May 12, 2014

タイムカプセル

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>どり

先日、実家に旧姓で手紙が届いていました。
送り主を見てみると、見たことのある名前
小学校6年生の時の担任の先生からでした。

「タイムカプセルを開けるので、来られる方は小学校にきてください。」
という内容でした。

タイムカプセルを埋めたことも忘れていましたが、
なぜ今???
ふつう、二十歳の時とか、20年後とかそういう時ではないんでしょうか?
二十歳もとうに過ぎ、卒業してから二十数年過ぎた今になって何故?

私は、小学校までしか地元の学校に行っていないため、友達と言える友達もいませんでしたが、興味本位で行ってみました。

行ってみたものの、カプセルの中身は、やはり小学生。なぜこれ???というものばかりでした。

とくに誰かと話したわけではありませんが、みんなあまり変わっていなくて、少し嬉しかったです。

でも、何故今開けたのかを聞き忘れてしまって、それだけが心残りです。

May 12, 2014 in 暮らしの知恵・気づき |

August 01, 2011

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ひな

夏の風物詩でもある蝉の鳴き声が今年はなかなか聞こえない
と思っていたら、7月も終わりという2、3日前にやっと耳にした。

例年なら、我先にというくらい大声を張り上げて泣いているというのに、まばらである。
単発で鳴き声が続かない。変な夏である。

7年間も土中で過ごし、いざこの時とばかりの蝉たちは
どこでどうしているのだろうか。

August 1, 2011 in 暮らしの知恵・気づき |

November 20, 2010

親孝行!

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>remi

今日、ひさしぶりにだんなさんの親を我が家に招待しました。

家はあまり遠くないのですが、なかなか時間がとれずにいました。両親を呼び、子どもたちも交え楽しい会話。

子どものいる家庭はいいね~ととても楽しそうにしていました。私と、義理の母の関係はずっと良好です。

それは、母が今まで、私のいやなところには目をつむり、いつもほめてくれ、大切にしてくれたからだと思います。

いろいろなことをさりげなくしてくれ感謝しています。最近、年をとってきたので、自分が親孝行したいなと思うようになりました。

たいしたことはできませんが、話をよく聞いてやることや孤独感をあじわうことがないように、なるべく声かけをしていきたいと思います。

今日は、親孝行ができた自分に○をあげたいと思います。

November 20, 2010 in 暮らしの知恵・気づき |

December 23, 2009

寝る前に家族に感謝!

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>remi

だんなと3人の子供達に振り回され、イライラしてしまうことが多い私です。夜11時過ぎ、やっと静かな時間がきます。私は、夜眠りにつくまえには、まず大きく深呼吸をし、お腹に手をあてて、静かに祈ります。

「お父さん、きょうもありがとう。3人の息子たち、ありがとう。」
「明日も元気で、がんばろうね。」

すると、精神的に落ち着くのか、心が柔らかくなってくるような気がするのです。言葉って不思議です。悪い言葉を使えば使うほど、イライラもまし、よい言葉を使えば、使うほど運気もあがってくるように感じるのです。

「ありがとう」は、魔法の言葉、いつも身につけたいお守り言葉。そうやって精神を安定させたら、今日も深い眠りにつくのです。

【アドバイス】
イライラしたときは、深呼吸がとても大切だと思っています。それからなるべく一人静かにできる場所と時間をつくることが大切だと思います。

言葉には、言霊というのがあり、どんどんいい言葉を使うとよいと思います。

とくに家族に「ありがとう」と言うのは、てれくさいことだけど、寝る前のお祈りなら言えちゃいます。そして、日々円満に過ごしましょうね。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

December 23, 2009 in 暮らしの知恵・気づき |

October 15, 2009

ゴキさんはいってこないで!

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ちーやん

新聞受けの中に防虫剤をいれておくと、ゴキブリが近寄りにくくなりますよ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

October 15, 2009 in 暮らしの知恵・気づき |

September 13, 2009

相手にあわせれば

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>あぶちゃん

 主人の月々の出費に頭悩ませる日々を送っていましたが、最近光が見えてきました。

 うちの場合ですが、外で飲む事が多いんです、休日にパチンコで負けるんです。
長年、共働きで金銭的な余裕もあっての結果ですが、専業主婦になった今、なんとかできんものかと思ってました。

 食べる事に生きる喜びを人一倍感じる彼は、私の料理に満足できずに外で飲食するんですねぇ、ちょっと、食材をけちって10倍返しされて、気がつきました。

 標準体重をかなりオーバーしている彼は、以前「プールで一緒に歩こう」と提案してきましたが断りましたら、パチンコでお返しされました。

 彼にあわせて食事や行動をとるようになって、頭を悩ませる回数がへりました。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 13, 2009 in 暮らしの知恵・気づき |

April 14, 2009

夫の操縦法

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ドレミ

 結婚17年目。3人の子供の母です。

主人とは学生時代、知り合い、5年つきあって結婚しました。
披露宴のときには長男がお腹に。いわゆるできちゃった婚でもあり、主人は2学年下。当時はまだ、流行らなかった姉さん女房となりました。

 そのせいか、彼はわがまま。子供が生まれても子供のままで互いにイライラしていたと思います。今思うと、子供にやきもちを焼いていたのです。

でも、当時はその気持ちに気付くような心のゆとりが私にはありませんでした。

それから、続けて二男が生まれ、長男と6歳違いで長女が生まれ、私たちは父と母という立場で、子どもたちを育てていくのに、精一杯でした。
互いにイライラして喧嘩もしばしば。姑を巻き込んだことも。

 でも、子供たちが学校へ行くようになり、私地震、気持ちにゆとりが生まれたのだしょう。ママ友達もでき、子供がいないあ間にランチという楽しいイベントも多くなりました。

そんな折にふと思ったのです。
なんと、皆さん、ご主人よりも子供という人が多く、子供中心の生活。私も当時はそれが当たり前と思っていましたが、何か、違うとおもったのです。

夫婦は親であるまえに男と女です。恋人同士であったはずでそれは永遠に変わらないのではないかと。
そういう気持ちで主人に接してみるとなんと、彼は子供であること。

やはり、優しくされたり、甘えたり、立ててあげたりすると悪い気持ちにならないようで、次第に落ち着いてきて子供を叱ることも少なくなってきました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 14, 2009 in 暮らしの知恵・気づき |

March 10, 2009

夫のシャツによだれも可

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>akika

 私は今、Tシャツを枕カバーにして寝ています。

 作り方は簡単。色あせたり、よれよれになったTシャツを裏返しにして、コの字に縫い、口部分にスナップボタンを付けるだけ。

 ランニングシャツなら袖はそのまま。Tシャツの袖はざっくり切り落としてしまいます。

 洗濯したときは、シャツを干すようにハンガーにかけると、乾くのも早いです。
枕の大きさにあわせて、Tシャツの大きさを選べば、いろいろなものが作れます。

 私の夫はTシャツ派で、年中Tシャツを着ています。初夏に新しく買い、毎日、ジャブジャブ洗ってると、気に入っているものほど早くよれたり、色あせたり。

でも、首周りの色落ちは早いけど、他はそうでもないんです。冬にはインナー代わりに着ますが、翌年には着れません。

 そこで考えたのが、枕カバー。吸湿性がよく、肌触りも優しい綿シャツは、私のよだれもたっぷり吸ってくれます。

 古布は切って、掃除や鍋を拭いたりして、使いますが、夫にしてみれば、お気に入りが無残に切られていくのは悲しいようでした。

 しかし、枕カバーは大好評!「愛する人の胸に顔をうずめて、寝るのって、いいね。」とリサイクルされたことを喜んでいます。

 ぜひ、みなさんも試してください。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 10, 2009 in 暮らしの知恵・気づき |

August 04, 2008

ブログライター

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>るるぶ

昔から書いたりすることが好きでした。

ライターになりたい!とライター講座に通ったことも・・・!

今はブログでライターやいーこえ・netで自分の思ったことを書いたりすることができてうれしく思っています。

昔だったら、こんな風にすぐに自分の考えを発信できることもないですものね。

お小遣い稼ぎのためにはじめたと言ってもいいブログライターだけれど最近、送られてくるリリースを見ていると新しい情報がどんどんと送られてくるので、自分のためにもなっているなぁと思うこのごろです。

知らず知らず、物知りになっています。

ネット社会の、いいところをどんどん活用していきたいなと思っています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 4, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

June 16, 2008

電車の中の楽しみ

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>るるぶ

皆さんは、電車の中での楽しみってありますか?

わたしは以前、電車の中で本を読んだりしていたけれど今は、月数回遠出することがあって、お気に入りのブログの携帯版を登録して見ることにしています。


会ったことのないけれど、ブログで交流している人、タレントさんのブログ、カフェのオーナーさんのブログ、
パソコンで見るのがわかりやすいけれど、じっくりと見る時間がないのです。

けれど電車の中だと、ゆっくり特急の中で見ることができます。
そして、景色を眺めながら想いをめぐらせます。

電車の中からコメントだってつけます。
自分のブログも、書くことがあれば更新します
優先座席のところじゃないところでね・・・

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 16, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

June 09, 2008

実った実った

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>mog

プランターで育ててるイチゴちゃん、大豊作です!
愛情が伝わったのでしょうか。

まだまだ花も咲いてるし白い実も沢山あるので、当分楽しめそうです。

ご近所のイチゴも随分前から大豊作!!
でも何やら小動物にかじられた後のイチゴもあったとか!

先日の夜、我が家のいちごのプランターの横にたぬきを会社帰りの旦那が発見!!
もしかしてイチゴ食べてたのかな?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 9, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

June 02, 2008

アロマオイルで快適生活

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>mog

雨が降ったりして部屋の中の匂いが気になったので、時々アロマオイルを使っています。
最近お気に入りなのは、「クラリーセイジ」。

アロマというと柑橘系が好まれますが、「クラリーセイジ」はシソ科で少しスパイスのような爽やかな香りです。

人それぞれ感じ方が違うと思いますが、私にはレモンティーのような爽やかさを感じます。

小さな空き瓶にお掃除用の重曹を入れて、その中に数滴クラリーセイジを入れてお部屋に置いています。

アロマを炊く機械やキャンドルを使ってアロマを楽しむのは、子供がいると危ないですからね。

香りがなくなっちゃったら、そのままクレンザーの代わりにキッチンを磨いちゃいましょう!

