんかけスパゲッティ味のオーザック。
・・・・などなど、定番商品からひねりの効いた商品まで、名古屋の味をコンビニで簡単に購入することができます。

沢山の種類があるので、どれもこれも試してみたいのですが、なかでも私が一番食べてみたいのが、ヨコイのあんかけスパゲッティ。名古屋のサラリーマンのランチの定番といえば、ラーメンでも丼でもうどんでもなく、このあんかけスパゲッティらしいのです。スパゲッティと言えば、たいてい若い女性が好んで食べるもの。男性には邪険に扱われがちですが、サラリーマンをも虜にするスパゲッティとは、いったいどんなお味なのでしょうか?とっても気になります。インスタントが販売されているようなので、家庭でも簡単に試してみることが出来ますよね。

我が家は、残念ながら愛・地球博に行けそうにないので、自宅で名古屋のいろんな味を満喫しようと思っています。すっかりハマってしまい、病みつきなったらどうしましょう。(笑)

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 22, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |

February 16, 2005

新しい風を起こす人

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>カトリーヌ

東北楽天ゴールデンイーグルスか、仙台ライブドアフェニックスかという話題で持ちきりになっていたのはほんの数カ月前。結局実現したのは楽天のほうでした。しかし、ライブドアの堀江貴文社長、くじける様子もなく今度は大手メディア買収で話題の人に。

今回のライブドアのような新規参入が刺激となって、新しいメディアの切り口やビジネスモデルが生まれてくることを期待したいですね。

これは、マーケティング・コンサルタントである大西宏氏の言葉です。
そう、それだ!と思いました。
私は企業経営や経済の仕組みについては、たいして明るいほうではありません。それでも「ライブドア」「堀江社長」というキーワードに反応してしまうのは、とても新しい風を感じるからです。

「お金で買えないものはない」とか「ライブドアを世界一の会社にする」などと、不遜とも受け取られそうな言葉を悪びれずに言う姿にある種のすがすがしさを感じてしまうのです。


時代とともに人も企業も動き続けています。そして、そこからは新しい商品やサービスが生まれ続けます。その未知なるものを、人は可能性と呼ぶのではないでしょうか。だとしたら、若く勢いのある堀江社長は可能性を象徴する一人だと言えるはず。

今後ライブドアがフジサンケイグループにおいて何らかの役割を果たしていくのか、それとも買った売ったの単なるマネーゲームで終わるのかはわかりません。しかし、堀江社長の考えや行動の一部始終を見聞きし触発される人々が多くいるのは確かです。

「彼に続け」「彼に負けていられない」
そう考える若い起業家が日本のあちこちで次の一手を思索している姿を想像すると、なんだかわくわくしてきませんか。私は未来を担う一員を育てる母親の一人として、堀江貴文氏の言動には興味津々といったところです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 16, 2005 in ニュース・時事(社会的な出来事) |