このクラリーセイジの効能として、「肌の再生、若返り、老化防止、疲労回復、ストレスの解消。

気持ちを穏やかに、幸福にするハーブ。」となっていました。
女性ホルモンにも働きをかける為、
妊婦さんのマッサージオイルにも使用されるようです。
お疲れの女性の皆様、ふわっと少しだけ香りを楽しんでみませんか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 2, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

May 26, 2008

仏壇に向かうと言う事

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>まれ

タイトルを見ると、引いてしまうでしょうか?しかし、私にとっては今は仏壇に向かう事は毎日の生活のなかで習慣づいています。

切っ掛けは母の死でした。
それまで仏壇なんか見向きもしませんでしたが、母が亡くなってからは正しい仏壇の祀り方や、故人が成仏できるように心がける事などをネットや本で情報収集しました。

そこで気づいた事は、仏壇と言うものは、毎日気に掛けてあげる事、そうするとご先祖様が暖かく見守ってくれると言う事でした。当たり前のことなのに、今まで気付かなかったのです。

母の四十九日が済んで仏壇にお位牌を置き、他のご先祖様のお位牌もキチンと並べて、毎日手を合わせる。

生きている人と同じように語りかけ、水やお花、ご飯を上げるということ。それを毎日しているうちに、忙しい毎日の中で心のよりどころになってきました。

宗教的なこととは又違った意味で、仏壇の中にも家族がいると、そう気付きました。辛い事や哀しい事があったときも、仏壇に手を合わせると気持ちが落ち着くのです。

子供にもいつも手を合わせること、仏壇を大切にする事を教えています。そうすると、亡き母が喜んでくれているような気がします。
これからも毎日欠かさずに続ける事と思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 26, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

May 04, 2008

ちょこっと!自給自足

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>でこぼこ

先日、コープで「鉢で作れるミニトマト栽培セット」を購入した。さっそく書いてあるとおりに種を植えてみた。

10個ほどの種をまいたはずなのに、一つだけちょこんと芽がでてきた。
こんな芽からちゃんとミニトマトがたくさんなるか不思議だけど・・毎日水をあげてベランダで子供と楽しみに観察している。

はたして、お弁当に入れられるミニトマトできるだろうか?枯らさないように頑張ります。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 4, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

April 20, 2008

旦那を操るコツ

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>なおん

ここ2,3年ご飯の支度をしてくれる旦那。こんな旦那になったのもある事がきっかけ。。。。

初めて家族にご飯を作ってくれた時、マズくて食べられなかった。
それが悔しかったのかもう一度ご飯作りに挑戦した旦那。前より食べれる味に。。

『美味しいよ』

と誉めたらその日から毎晩ご飯を作る様に。。。
仕事から帰っても、休みの日でもご飯を作ってくれます。今ではあたしより料理上手になりました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 20, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

March 10, 2008

年月が経て・・子供がいる友人と

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>るるぶ

子供のいないわたしが、子供がいる友人と仕事以外で接点がないままきてここまできた。
こどもができないことにコンプレッスをもっていたり、話が合わなかったりということもあった。

仕事もいそがしかったこともあった。
年月がたち、そのときの友人たちではないが子供が手を離れ、子供のいる友人と話をする機会ができてきた。

孫ができる話や、彼氏ができる話をうんうんと聞いているわたし。
なんだか不思議な感じがする。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 10, 2008 in 暮らしの知恵・気づき |

October 30, 2007

暮らしの知恵

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>まゆみ

お風呂のお湯の温度を初めは高くしてお湯をくみ順番につづけてお風呂にはいります。お湯の温度を保つためにスチロ-ルを浮かべてお風呂のふたをしていましたが今では、カ-ペットの下に温度をたもつシ-トがジャンボエンチョ-などのお店で売っていたのでそれをお風呂の大きさにきって使っています。3時間たってもお湯がさめなくてとてもいいです。ぜひ、やってみてください。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

October 30, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

非常識

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>べビママ

 最近、スーパーで非常識な親子と会いました。エレベーターで一緒になったお父さん、お母さん、小学校3年生ぐらいの女の子の話なんですが。

 その家族とは私と降りる階が一緒らしく、降りる階に着くと、私は子供を乗せたカートを引いていたし、ドアのまん前にいたので一言「すみません。」とその家族に声をかけ、降りようとしたところ、女の子がいきなり私の引いていたカートをくぐって走って降りていっったんです。
もう少しでカートにぶつかりそうになったんですが、その親は見て見ぬ振り。
さらに、女の子はエレベーターの前で立ち尽くしていたので、私は降りれず、もちろんその親も降りれません。「通らせてくれるかな?」と女の子に話しかけたらやっと通れたという感じだったんですが、この間、女の子の父親、母親は一言も女の子に注意するどころか、一言もしゃべらなかったんです。
 
 同じ親として一言ぐらい「すみません」とか言ってほしかったな。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

October 30, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

September 27, 2007

郵便局!

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>あん

最近の郵便局は、確かに、間違いが多いような気がします、
家でも、少し前の事ですが、ゆうパックが、間違えて、同じ名前の所に、配達してたみたいです。ある日、郵便局に、用事があるので、車で向かいました。この間の一軒もあるので、あまり、良いイメージがありませんでした。

すると、郵便局に着くなり駐車場が、満車だったので困りました。周りを見ると、向こうの方に郵便局の人がいたので、すいません!他に駐車場ありませんか?と聞くと!思っていた答えと違うので、びっくりしました。
あ!ここ、駐車してもいいですよ!
あいてるので、どうぞ!との事です。そこは、郵便局の、車を停める所でした。
少し、親切さに触れた気がします。私の中では郵便局のイメージが良い方へアップしました。

September 27, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

September 13, 2007

100円ショップ雑貨のススメ

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>むく

雑貨大好きの私ですが、雑貨屋さんのものは高くて買えないので、最近は100円ショップの雑貨にはまっています。

でも100円ショップの雑貨をそのまま飾っているのでは、イマイチ安そうに見えるので、私は少しカスタムしています。色が気に入らない時は、絵の具で塗ってやすりで削りアンティーク風にしたり、同じく100円ショップで購入した麻紐をリボンにして付けたり。少し手を加えるだけでぐんと素敵な雑貨になりますよ。

September 13, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

朝大騒ぎ!

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>あん

朝、起きて、穏やかなひと時を、過ごしていると臭い!何なんだ、この匂いは?
家の外出て嗅ぐと、やっぱり臭い、ガスの匂いがする。
私の頭はパニック状態、もしや、ガス管の漏れ?

もし、ここでライターなんてものを、点けたら、
ドカ―ン!!!ちょっと頭を過ぎった。
どうしようと、迷っている中、隣のおじさん!!
発見!尽かさず、匂いのことを、聞くと、分からないけど家のほう調べてみるは、と言っていた。
偶然にも反対側の隣のおばあちゃん!
これも、同じく聞くと、な、なんと!!!
(あ~すいません、ここの花壇の花に虫が付いてるから、殺虫剤撒いたよ、臭かった?
すみません!)。。。。。!
私の勘違い!!!
なんだったんだ~!この数分間のパニックは!!!
あ~私のささやかな時間、トホホ~!!!
大騒ぎな一日の始まりでした。

September 13, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

August 28, 2007

大人の自由研究

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ひろぽん

我が家には、まだ、夏休みの自由研究が課題になるような小学生ぐらいの子どもはおりませんが、大人の自由研究もあってもいいなぁと思います。
子どもの頃、私は夏休みの自由研究に何をしたらよいか分からず、いつも後回し、後回し…。
結局、毎年、1日で仕上がるような課題の提出になっていました。。。

しかし、最近、思うのですが、大人になって色々な事を分ってきたという事もあり、興味が広がったように感じます。遅咲きというのでしょうか…。
地方の方言。ことわざの由来。名前(名字)で分かる昔の事。。。
私はゆっくり時間がありますので、少し、独学で学んでみようかと思います。
そして、我が家の息子が大きくなった時にでも、私の自由研究として発表でもできればな…と思っています。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 28, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

August 21, 2007

街の盆踊りに参加してきました

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ミッチーママ

私の町は、いままでは市の単位で、お盆を過ぎたすぐの土曜日に市の盆踊りがありました。
ですが、平成の大合併で市の規模が大きくなってしまい、今まで行っていた運動場では収まりきらなくなり、昨年からは、町規模の盆踊りの開催になりました。中心部であるため、地元の人が少なく、盆踊りを盛り上げるため、子供が通っている幼稚園園児が園の行事で8月初旬に開催した盆踊りをそのまま町の盆踊りの場で披露することなり、子供が参加してきました。

それまでも、開催運動場が近いため毎年観客として盆踊りに訪れていましたが、今年は子供が参加したので、また違った思いで盆踊りを観覧しました。
わが子は男の子、3人目ということもあって私たちが観ていることを確認したらとたんに元気に踊り、みんなも小さい規模になった盆踊りを盛り上げていました。
帰りにご褒美をたくさんもらって、焼きそばを食べて帰りました。

季節の風物詩をかじれるよう街のお祭りなどは出来るだけ参加してきましたが、こういうう形でも地域の行事にふれられていい思い出が出来ました。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 21, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

August 17, 2007

一足早く里帰り

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ミッチーママ

主人の仕事上、夏休みも窓口を開けておくため、お盆休みを職員で協力してずらしてとるため、今週主人がお盆休みを取ったため、一足早く主人の実家へ里帰りをしてきました。

こういってはナンですが、主人の実家は昔ながらの家で、トイレはぽっとん便所、お風呂はシャワーなし、年寄りの暮らす家のためエアコンはなしで、しかも私たちが住んでいるところより、夏は暑く、冬は寒い実家でした。そして、旅慣れていない私たち家族は、主人以外は、自分のうち以外ではくつろげないタイプで、いつも自分家に帰ってくると、ぐったりでした。

昨年帰ってきたときは、いつも通される離れの間はリフォームされて、エアコン、テレビ付きになっていました。これは、主人の妹さんが結婚され、近くに住んでいることから、外孫の遊び場を作るために離れを改装されたようでした。なので、おもちゃもたくさんあって子供が喜び、冬は寒くない年越しをしました。

この夏、今度は主人のおばあちゃんに当たるおおおばあちゃんが足腰が悪くなってトイレの行き来にもたつき気味だということで、2箇所あるトイレが水洗で、しかもトイレに入ると自動で電気がつき、ようが終わって離れると、自動で流れるトイレに変わっていました。
これには、ぽっとん便所を怖がっていた子供たちは喜びました。
義父いわく、「今度はお風呂かなあ」

とても期待しています。

それはさて置き、今年はお盆より早めの帰省でしたので、近くの海へ海水浴に出かけました。
私は土日に仕事をしていました。そして、すぐの月曜日から帰省したので、疲れがいえないままだったようで、海に着いてすぐ体調が悪くなり、浜辺で休憩していました。
そして、自分の住んでいるところから近い海よりきれいな実家近くの海水浴を家族は楽しんでいました。
しかし、悲劇はこの1時間半後、2番目の子が急に「首は痛い」と海から上がってきました。見ると、蚯蚓腫れのような湿疹、「もしやもうくらげが・・・」ということで急遽海水浴を中止して引き上げ、近くの薬局で、薬を購入して、私も頭痛薬を購入して昼からみんなでゆっくり横になりました。

元気になってきた夕方、近くに出来たショッピングセンターで、もらったお小遣いの中からお土産を買い、帰って、久しぶりに再会した子供たちにとってのいとこさんたちと大騒ぎし、次の日、里帰りが終わりました。

世間ではまだ平日だったのに義妹さんにも会え、義父母にもよくしてもらって、子供たちのさほど疲れもなく里帰りが終わってほっとしました。

あとは世間様が里帰りを満喫している間に我が家では夏休みの宿題のラストスパートです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 17, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

August 07, 2007

めがねを変えて気分リフレッシュ

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ミッチーママ

最近、かけている眼鏡が良く見えなくなって、ちょうど、子供が視力検査で視力が悪くて再検査用紙を持って帰ってきたので、一緒に眼鏡屋さんに出かけました。

うちは5人家族、うち主人は遠視、私は軽い近視、1番目の子はきつい近視と乱視、2番目は近視が成長と共に進みつつあります。無事なのは3番目だけです。

さて、子供の視力は両眼1段階度が進んでいたようで、すぐに変えなくていい程度でした。近視が加速している段階では軽めの度の眼鏡にして出来るだけ自分でも日ごろ目の調節をするようにするそうですが、神経質なのか学校でもうちでもいつも目をしかめて眉間にしわを寄せることが多いので先生も気にかけていただいているようで、今回はレンズをかえることにしました。

ついでにレンズを交換中に私も見えにくくなったのでと、検査して貰いました。すると、「度は進んでないようですが、」といわれ、ふと私の眼鏡を見られて、「ああ、レンズが波を打ってます。」これは、眼鏡をかけたまま、熱いところ、寒いところへ出たり、お風呂場やトイレの掃除のとき誤って自分に洗剤がかかってしまったかもしれないとのこと、また、レンズを5年変えてなかったことも重なっていたので、寿命かもしれないといわれました。
そして、眼鏡屋さんで本来の私の度のレンズの入った眼鏡をかけさせてもらったら、なんとクリアに見えること。そこで、私は5年前の眼鏡から、今はやりの太い縁の眼鏡に替えることになりました。
母の顔はうちの顔、ということで家族は私に散々色々な眼鏡をかけさせて、2日かけてやっと赤クリア縁の眼鏡を購入しました。

主人いわく、「ちょっと若い感じがする」といってくれ、とても気に入っています。また、子供の幼稚園友達のお母さんにも、「その眼鏡、いいですね。」から自分の眼鏡を選んだ理由などの眼鏡談義に花が咲いて、交際運を呼んでくれたような気がします。

仕事場でも時間も早々の仕事なので人の顔をみての仕事ではありませんが、仕事場の人に「おはようございます」と声をかけると、1度じっと見られてしまい、恥ずかしいような、うれしいような・・・。

なんだかいい気分になりました。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 7, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

July 26, 2007

鉢花に付く虫を安全に退治する方法

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>うりぼうの子

うちのベランダで育てている鉢花に小さい白い虫がついて、お水をやるたびにプンプンと飛び散ったり、マリーゴールドには黒いゴマのような虫がいっぱいついていたり。

お花は好きなのに虫に悩まされていました。
その種類がアブラムシやコナジラミだと解かって、いろいろ殺虫剤を探してネット検索していましたら、有毒な殺虫剤を使わなくても退治できると言う事!?
それは野菜のニラを細かく刻んで土に巻くと、びっくりするほど、簡単に退治できます!

そのうえ、人間にも無害なのでとっても安心です。
これは農家の人の知恵らしいです。
もしお庭で育てている人は、にらの種を巻いて一緒に育てると虫はつかないし、にらも収穫できて一石二兆らしいです!

うちはベランダの鉢なので刻んだにらにしましたが、今度は大きいプランターにニラの種をまいて一緒に育てたいと思っています。
ぜひ、お試し下さい。

July 26, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

雨傘を日傘代わりに

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>kilimanjaro

先日、雨が降りそうだったので雨傘を持って出ました。でも、途中でかんかん照りに。帽子も持っていなかったので、思い切って雨傘をさしてみました。黒に水玉の模様の傘でしたので、遠目には日傘に見えなくもないと思って。最初はちょっと恥ずかしかったのですが、おかげで暑い思いをせずにすみました。そして、前日の雨で濡れていた傘もしっかり乾き、一石二鳥でした。

晴雨兼用の日傘を持ってはいるのですが、白っぽい色なので雨のときにさすとしみになってしまいそうでさしたことがありませんでした。逆に雨傘を日傘と兼用にしてみてはどうでしょうか。

July 26, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

July 19, 2007

絡みませんか?

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ジャイアンツファン

ペンダントがアクセサリーボックスの中で絡んで出かける前焦る事ないですか?吊るすタイプのアクセサリーボックスなら問題ないのですが平引き出しに並べるタイプですので・・・。

そこで眼科でもらう目薬の遮光用などのチャック付のビニールの袋がいいんです。(中身が見えるもの)
ひとつひとつ袋に入れ アジャスターの止め具の先を外に出しチャックを閉じます。
それを並べれば使う時するするっと取り出せます。あまり太いのは無理ですがチェーンにトップが付いてるのにはいいですよ☆


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 19, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

結婚10周年

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>seven&love

先日、結婚記念日10年目でした。
何か記念にと、プレゼント交換をしたかったのですが、夏休みに旅行に行くのと車検や給湯器が壊れるという現実的な出費がかさみ・・・
結局、家族でプチセレブを味わおうと、梅田のヒルトンホテルのビュッフェを予約して行きました。

ホテルに子連れだと行きにくいのですが、思っていたより入りやすく、従業員の方がとても親切で、気持ち良く食事が出来ました。
デザートがすごく豪華で、子供達は、大喜びでした。

主人と私は、ステーキに満足し、ビュッフェとは、思えない味と質にホテルを選んで良かったと思いました。
帰りに、空中庭園に寄り何年ぶりかに見た大阪の夜景に感動しました。
お手軽な値段で、プチセレブ感を味わえたので、又記念日に行こうと思います。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 19, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

July 04, 2007

★すてきなオバサンになろう★

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>まいこ

今、人通りの多い地域に住んでいます

町を歩いていると、車のほうがよけるべきといわんばかりに道を横断してきたり、私のほうが先よってかんじ離合するような道を押し入ってきたりと自分中心?っていうオジサン、オバサン。

結構います。

うちの近くは歩道が狭くて通りが多く、自転車と歩行者が譲り合ってとるような感じなんですが、最近、極力先に道を譲るようにこころがけています。

うちの近くは歩道が狭くて通りが多く、自転車と歩行者が譲り合ってとるような感じなんですが、最近、極力先に道を譲るようにこころがけています。

道ゆずってこちらが損することはないわけだし、こちらの心も相手に伝わるようで、「どうも」と会釈をしてくださる方の多いこと。ホントはみんないい心を持ってるんだよね。とても気持ちよくなります。もちろん、知らんぷりの人もいるけど私自身は爽やか。相手の人を不快にさせるんじゃなくて、相手の人のいい心を引き出していけるオバサンになろう!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 4, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

美容師さんとの会話 ~思い込み編~

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>juny

美容師さん(男性美容師さん 30歳)となにげなく会話をしていました。
30歳くらいだから、知っているだろうなと思うことが相手が知らないことがたくさんあり、ひとそれぞれにしても、わたしの思い込みだったと思うことがありました。


たとえば
●40代後半になれば、結婚式より葬式に出席が多い。
●40代後半は心身ともにしんどくなる年齢。
 どうしてそんなに疲れるのですか?と聞かれた。
●40代後半ではSNSをしている人が少ない。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 4, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

June 19, 2007

超早っ!!梅雨明け

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>ミューママ

高校生の長女は毎度のんき者なのですがつい先日入ったばかりの梅雨,次の日からギラギラの天気に『お母さん梅雨明けしたね~』の一言!本当にガックリしてしまいました...

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 19, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

May 30, 2007

マンションでのお付き合い

by 節約・生活の知恵<brown>

三十世帯余りが暮らすマンションの住人です。比較的今子育て中の同じような世代の家族が多いのですが、少し前から気になっていることがあります。
集合住宅にはつきものの「騒音問題」です。
真上には春から幼稚園に行き始めた男の子が一人いるのですが、結構やんちゃなようで走る足音や手押し車をゴロゴロ引く音など、気になるくらいの音がします。
まだ昼間とか夜も9時ごろまでだったら「お互い様だから」と我慢もできますが、これが夜中11時、12時頃まで派手な音がすることがあるのです。
日頃から仲良くしているご家庭だったら率直に言うこともできるでしょうが、うちより後に入居された方のようで最初にご挨拶していないため、会っても簡単なご挨拶のみの関係です。

都会のマンションではあえて近所づきあいしないとか、わざわざ「引っ越してきました」の挨拶をしないとか言われる様ですが、引っ越してきたら絶対顔を合わすのだから少なくとも両隣や上下のお家にくらいは挨拶しませんか?
その際に「子どもがまだ小さいのでご迷惑おかけするかもしれません」の一言を添えれば随分気持ちの持ちようが変わるはず。うちも小さい子どもがいるので特に下の階の方にはよく「うるさい時ある?あったら言ってね。」と言うようにしていますが・・・

拝見するに上の階の方は私より一回り程、お若いよう。こう思うこと自体、ジェネレーションギャップというものなんでしょうか。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 30, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

April 24, 2007

郵便受けのチラシ

by <アンケート調査・インターネット調査モニター>kilimanjaro

最近はネットの普及で郵便物も少なくなりました。その代わり郵便物には大事なものが多いと思います。ところが、郵便受けに入れられるチラシのなんと多いことでしょう。ピザ、マンションの分譲、学習塾・・・。

先日、同窓会の案内のはがきが届きませんでした。郵便屋さんが届け損ねることもあまりなさそうですので、チラシと一緒にうっかり捨ててしまったのかもしれません。
なんとか規制して欲しいものです。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 24, 2007 in 暮らしの知恵・気づき |

December 22, 2006

テレビドラマのBGM

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>kilimanjaro

テレビでドラマを見ていると、BGMが大きすぎて、肝心の俳優さんのせりふが聞き取れなくて困ることが多いです。とくに盛り上げたい場面はBGMの音量も大きくなるため、ここぞ、と思うせりふを聞き取れず、いらいらします。

同じ意見が、全国紙で少なくとも2度投稿されているのを見かけたことがあります。同じことを思っている人が多いと思うのに、いつまでたっても改善されないのは、それを良いと思う人がそれ以上に多いということなのでしょうか。そうは思えないのですが・・・。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

December 22, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

July 19, 2006

きょうびの ごきぶり

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

けさ、接着剤がついたごきぶり退治グッズをみたら、大・中2匹のごきぶりが捕まっていました。

セットして、1週間ぶりくらいです。ごきぶりを呼び寄せるための臭いがする袋も、日が経つにつれ臭いがしなくなり、もう捨てようかと思っていた矢先でしたので、大変うれしかったです。

それにしても、きょうびの ごきぶりは、かしこいですね。人間の視線を感じるのでしょうか、私が見つけると、じっとして動かないのです。そして、ちょっと私が目を離したすきに逃げるのですが、ごきぶりの通り道にセットしておいたグッズは、いつも避けて通っていたのです。この中に入れば危ないと、本能的にわかるのでしょうかね。せっかく、足拭きマットまでついている豪華版なのに。

私が子どものころ住んでいた萱葺き家屋は、すごいものでした。夜食のラーメンをつくりに古びた台所へ行くと、ごきぶりの大行列がみられました。人間の視線を感じても、堂々と行進していました。それだけ、昔のごきぶりは、心臓に毛が生えていたのですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 19, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

June 21, 2006

深刻な内容の思い込みも……

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

横文字がはやるようになり、老若男女を問わず使わざるを得ない世の中です。

とくに固有名詞などは、避けて通ることができません。でも、紛らわしいことばがあり、間違ってしまうと、とんでもない意味になる場合もあり、本人がそれに気づかないだけに悲惨です。
<TパックとTバック>

現在60歳代になる女性ですが、「袋いり紅茶」のことを「Tバック」と思い込んでいました。まわりにいる人は、状況から察知できるのですが、全然意味が違いますので、もし本人がそれに気づいたときは、どんな反応を示すのかと思いました。でも、長年「人間」をしていると、多少のことには同じないのでしょうか。

ちなみに、彼女は「テクノワーク(会社名)」と「テクノパーク(新興住宅地の名前)」も間違って覚えていましたが、それくらいは愛嬌でしょうね。
<バブルとバルブ>

バブルが崩壊して、もう10何年になるのでしょうか。これは、当時勤めていた職場での体験です。ある管理職の人が書いた文章に「バルブが崩壊して」とありました。彼がいた部署は「給油所」。当然、バルブも取扱います。でも、その人はその後、無事定年退職をしました。彼の在職中に、重大な事故が起こらなくてマジでよかったと思っています。もし、バルブが崩壊すれば、笑い話では済まされませんものね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 21, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

学校の制服

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

私には子どもがいませんが、学校の制服の代表だったセーラー服が少なくなったように思います。

みんな判を押したように、チェックのミニスカート、ブレザー、Vネック。しかも、中途半端な色の制服が多く、時代の流れを感じます。でも、親や先生が反対しても、制服を着る本人たちにすれば、流行の最先端のものを着ていたいと思うのは、仕方ないことでしょうか。事実、進学のときに制服を基準に学校選びをしている子もいるほどです。

私の高校時代といっても、もう30年ほど前の話ですが、阪神間の私立学校(中学校から短大まで一環教育)の制服が、とてもあか抜けていて憧れの気持ちを持ったものです。私は、よくバレーボールクラブの試合で電車に乗って、阪神間へ行っていたのですが、田舎の学校の制服と比べると、まさに「月とスッポン」でした。

ただ、女性としてちょっと気になることがありました。その学校は、ワンピース型のセーラー服だったのですが、夏服は真っ白なものでした。もし、汚れてしまったらどうするのでしょうね。他人事ながら本気で心配しました。いまは、その学校の制服はどうなっているのでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 21, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

June 07, 2006

好きなことをすることで、しわが減った?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

毎日、鏡を見て、アレルギーのためブツブツのある顔にためいきをついています。

パソコンの前に長時間座ることも、肌荒れの原因の1つだそうです。でも、きょうはちょっぴりうれしいことに気づきました。

なんと、額と眉間にあった「しわ」の溝が浅くなっているのです! 同じパソコンに向かうとしても、左脳を使う仕事は私にとって大きなストレスになります。ところが、もともと右脳派人間の私は、文章を書くことは全然苦にならないのです。しわが減ったのは、もしかして、そのおかげかもしれません。

余談になりますが、現在、私は「ローマ字入力」をしていますが、最初は「かな入力」でした。そのかな入力(パソコンではなく、主にワープロ)をローマ字入力に変えたとたん、かな入力の記憶が全部すっとびました。ワープロ時代、膨大な文字を入力したにもかかわらず、頭はもちろん、手のほうも全然覚えていません。それはそれは、見事なものです! ローマ字入力に変えたのは、アルバイト先の若い人たちが、みんなやっていたからです。これからの時代、やっぱり若い世代について行かないとね!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 7, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

シャープペンの芯の固さ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

私は、日常的にシャープペンを使っています。芯の固さは「B」です。

ところどころ太く書けてしまうのが欠点ですが、文字が早く書けるので私はそれが一番いいと思っています。ただ、この芯の固さで失敗したことがあります。

冬場にある試験を受けたときのことです。答案用紙は縦書きです。答案を書き進めていくうち、大変なことに気づきました。それは、せっかく書いた文字が、手やセーターの袖でこすれて、ぼやけてしまうということです。

ふだん、試験勉強のときは、いつも横書きばかりでしたので、そこまでは気がまわりませんでした。また、芯の固さだけでなく、極度の緊張感から、文字とおり「手に汗を握る」結果となったのでしょう。

それさえなければ、シャープペンの芯は「B」がベストで、私のお気に入りの固さです。
イラストを描くときは、シャープペンではなく、鉛筆の「6B」までを使い分けています。ちなみに、シャープペンの芯には、「B」より軟らかいものはないのでしょうか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 7, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

パソコンのマウスが動かない

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

私のパソコンは、メモリを増設しても127MB(128ではなく)しかありません。

ウイルスソフトを新しくしてから、動きがますます悪くなりました。最近では、マウスが動かなくなることが度々ありました。

そこで、マウスをマウスパットの上で、コンコンと叩くことを続けました。それでもあまり効果がなく、きのう、中身を掃除することにしました。

パソコンを買って7年めに初めてする掃除です。ボールを取りだし、ふーっと息を吹きかけ、マウスの中も吹いてゴミを散らしました。(散らしたつもりです)ところが、蓋がしっかりと閉まらず、きょう、パカッと外れたのです。そして、ボールがゴロンと出てきました。

せっかく、外れたのだからと、そのついでに中身をよく見ると、マウスが当たるであろう細い軸の端に、ゴミが巻き付いているのです。さすがに、口で吹いても取れません。なにか細いものをと、安全ピンでひっかけてもだめで、大胆にも手の指を入れると取れました。その方法が正解だったかどうかはわかりませんが、動きが悪くなったマウスは、中身を掃除することが大切だと実感しました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 7, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

いちばん欲しいものは いちばん汚い?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

食事中の人、ごめんなさい!
そして、この原稿が不適切だと思われましたら、載せないでくださいね。

夜店の模擬店などでたこ焼き屋台が並びますが、そこのスタッフの動きを見ていたら、調理する手で現金の受け渡しをしていることもありますね。考えれば、ぞっとします。

私の知人で、スーパーで買ったものを冷蔵庫に入れる前に、1つ1つふきんで拭いている人がいますが、なるほど、その人の気持ちもわかります。私は、そこまで潔癖ではありませんが……。

以前、私が勤めていた職場でユーモアたっぷりの上司がいました。あるとき、彼がトイレに座ったとき、ズボンのポケットに入れていた札入れをポトンと落としてしまったのです。

すっかりあきらめていたころ、衛生関係の作業員がこられ、それを見つけてくださいました。彼は、その札入れと中身を近くの川で洗い、天日干しにしました。その中に入っていたお札も、おそらく市場に流通したと思います。これは極端な例ですが、お金はどんなルートをたどっているかわかりません。

農協に勤めていたころ、村の役員が神社のさい銭を持ってこられたことが度々ありました。そんなときは、ほんとうに大変でした。お金(硬貨)を洗剤で洗うことから始めなければなりませんから。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 7, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

不思議なお弁当用の保温ジャー

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

以前、仕事の保温ジャーを持っていったことがあります。

そばを入れたら、温かいまま食べることができます。ところが、同じ麺類でも素麺を入れると、ジャーの中の水分を全部吸い取っていました。

あれは、不思議ですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 7, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

June 05, 2006

くつの間違いをふせぐために

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

最近は、どこの会場も土足で入れるようになっていますが、くつを脱がなければならないところもあります。

そこで問題になるのは、土足の間違いです。意図的に新品のくつを狙うという悪質なものもありますが、たいていは悪意のないものです。しかし、間違われたほうは困ります。

私がよく利用する会場では、くつ間違いを解消するために、いろいろな策がなされてきました。番号札を2つつくり、1つをくつに入れる方法。入り口にあるメモ用紙に名前を書いてくつに入れる方法。そして、ついには入場券の一部に、くつに入れるためのメモが組み込まれました。その部分を切り取って、くつに入れればいいのです。いろいろと考えてくださるスタッフのみなさん、ほんとうにおつかれさまです。

お葬式のときに着る喪服の場合、草履の間違いも心配です。ふだん、履くことがない上に、みんな同じような草履を履くのですから、自分のものがわからなくなることもあります。それをふせぐ方法として、洗濯はさみを喪服の袖に入れておき、草履を脱いだときに、両足を揃えてはさんでおくのです。これは、義姉に教わりました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 5, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

June 02, 2006

留守電のユニークな使い方

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

最近では、個人で携帯を持っている人が増えてきたせいか、留守番電話の活躍する機会があまりありません。

携帯が普及する前の話ですが、あるタレントさんのトークで印象的に思ったことがあります。出先で、曲のメロディーが浮かんだら、自宅の留守電に入れておくと忘れないですむと……。

私も曲をつくりますが、ひらめきは一瞬です。すぐに忘れてしまいます。といっても、おたまじゃくしを書く時間もありません。そのタレントさんのアイディアには感心しました。

友人は、自営業(酒屋)ですが、商品配達の運転中に曲が浮かんだら、店(自宅)へ飛んで帰り、ギターを手にするそうです。彼は、おたまじゃくしが書けませんのでいいアイディアだと思いますが、最近はどうしているのでしょうね。

私のこの文章は、買い物に行く車の中で思いついたものです。自宅のあらゆるところに、ペンとメモを置いている私ですが、車の中にも必要だなという発想からきたものです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 2, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

不便な銀行の駐車場

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

6月から駐車違反の罰則がきびしくなりました。もう、みなさん、ご承知ですね?

5月31日の都市幹線道路の駐車禁止エリアには、これでもか!というくらいの違反車の列が、テレビ画面に映されていました。

私の住む市は農村部にありますが、全国ネットの都市銀行が街の中心部にあります。そこは駐車場が少なく、出入りも他の車との兼ね合いで大変なので、ふだんから利用していません。

ところが、新たに口座をつくることになりそこを訪れました。ほんとうに大変でしたよ。おまけに、道路標識でもなんでもない任意の看板があったのです。
それは、右折して銀行に入らないでくださいというものです。せっかく、そこまできているのに、左折できる状況にならないと入ることができないのです。私は、しかたなく、他の道を走ってきて、左折で入れるようにしました。

駐車場に入ると、無人の券売機があり、銀行利用者を証明するためには、建物のなかにいる係員にハンコをもらう必要があるのです。

さて、口座の新規(追加)ですが、その手続きも他の金融機関の倍ほど手間がかかりました。そして、せっかくつくったのに、ティッシュの1つもいただけませんでした。いくら全国ネットでつぶれることがないとはいえ、もっとお客を大切にしろ! といいたいです。ちなみに、その銀行のキャッシュカードは、いまの銀行名の2つほど前のものです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 2, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 29, 2006

精一杯生きる幸せ。

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>めいろーず

近所の方の大型のコンテナから花を摘み取ったビオラの茎を一輪だけ頂いた。小さな鉢のなかで植え付けられた茎は、そのうち根がついて成長するとのこと。

対して興味もなかったので本当に数日そのままにしておいたら、今朝ふと気がつくとベランダに出しっぱなしにされていた小さな鉢のなかに、更に更に、小さな濃い紫のビオラの花が一輪咲いていた。

昨夜の雨を花びらに受けて一層、凛と、小さいくせに誇らしげに咲いているのである。鉢のサイズに合わせて明らかに小さく花を咲かせているビオラ。でも、与えられた環境のなかで精一杯生きる幸せを、私はこの極小サイズの花に教えられたような気分になった。私もがんばらなきゃ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 29, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 26, 2006

イボイボサンダルの手入れ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

私は、年間を通じて「健康サンダル」つまりイボイボのあるサンダルを使用しています。サイズは大きめにすると、分厚いくつ下を重ねて履くときも便利です。友人が、そのサンダルを履いているのを見たのがきっかけでした。最初は、足の裏がくすぐったい気持ちがしたのですが、慣れると適当な刺激も手伝ってとてもいいです。

そのサンダルも、日常の埃がついて、突起部と突起部の間が埋まってしまうのです。そこで、私は歯ブラシを使って埃を洗い落としています。以前は、洗濯機に放り込んだこともありますが、細かい部分までは取り除くことができません。

これからの季節、家の中では素足でいることになります。梅雨になる前に、健康サンダルを手入れしておこうと思います。

そうそう、足の裏にキズがあるとき、この手のサンダルを履くと最悪ですので、そのときは使用しないでくださいね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 26, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

2階からの贈り物?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

これから夏に向けて、2階の住民からの落とし物が多くなります。私はアパートの1階に住んでいるのですが、1階の特権でしょうか、小さい庭があります。木が4本植えられていて、下は「土」ですので雑草が生え、台風のときは強い雨風のはね返りで土ほこりがして、窓が汚れます。

さて、その庭に2階から洗濯物がポトポト落ちてくるのです。あるときは、タオル、あるときはハンガーに掛かったままのTシャツというふうに、私がここに住んでからの3年余りで10回以上もありました。そのたびに、私は2階の玄関のドアにひっかけたりしています。最初は、お詫びとお礼を兼ねて挨拶にこられていましたが、いまはセルフサービスで、「暗黙の了解」です。

先日、洗濯して干す前のパンツが落ちていました。いくら洗濯したものでも、まじまじと見られるのは嫌だろうと、ねじれたままの状態でスーパーの半透明の袋に入れ、ドア・ポストに入れておきました。

そのパンツで思い出すことがあります。子どものころ、学校の遠足のときに新品の下着を身につけさせてもらうのは、もし病気やけがをしたときに恥ずかしい思いをしなくて済むようにとの親心だと、中学校の家庭科で習いました。

いまは、いつどこでどんな目に遭うかわかりません。階下の庭先にパンツが落ちることだって「想定外」ではないのです。せめて、下着だけはきれいなものを身につけていたいですね。といいながら、くつ下のつぎ当てを楽しむ私です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 26, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

危ない!片手に赤ちゃんを抱いて車の運転

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

先日外出先から帰ったとき、私の駐車場のとなりに止めている若いお母さんが出かけるのと、いっしょになりました。私がバックで駐車場に車を入れたとき、彼女と目が合い、向こうから先に会釈してくださいました。感じのいい方だなと感心していた矢先、信じられない光景を目にしました。

なんと、助手席にはよちよち歩きの赤ちゃんがいたのです。そして、彼女は赤ちゃんを左手で抱いて、車を発進させたのです。

チャイルドシートが義務化される前は、おんぶ紐で赤ちゃんをおぶって運転する人を見かけたことがありますが、いま、このような光景を見るとは夢にも思っていませんでした。

6月から道路交通法がきびしくなります。もし、彼女が事故を起こしたらどうなるのでしょう。すぐ近くにスーパーがありますので、そこへ出かけたのかもしれません。しかし、そこへ行く近道はけっこう死角があったりして危険です。自分の大切な赤ちゃんです。守れるのは、お母さん、あなたしかいないのです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 26, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 25, 2006

コーヒーのフィルターをティッシュで

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

現在はお茶パックに入れて、水だししているレギュラーコーヒーですが、以前は、紙フィルターのかわりにティッシュを使用していました。

水筒型のタッパーにお茶こしをセットして、ティッシュをかぶせるのです。そのなかにコーヒーの粉を入れ、熱湯をかけるとレギュラーコーヒーの完成です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 25, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

ス-パ-のイベントは、参加するべき

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>たれぱんだ

【要約文】
ス-パ-での、母の日、父の日、クリスマスや、子供の日、そのほかイベントには、無料でもらえるものが、もりだくさんです。よくいくス-パ-をかしこく、有意義につかいましょう。

【本文コラム】
たくさんのス-パ-で、母の日の似顔絵を募集していました。子供にお母さんの絵をかかせて、ス-パ-にもっていくと、ノ-トや、メモ用紙、お菓子の詰め合わせ、はぶらし、はみがきこ、いろいろなものがもらえます。
子供は、また書くの-としぶりますが、3人の母としては、無料でもらえて、絵は、とっておけるし、こんなよいことはありません。

もらえたものを紹介します。

イト-ヨ-カド- キティのノ-ト
西友 自由画帳
アピタ  はぶらし、はみがきこ
ユ-ストア はぶらし、はみがきこ
ビック、リブ お菓子のつめあわせ
6月は、父の日があります。またス-パ-では、似顔絵を募集していますよ。今度は、お父さんの絵をたくさんかかせるつもりです。

また、飲食店でも募集しているところがあります。

ぎょうざの王将では6月10日までに、店頭においてある画用紙に、似顔絵をかきもって行くとなんと、お子様ランチ(お菓子のつめあわせつき)が、無料で食べれます。ここは、中日新聞だと、毎月1日と15日に、ぎょうざの無料券が新聞広告にのってくるのでこの券と併用できます。とってもお得だとおもいませんか?ぜひ、お近くの人は利用する価値ありだと思います。

ス-パ-では、このように、母の日、父の日だけでなく、買い物した金額に応じて粗品をもらえたり、先着で、粗品を配ったり、こどもの日や、クリスマスの時期にも、よく子供にプレゼントがあったり、また、ビンゴゲ-ム大会や、ゲ-ム大会など、いろいろなイベントがあります。どこかに、買い物にいかなければならないのなら、イベントに参加したほうが、お得です。毎朝、新聞広告は、すみずみ、チェックしています。

車のディ-ラも、子供がいると、お菓子がもらえます。ディ-ラにいく用事があるのなら、子供はかならずつれていく。 そんな感じで、おやつは、かわなくても、もらったもので、かなりたすかっています。簡単な、節約方法だとおもいませんか?みなさんも、ぜひためしてみてください。

母の日、父の日の似顔絵は、書いて持っていっても、お店に展示するので、展示がおわったあとで、絵を返却してもらうときに、プレゼントをもらえるところが多いです。そういう時、うちは、子供が幼稚園に行っているときに絵をとりにいって、もらったプレゼントは、かくしておきます。それを、わたすのは、お父さん。会社帰りのおみやげとして渡すと、お父さんの株は上がるし、子供は、お父さん大好きになり、よくなつき、お父さんも喜ぶ、一石二鳥ですよ。

【アドバイス】
よくいくス-パ-をうまく利用するだけで、簡単に、節約できますので、広告は、すみずみチェックしてかしこく利用してください。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 25, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 24, 2006

パソコンの手前の部分にタオルを

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

これから半袖の季節になります。私は、ノートパソコンを使用していますが、キーボードの手前の部分が、両手首にはめたゲルマニュウムのブレスレットで擦れて、はげてしまいました。

それに気づいたときは、すでに遅かったのですが、パソコン入力するときには、手前のちょうど手首がくる部分にタオルを置くようにしています。汗も吸いとってくれますし、一石二鳥です。

腕時計などが気になる人にもお勧めです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 24, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

役に立った引越し記録ファイル

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

私は、よく引越しをしますが、その記録をファイルに残しています。

買い物のレシートや業者への支払い、住民票を異動させた日など、細かいことも残しておきます。

今回、税務署から「マル優」の関係で、住民票の異動日を確認されたと、金融機関から問合せがありましたが、ファイルを見て即答することができました。

もともと「記録魔」の私ですが、マメな性格が思わぬところで役に立ちました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 24, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 16, 2006

最近の映画情報は...

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ぉもぉもん

最近テレビで新作映画の情報をよく見るんですが...なんか内容を詳しく紹介しすぎな気がします。。

映像も結構見せたりしてるし、これから見ようって時にがっかりしちゃいます。

見所も少しだけ見るぶんにはいいのですが...あれもこれも紹介されたら、あんまり映画見に行きたいって気が薄れる様な気がするんですが。。。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 16, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 12, 2006

予備のボタンのしまい場所

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>なべちゃん

洋服を買うと、予備のボタンが小さな袋に入って付いてくることがあります。

以前はその「小さな袋ごと」一カ所に集めてたのですが、いざボタンが取れたときに「そのボタン」を探し出すのが大変でした。おまけに、肝心の洋服は処分して存在しないのに、ボタンだけが残ってたり・・。
そこで考えました。
というより、真似をしたのですが・・

洋服によっては、予備のボタンが洋服の内側の目立たないところや、組成や洗濯表示のタグにあらかじめ縫いつけてあったりするものがあります。

コレです!!
袋に入ってるボタンを取り出し、タグなどに縫い止めてしまうんです!
しかし、ここで注意。
パンツなど、肌にわりと密着するものは、刺激にならないよう、肌に触れないようにボタンを取り付けるのがコツです。

具体的には、洗濯表示のタグは真ん中から折られ、輪っかになる用につけられてるものがほとんどなので、その「内側」にボタンを挿入して縫い止めます。
糸の結び目なども、タグの取り付けられた向きを考慮し、肌から遠い側に作れば、不快感を感じることもありません。
タグの内側に隠れる格好になるので、お洗濯で取れたこともまだありませんよ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 12, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 05, 2006

「貯める」から「使う」へ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>かたつむり

夫は30年間勤務した会社を早期退職しました。

早くから知らされていたことなので、毎日夫がいるうっとうしさや収入が途絶えるということにおいては「まあこんなものだう。」と何とか乗り切られそうに思っています。ところが意外なところで私の心に変化が起きました。
それは日常の買い物が全く楽しいものでなくなったという事なのです。

私は結婚以来ずっと月毎に入ってくる給料を「いかに遣り繰りして貯めるか」それだけを考えて暮らしてきました。それはとても忍耐と根気のいることでしたが、我が家の貯蓄が少しずつ増えていくことが私の喜びでもあり生きがいでもあったのです。

ところが今度はそうしてできた蓄えに退職金を加えたものを、生活の為に少しずつ切り崩していく暮らしが始まったのです。「貯める」という目標を失くした途端、私はとても狼狽しスーパーや市場に出かける気力をすっかり失くしてしまいました。そして料理や家事さえも魅力のないものになってしまったのです。

脱力感で幾日も自室にこもりひたすら「どうしたら以前のようになれるのだろう」と考えておりました。そうして自分の内面を奥深く探っていくうちに、初めは単なる無気力感に思えていたものが実は、原因は私の大きな心の誤りにあることに気づかされたのです。

私は何の取柄もない自分へのコンプレックスを「知恵と工夫を駆使して貯蓄する」ことで昇華しようとしていたのでした。私の生きる活力となったものは「お金を貯める」ことであり決して「家族への愛」ではなかったのです。私は熱心さのあまりこの30年近くもの間とんだ勘違いをしていたようでした。

「お金」はあくまでも人の生きる手段であって最終目標ではない筈。これからは私にとってのお金の意義付けを「遣り繰りして貯めるもの」から「他人の喜びの為に使うもの」に変えなければなりません。そうすればこの暗闇から抜け出せる、そんな気がしています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 5, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

May 01, 2006

スナック菓子の空き缶でリハビリ用具を

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

スナック菓子が入っていた円柱形の空き缶にカラーのコピー用紙を貼り、その上から色紙で貼り絵をすれば、立派なリハビリ用具になります。

1つだけでも、腕の上げ下ろしに役に立ちますし、数を集めて、ボウリングを楽しむこともできます。缶の中に音のするものを入れるのもいいアイディアです。ただし、認知症の人が中身を空けて口にすることもあるので、取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 1, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

飾りものの落下防止に ストローを

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

私は、千羽ヅルをつくって友人・知人にプレゼントするのが趣味ですが、そのときに長年実行していることがあります。

それは、ツルが抜け落ちないように、底の部分に1センチほどに切り取ったストローを使うのです。レース糸の中にストローを通すと、ツルが落ちません。以前は、ボタンを使っていましたが、高くつくのでストローに変更しました。

また、レース糸は切れにくいので、重宝しています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 1, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

ペットボトルでロート(漏斗)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

お米を保存するのにペットボトルを利用する方法は、もうみなさんもご存知と思います。

ペットボトルに入れておくと、虫がつかない状態で保存できるのです。ひとり暮らしなどで、毎日ご飯を炊かない人には、お勧めです。そういえば、昔、おばあさんが一升瓶に小豆を入れていたのを思い出します。

そこで問題なのは、あの狭いペットボトルの口に、どうやってお米を入れるか、です。メモ用紙をメガホンみたいに丸めて、ペットボトルの口に突っ込むこともしましたが、不安定で、しかも入り口は極端に狭くなります。市販のロートを買うにも、立寄った量販店には置いてありませんでした。

そこで考えついたのは、空いているペットボトルの口から10センチくらいのところで切り取る方法です。切り口には、けがをしないようにセロハンテープを巻いておくといいでしょう。それを逆さにして、お米を入れるためのペットボトルの口と合体させるのです。

ガムテープで一部だけ止めておけば、こぼれません。また、次にも使うことができます。
ペットボトルに入れたお米は、トントンと揺すって空気を入れると、結構の量が入ります。
あとは、涼しい場所で保管すればOKです

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 1, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

温水器の有効利用

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

超・節約をしている私は、真冬でも暖房をしません。(できません)

お風呂は、シャワーだけで辛抱しています。その給湯器の元は、流し、洗面台といっしょになっているので、お風呂から出てすぐに給湯器のスイッチを切って、夕食後の洗いものをします。まだ、余熱があるのか、関係のない台所の水まで温かいので、寒い季節ほんとうに助かりました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 1, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

高齢者の衣料は何処で?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>かたつむり

春とはいえ時々驚く程の寒さを覚える日もあるので、81歳になる母はスプリングコートを新調したいと言い出しました。

人ごみの中をそのおぼつかない足取りでは、とても無理だろうと思い、私も付いて行くことにしました。そういえば母が洋服を新調するのは、数年ぶりのことです。ちょっと新しい物を身につけてみようと考えてくれたその事が、人生を今なお意気に感じてくれている証拠であると、とても嬉しくなりました。

道中母の希望する色やデザインをあれこれ尋ねているうちに二人の心の中は、まだ見ぬ素敵なスプリングコートでもう一杯です。……ところがどうしたことか、何処を探してもないのです。数年前には確かにあった売場にも、他のどの店舗にも、高齢者向きのコーナーがありません。5店目で此処にも置いていないと分かった時、さすがに辛抱強い母も「もうええよ。古いのがあるさかいにな。」と作り笑顔で言いました。きっと私を気遣ってのことに違いありません。母は本当に新しいコートが欲しかったはずなのです!それを着て新しい気分になって外を歩きたかったはずなのです。私は母が気の毒でなりませんでした。あきらめられない私はそれからも暇をみては一人であちこちの売場を探してみましたが、やはり見つけることが出来ません。

高齢者社会に向かい介護保険や介護施設と様々な対策がとられつつある今の世に、母が近くの店々でたった一着のコートすら手に入れられないというこの矛盾。採算が合わないことも良く分かりますが、どうか各店舗の片隅にでも、母の様な高齢者向けコーナーを設けていただきたいと心から希望いたします。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 1, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 26, 2006

夫の言葉

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>タク&コウ

夫の祖母は少し身体が不自由なので義母が中心になって、寝起きやトイレの介助をしています。

うちは農家なので、どうしても遠い畑の時は弁当持ちでいくことがあります。その場合は私が祖母のお昼とトイレを手伝います。

つい最近も頼まれたのですが、そのとき夫が「すいませんね。おばあちゃんの尻の始末までさせちゃって。おばあちゃんの下の面倒見てもらうために結婚したんじゃないのにな」っと一言。

私はたまに手伝うだけなのに、そんな風にいってもらって、すごくありがたかったのに、返す言葉がみつからなくてろくな返事が出来なかった私でした。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 26, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

テレビが・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>あいちゃん

うちのお子がテレビをおかしくしてしまい、モノクロに・・・

カラーでないだけなので潰れるまでこれでいこうと思いましたが、あまりにも見にくく昭和の香りが漂うのに我慢できなく電気屋さんに。14500円値切り、地デジテレビを購入。

やけくそで買ったので後々考えると、デジタル放送まで5年・・・地デジで見れるかというと、電波が弱く画像が乱れる・・・まだブラウン管でよかったような・・・

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 26, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 24, 2006

結婚ラッシュ!!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ぶりママ

今、有り得ない程友達や知人が結婚ラッシュ!!です・・・。
ちなみに私の姉も7月に結婚を控えています。

何故?またこんなに結婚が続くのでしょうか???
ちなみに私は今年で25歳になります。当たり前でしょうけど、みんなが続々と結婚していって少しあせり、少し結婚式お呼ばれビンボーで泣きそうです…。

時が経つのは早いものでいつの間に自分が年をとったのか疑問に思うくらいです…。

子供の頃からよく父が、「高校を卒業したらもっと1年が早くなる…。20歳を越えたらもっと早くなる…。30を越したら…40を越したら…」
と父の話していた話の意味が最近になって理解できた気がします。

私も家庭を持ったら、子供たちに同じような話をするのでしょうね…。

結婚する友達たちには心から幸せになって欲しいと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 24, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 19, 2006

飼い主の義務

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ぶりママ

ペットってかわいいですよね。
本当に一緒にいるだけでパワーをもらえるし癒されます。
だからペットがケガや病気をすると本当に悲しくなります・・・。

先日我が家の愛犬がヘルニアと診断されてしまいました・・・
本当にショックでした。
朝から様子がおかしく呼んだらいつもであれば走って駆け寄ってきて喜んでいるのですが全くそのような素振りが見られませんでした。しかも立つと後ろ足が震えていたのです。
慌てて病院へ連れて行きました。
診断はヘルニア・・・
レントゲンを撮り、痛み止めの注射を打たれました。
そして1週間分のお薬をもらって帰ってきました・・・
外出禁止令も出ました。
私はどうしてもっと早く気が付かなかったのだろう・・・
自己嫌悪と自分の愛犬に対する申し訳ない気持ちでいっぱいになりました・・・

まだ早期発見だったので、今は普通に平地を短時間散歩させてます。
私たちはうちのわんこをかなり広い行動範囲で飛ばせて走らせていました・・・
私の弟たちがあそぶときはもう・・・かなり激しく遊んでいました・・・

フレンチブルドックを飼っているのですが元々関節が弱いので高いところからの飛び降りは厳禁だそうです。

それからフローリングなどの滑る床で生活させていると腰に負担がかかるのでヘルニアになる確率がたかくなるそうです・・・

ただ喜ばせてあげたい、いっぱいあそんであげなくちゃ・・・
という勝手な人間の思い込みだけでは犬は快適に過ごせないんですね・・・
すごく勉強になりました。
飼い主も犬のために日頃から勉強して、病気やケガをしない・ワンちゃんにストレスをためない生活をさせられるようにしなくてはと強く感じました。

日頃から犬に関する知識を私たちが身につけておく。
これは飼い主の義務です。
今では遅いかもしれませんがこれからは我が家の犬にこの家の犬でよかったと思ってもらえるような生活をさせてあげたいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 19, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 17, 2006

自転車に乗って

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ムーン

【要約文】
いつもクルマを足代わりに使っていますが、このところのガソリン高値で家計に圧力。先日ふと思い立ち長い間放ったらかしにしていた自転車に乗ってみました。自分のチカラで前に進むってキモチいいんです。久々に五感を刺激される感覚を味わいました。

【コラム本文】
一度クルマを使うようになると、ちょっとそこまで行くのでも安易にクルマに頼ってしまうようになります。私の住んでいるところではクルマがないと生活ができないので、クルマは足代わりです。ただこのところの原油価格の高騰で家計が圧迫されています。通勤で毎日使う夫の分は必要経費ですが、私の分だけでもなんとか減らそうと思い、用事はまとめて済ませクルマを使う回数をできるだけ少なくするよう努めています。しかし、先月は子どもの送迎でクルマを使う回数が多く、通常の月1回の給油で済まず2回の給油に。しかも単価が値上がりしているため、二倍以上の出費となりました。

思えば都市生活者だったころは、自分専用のクルマを所有していませんでした。買い物や用事は自転車と電車。かなり遠くまで自転車で買い物に行っていました。慣れれば不便は感じませんでした。

今、私が住んでいるのは地方の小都市です。市内中心部まで4キロほど距離があります。ここに暮らすようになってクルマの必要性を感じました。最初は自転車で市内中心部まで買い物に出かけていたんですが、行きはよくても帰りは荷物でいっぱいになり結構ツライ。一旦クルマの便利さを知ってしまうと、自転車に乗ることはほとんどなくなりました。物置の隅でホコリをかぶっている自転車を見るにつけ、これが運命だと納得させようとしていました。

ところが先日、ふと自転車に乗ってみようと思い立ったのです。陽気もよくなってきたし、ガソリンも高いし、運動も兼ねて乗ってみようと。久々にベダルをこぐと、初めて自転車に一人で乗れた子どもみたいに新鮮な気分。自分の足で進むってキモチいいんです。いつもはさーっと通り過ぎるだけでじっくり見ることのない景色も、頬に春の風を受けながら自転車を走らせると、違った風景に見えてきます。なんにも無い田舎だと思っていたけど、結構こういう風景いいかも、なんて思えるから不思議です。

『となりのトトロ』に、田んぼが広がる田園風景の中を、自転車でサツキちゃんたちが通り過ぎるシーンがあります。あれとよく似た風景が我が家の近くにもあります。風、音、匂い、足を動かす感覚、カーステレオをかけてクルマに乗っていたのでは味わうことのできない五感の刺激、忘れかけていた感覚がよみがえってきました。

いつもいつも自転車で買い物に行くというわけにはいきませんが、これからはできるだけ乗る機会を増やしたいなと思いました。クルマでなければ済ませられない用事、たとえば子どもの送迎、多くの荷物を運ぶ、時間を短縮したい、などの場合と、自転車でも事足りる用事をそのどきどきで使い分けようと思ったのであります。ガソリン代の節約にもなり、地球環境問題の側面からも、自転車に乗ることはいいことだと思いました。

【アドバイス】
TPOに合わせて無理のない範囲で、自転車に乗ってみませんか。心と時間にゆとりをもってペダルをこげば、新しい発見がきっとあるはずです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 17, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 14, 2006

父親とのメール

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>しまりす

個人的にやっている会社なので雑用や事務もすべて自分でこなしている父親。
今年還暦を迎え、障害をかかえながらも元気に働いてます。

個人的にやっているので、出張が入ると会社に誰もいない状態になるので、その間私が留守番係りとして雑用こなしています。

仕事の報告を兼ねてメールをしていて今までは仕事のみのメールだったのが、最近では子供の事も一緒に書いて送ってます。

今まで共通の会話がなかったので、ほとんど離すこともなかった父と沢山メールしているのが不思議な感じです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 14, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

今年50歳を迎える母

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ごはん

みなさん、趣味ってありますか?私は、趣味が少なく、しいて挙げるならインテリアの事とか貯金とかですかね。

今年50歳になる母の話です。
母は結婚後、専業主婦に専念し、厳格な父は転勤が多く、その都度、家族揃って引越ししました。小学校から高校卒業までの間、私は6校も変わり、母もせっかく築きあげた友達との別れを繰り返し、その度父に隠れて涙している母を見てきました。

夫婦円満だったかと言えば、そうではありません。
仕事人間だった父は、あまり母を気遣う事もなく、仕事に没頭していました。
専業主婦だった為、私は母といる時間の方が長く、隠していても、そういう辛そうな姿、幾度となく見てきました。

そんな母の趣味はお花、ガーデニングです。室内、庭、いつも緑に囲まれて生活してきました。
当時は花なんて何の興味もなかったのですが、年を重ねるごとに、知らず知らず花や緑が好きになっていました。自分でも不思議です。
今は父も年をとり、お堅い職が変わったせいか、だいぶ家庭を顧みるようになりマイホームで母と落ち着いた生活を送っています。

昔はガーデニング(と言うより、庭いじり)だけだった母の趣味は今や、陶芸、トール(木の板にペイントする)、編み物、ビーズにまで幅を広げ、編み物とビーズに関しては夏休みの時期なんかにデパートで、子供達やお母さん向けのちょっとした教室の先生をこなす程になりました。
更には最近、知り合いからの依頼で、マッサージの医院でヘルプを始めるそうです。
なんだか娘の私より何倍も充実した生活を送っていて、この年齢で体も決して強い方ではないのに、アクティブに行動している母を見ていると頭が下がります。

私も若いうちは苦労して、貯金して、翌々はたくさんの趣味に追われた生活が出来たら・・・なんて思うようになりました。
趣味が多いって、本当に活き活きしていて、素晴らしい事だなぁと、思い知らされました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 14, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 11, 2006

桜折るバカ、注意できぬバカ・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>soutanbu-

近所の公園が、小さい公園ながらもぐるりを桜の木に囲まれ、今大変見ごろで結構穴場なお花見スポットと言えます。
いつも子供を連れてその公園に遊びに行くのですが、普段は幼稚園前の子供ばかりなのが、最近まで春休みで小学生も同じ時間に遊びに来ていました。

ある日、いつもより小学生のそれも男の子が大勢いて、公園はとてもにぎわっていました。
ボールなどで遊んでいた男の子たちが、いつの間にか桜の木のそばに集まっていて、それぞれ桜の枝を手にしていたのです。

最初は落ちていた枝を拾ったのだろうと特に気にしていなかったのですが、しばらくして男の子たちの騒がしい声に再び目をやると、なんと数人が桜の木に登り、あろうことか枝をポキポキ折って下にいる子供に渡しているんです。どうやら男の子たちは桜の蜜をなめているようです。

私のように小さな子供を連れてきている他のお母さん方は口々に「桜って折っちゃいけないんだよね」とは言いますが、誰も注意しない様子。皆男の子たちが気になるようですが、ただ黙って見ているだけで、そんな間にも男の子たちの前にはどんどん折られた桜の枝が積まれていきます。

私も注意しようかどうか非常に迷ったのですが、上手に注意する言葉が見つからないとか、逆切れされたら嫌だなとか、後で親に文句言われたらどうしようとか情けないことばかり考えて、結局知らん顔で終わってしまいました。

その内お昼になって男の子たちは散り散りに帰って行き、桜の枝は持って帰ったのかどこにもありませんでした。
自分が大人として本当はどう対処すべきだったのか、家に帰って少し考えてしまいました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 11, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 05, 2006

ソファのカバーって意外と高い!!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ごはん

革製品、合皮製のソファだとお手入れも拭くだけで楽ですが、我が家のソファは布製で、日々の汚れならず既に食べこぼしのシミが消えない状態・・・。

でもそう簡単に買い換える訳にはいかないので、ソファカバーをする事に決めました。(始めからカバーをしていれば良かったのですが・・)

把握していたものの、意外に高い物が多く、マルチカバーにしようかなぁと思っていた、その矢先、以外な物で代用出来ることに気付き、ベッドカバーを購入しました。

色、柄、種類も豊富で寝具用品なので基本的に肌触りの良い物が多く、ソファベッドの我が家には、これぞ!!といった感じでした。ベッド用だと、マット部分の厚みがあるのでソファの下の方まで隠れるし、サイドのゴムの部分できちんと丸めこんでくれて、床下につく事がないので(どうも気になっていた)ホコリやごみがつきにくいというメリットまで発見しました。

季節に合わせて取り替えて、お部屋の雰囲気を少し変えてみるといった意味でもベッドカバー、オススメです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 5, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

April 03, 2006

食事中はテレビを消そう

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ムーン

【要約文】
食事中のテレビ、どうしていますか?我が家ではテレビを消して食事をすることを習慣にしていますが、婚家に行くとテレビを見ながら食事をします。その雰囲気になにか違うものを感じてしまいます。

【コラム本文】
テレビとは人を引き付ける(惹き付ける)魔法の箱だ。かつて評論家の大宅荘一氏が「一億総白痴化」と揶揄したように、テレビは見る側に侵食して支配し正しい判断を狂わせるオソロシイ箱でもある。お茶の間に座って見ているだけで、どんどん情報が勝手に流れてくるのだから、楽チンで楽しくてお手軽な娯楽だ。固い意思がないとリモコンをオフにすることは難しいだろう。私も以前は、ドラマやワイドショーを観ていた。しかし、考える隙を与えない早い展開と、ワイドショーのヤジウマ根性と覗き見的な趣味に嫌気がさし、テレビを見ない生活に切り替えた。ただし、教育的な番組や知識を得るための番組は、選んで観る。といっても1ヶ月に数えるほどだが。

かつてテレビが登場した頃は、家族揃って同じ番組を見る一家団欒の最たる道具であったが、一家に二台ひいては各部屋に設置する家まであるという現代においては、家族を結びつけるというかつての役割は完全に失われた。

それどころか、テレビが家族をバラバラにしているようなケースさえある。食事は家族のコミュニケーションの場である。テレビを消して、会話を交わしながら食事をしたい。テレビが家族の中心であってはいけないのではないだろうか。そうではない、テレビが話題を提供してくれるから、という人もいよう。話題をテレビに求めなければ、家族との話にこと欠くなんて寂しいことだ。そのどちらでもなくながら族という家庭もあるかもしれない。テレビも見ながら、会話もしながらというように、どちらかに重点をおくのではなく、テレビがBGM的な役割を持つケースも考えられる。

食事のスタイルも暮らし方も各様だから、結論づけることは避けたいが、これだけは言いたい。家族と暮らしているのなら、せめて食事の時間くらいテレビを消す意思を持ってほしい。だって想像してもみてほしい。みんなが一緒に食卓についていても、耳と目はテレビに向けて食事しているなんて、寒々しいものを感じないだろうか。家族が集っている意味を見出せない。コミュニケーションの方法は会話することだけではない。一緒にその場にいる、それだけで通じ合えることもあろう。しかし、そこにテレビが介入することで、家族の隙間は広がっていくように感じるのだが。

テレビが登場して約半世紀、テレビは家庭に行き渡ったが、つきあいかたについてはまた熟成していないように思う。テレビの正しく賢い見方について今一度考えてみたい。

【アドバイス】
テレビを消して食事をすると、家族の会話がはずみます。家族の中心には家族がいる、これ当たりまえのことです。テレビに座を奪われるなんて、ヘンですよね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 3, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 31, 2006

しゃっくりを止める方法ですが・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

しゃっくりを止める方法って、色々聞きますよね。水を一気に飲む、驚かせるなど。しかし、私の止め方は変わってる・・・らしいです。

私は、顔を後ろにそらして後ろ向きに走り回るのです。

当然家の中は狭いですから、同じところを何度も行ったりきたりするわけです。
結構難しいんですが、その難しさに気をとられている内にしゃっくりがいつの間にか止まっているんです。

前に何かの雑誌でこうすると止まるというのを読んでから実践しているのですが、ほとんど私は止まります。でも主人は止まりませんでした。
人それぞれなんでしょうかね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 31, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 30, 2006

くつしたのつぎ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ムーン

くつしたにつぎをあてる―――そんなことは今どきしなくなった。穴が開いたらつぎをあてるまでもなく、新しいものを買えばよい。むしろそのほうが手っ取り早く、見栄えもよいというわけである。

つぎとは継ぐことであり、私が子どもの頃には、ズボンのひざには、アップリケのつぎがあたっていた。当時は、家の財政状態をさらけ出しているようでかっこ悪く、いやだと思っていたものだ。しかし、親になって同じことをしている自分に気づく。

ジーンズのひざの破れは、一種のファッションとなっている。まことに美の基準とは移り変わっていくものである。そんな時代であるが、くつしたに穴が開いても気にしないではく人はいるまい。

子どものくつしたがすぐ破れる。動きが激しいからか、爪が伸びているのか。はたまた、ワゴンセールのものは品質がよろしくないのだろうか。

くつしたを買うお金に困っているわけではない。そうではないが、つぎをあててみた。穴があいているのは一箇所のみ。あとはどこも傷んでいない。もったいない。下ろしたのは、そんなに前ではなかったはず。

子どもは最初、面食らっていた。でも、もったいないことの意味を言い含めると、理解した様子。学校でくつを履き換えるとき、「友だちに見られても恥ずかしいとは思わない」と言う。
「そまつなくらし」はもったいないを意識することから始まる。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 30, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

ふろしき文化

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ムーン

ふろしきを愛用している。おつかいものや手土産を持参するときはもちろん、気の置けない人へのプレゼントにも使う。また、買い物や外出の際は、バッグにお気に入りの一枚をしのばせて出かける。

お菓子屋さんで菓子折りを買うと、購入した数の分だけ手さげ袋をつけてくれる。相手さんに持参するときには、どうぞお使いください、という配慮なのだろうが、私は断っている。「紙袋は要りません」と。

ふろしきは、ちょっとあらたまった気分にさせてくれ、それを使うこと自体、何だか誇らしい気分にさせてくれる。お気に入りのふろしきならなおのこと。全体のバランスとコーディネイトした、お気に入りのものを何枚か持っていると、使う愉しみが広がる。サイズは豊富にあるが、小さいものと中くらいものを持っていれば、ほどんど間に合う。

私のお気に入りに、市松と、縞、からくさ模様がある。その日の気分によって、また包む中身の大きさなどTPOによって使い分けている。

今どきからくさ模様のふろしきは、珍しいのだろう。リフォーム屋さんにお直し服を包んで持って行ったとき、懐かしいものをお持ちですね、と関心を持たれた。画用紙を包んで、町中を歩いていたときも、通りすがりの人の特異な視線を感じた。

愛してやまないからくさのことを話し出すとキリがないので、話を元に戻す。ふろしきは日本(実は外国にもふろしきはある)の優れた文化だと思う。それは、モノと気持ちを包むということ、何度も繰り返し使う“しまつ”(倹約)の文化だ。最近はエコロジーの視点から、ふろしきを見直そうという動きが活発になっている。好ましい傾向だ。

ちょっとしたものでもふろしきで包むことによって、格が上がり上品に見える。私も使い始めた頃は、少し照れもあったが、今では紙袋で差し上げるほうが失礼と感じるまでになった。ただ相手に手渡すときに気をつけなければならないことがある。それは、ふろしきごと渡しては、相手に心理的な負担をかけてしまうということだ。

幼い頃、母が手渡されたふろしきにちょっとしたお返しを包んで返却していたことが記憶にある。差し上げた相手に負担をかけない意味でも、手渡すときに相手の目の前で丁寧にふろしきをほどき、心を込めて差し上げるのがマナーである。

旅行のときにもふろしきは活躍する。名の由来が、その昔お風呂に通うときに、衣類などをまとめて包み、最後はそれで足も拭いたというところから来ているように、露天風呂につかりにいくなどどいうときには、そのまま応用できる。旅行バッグの中を種類別に整理するのにも便利に使えるし、お土産を買ったら、さっとバッグから取り出して包むなんてしゃれている。

昭和の時代には、当たりまえに見られたふろしきを手に持つ光景も、現在ではほとんど目にすることがなくなった。先日、電車に乗ったときのことである。私は、友人へのお土産におしょうゆの一升瓶をふろしきに包んで電車に乗り込んだ。終着駅で、手土産なのだろうか、缶ビールの箱(24缶入りの大きいもの)を大判のふろしきで包んだ年配の男性を見かけた。思わず後ろから近づいて声を掛けたい衝動に駆られたが、不審がられるといけないのでやめておいた。ふろしき仲間を発見して、うれしい一日の始まりであった。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 30, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

肉料理に思う

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ムーン

ベジタリアンというわけではありませんが、肉食は極力少なくするよう努めています。

きっかけは、環境問題について勉強したことに起因します。先進国の人々がコレコレ(具体的な数字)肉食を控えると、飢えに苦しむ人々○人(具体的な数字)を養えるだけの穀物を確保できる、と本で読んだからでした。肉食をするということは、飢えに苦しむ人たちの食糧を横取りすることなんだ、と罪悪感にさいなまれました。

といって完全なベジタリアンになれるはずもなく、現実「オイシイ」肉食を完全に絶つことは無理です。メニューのバラエティが狭くなってしまうことだって考えられます。しかも夫は大の肉好き。食卓に肉料理が上らなくなったら、夫婦間に亀裂が入ることだって否めません。食べ物の恨みはコワイですからね。

でもできることはある。それは食す回数を少なくすることです。もともと毎日メニューに登場していたわけではありませんが、更に回数が少なくなりました。たまに食べるからよりおいしくてご馳走なんです。

そして肉を主役ではなく脇役に使うこと。よく言いますよね、肉を食べたら野菜は倍食べなさいって。あれを応用して、チンジャオロースや八宝菜など、野菜も肉も両方おいしく食べられるメニューを考えます。お互いが引立て合うってやつですね。相乗効果でおいしさ抜群。いただくからにはおいしく食したいものです。

それと気づいたことがありました。ハンバーグを作るときは、ミンチを買わずに、国産牛並の上クラスの薄切り肉を購入し、フードカッターでミンチにしてハンバーグを作ります。驚くほどおいしいハンバーグに仕上がります。ミンチから作ったものとは格段の差。

薄切りをわざわざミンチにするなんてもったいない、と主婦の感覚からは思うかもしれませんがぜひお試しください。結論、おいしいハンバーグは残りのお肉ではなくてちゃんとした部位を使って作るものだとわかりました。

おいしいお肉をたまにいただく。現代でも心がけ次第では、ハレとケの区別をつけることだって不可能ではありません。飽食を見直し、健全な食生活を営みたいものです。肉料理は、我が家のハレの日メニューです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 30, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 22, 2006

道がリビング

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>@ism

【3/20分です。掲載が少し遅れました…編集部】

もうすぐ春分の日、すっかり日も長くなってきました。保育園から帰宅した子どもたち、日曜日に家で過ごす子どもたち、これからの季節は子どもたちは家の中におりません。

明けても暮れても外ばかり・・・。子どもたちがいつも外で遊ぶので、家の中で家事をする間、子どもの様子をみることができません。家の前はときどき車の通る道ですから、それもちょっと心配です。

私の家は、母屋と前の道をはさんで向こう側にガレージ・倉庫があります。ガレージの前は、車がとめられるほどの空きスペースがあります。道幅は狭く、交通量も少なめです。

とにかく外に出たがる子どもたち、家に閉じ込めるのも可愛そう。そこで、道をはさんだガレージ前の空きスペースに、ダイニングテーブルとイスを置き、朝食もおやつも夕食も、外で食べるようにしました。ちょうどキッチンの勝手口の前にそのスペースがあります。野菜や果物を切ったり、おにぎりや飲み物を作ったり簡単な調理は外でします。暖かい季節、外が明るい間は、ほとんど外での生活になってしまいました。夫は朝この場所で新聞を読んでいます。週末、お友だちが遊びにくると暗くなるまでその場所で宴会です。

テーブルの横はすぐに道ですが、交通量が少ないため、このテーブルスペースの一部になってしまい、子どもたちは道の上も走り回っています。子どもたちの声が周りに響き渡っていますが、迷惑になるほどの騒音ではなく、むしろその声に引かれて、ご近所の方がこのテーブルスペースに立ち寄ってくださいます。ふと家の中から外を見ると、うちの子どもとご近所のおばあちゃんがイスに腰掛けて一緒におしゃべりをしている光景も・・・。

ガレージ前のスペースが、垣根やブロック塀で囲われていないため、道とテーブルスペースが一体となって、道がリビングの延長になりました。外で過ごしていると、お散歩で通り過ぎるご近所のおばあちゃんや、通勤で通過する顔見知りの人の車など。思ったより沢山の人が、家の前の道を行き来していることがわかりました。このスペースのおかげで、すっかり顔見知りや声を掛け合う関係になりました。

これからの季節、お家の前に、このような素敵なリビングを設えてはいかがでしょうか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 22, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 16, 2006

子供服、背が伸びたらリニューアル

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>@ism

我が家は年子、双子と同じで、同じ時期に同じサイズの洋服が2倍必要です。お友だちから譲ってもらった御下がりを普段着にしていますが、体が成長すると袖や丈があっという間に短くなり、すぐに着れなくなってしまいます。

赤ちゃんのサイズはまだしも、100以上のサイズになってくると既製品の価格もぐんと上がってしまうので、すぐに着れなくなると思うと、購入するのももったいなくて・・・・・。

我が子はもうすぐ保育園の年長さん、2人ともおしゃれに目覚めかけた女の子です。色や柄の好みにもうるさくなってきました。パンツよりスカートがいい!フリフリやふわっとした服がいい!と注文も多い。そのわりにヤンチャで、いつも泥だらけ、上質なお洋服ではもったいないです。

そこで、丈が短くなったトレーナーやシャツなどの上着をワンピースにリニューアルすることにしました。これが子どもたちにとても人気です。上はそのまま手を加えず、下にスカートの部分を足すのです。ギャザーを入れてふわっとしたシルエットにするととても喜びます。スカートの部分は端切れの安い布地でOK、色柄をセンス良く組み合わせると、着古した上着が可愛いワンピースに蘇ります。これであと2~3年は大丈夫。袖の部分も工夫次第で、半そでに切ったり、袖口を足してフリフリをつけたり。手軽なところでやってみましょう。

縫い目がきれいでなくても、少しぐらい不器用さが出ても、子どもたちは自分の目の前で洋服が出来上がっていく、その様子がとても嬉しいようで、出来たものを2人は取り合って着てくれています。赤ちゃんのロンパースなども腰から下(股下のボタンのついている部分)をカットして、ハイウエストで切り替わるワンピースにできます。長ズボンも腰周りが小さくなければ、ショートパンツにカットしたり、丈を継ぎ足して着せることができます。

子供服ですから何でもあれ、いろいろ試して楽しみましょう。子どもも喜んでくれるので一石二鳥です。時間の空いた夜に1~2時間でできます。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 16, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 14, 2006

それがあなたの仕事でしょ!?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>soutanbu-

先日息子を連れてデパートのフードコーナーでお昼ご飯を食べたときのことです。

最近息子はスプーントレーニングを始めていて、私がご飯を食べている間に、息子に少しよそってあげてそれを息子は一生懸命スプーンですくって食べていました。
まだあんまり上手ではないので、せっかくすくえてもボロボロこぼすこともあって、床には落ちたご飯が散乱していました。

一人の清掃の女性が、私たちの方をちらちら見ているので、こんなに汚したらいくら仕事とは言え嫌だろうなと思いながらも、せっかく息子がやる気を出しているので、床のことは後で考えることにして、とりあえずご飯を食べました。

食べ終えてから落ちたご飯を拾おうと、持参のティッシュで集めていたのですが、すぐ近くにその女性はいるのに、手伝おうとも何か道具を貸そうともせず、「私は今ぞうきんを洗っているんです」と言わんばかりにずっと流しの所にいて、相変わらずちらちらこっちを見ているだけなんです。

そりゃあひどく散らかしたから、マナーとして自分で処理しますけど、知らん顔はないんじゃない?とちょっと腹が立ちました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 14, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 13, 2006

総合病院にいく時はマスク着用

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ななゆり

外科や歯科、眼科の通院で総合病院にいく時は、元気であってもマスク着用にしています。

それは、内科もあるので風邪など感染しないようの小さな予防策です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 13, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 03, 2006

飼い主の責任~大切なペットと楽しく暮らすために~

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>maki14

ここ数年ペットブームですが、一番の人気ペットと言えば「犬」ではないでしょうか。中でもマンションでも飼育可能な小型犬が多いようです。ペットには癒し効果があり、家族の一員として迎えられている事を思えば近頃の核家族化や少子化(これには他の意見もあると思いますが)の影響も大きいのではないでしょうか。番犬から愛玩犬へと時代に伴いペット事情も変わってきているのでしょうね。ですが、そんな大切な家族の一員だからこそ甘やかさずにきちんと躾る事が大切だと思います。

以前投稿させて頂いた「ペットのトイレ事情~犬編~」にも記述した通り、マナーを守れない飼い主さんの多さには驚きます。トイレ問題に加えてリード無しで散歩をされる方もまだいらっしゃいます。実は私、ウチの犬達に出会う前は犬が大の苦手でした。生まれたての子犬を前に逃げ惑い、向こうから散歩中の犬を発見すれば避けて道を変えたり、なぜそこまで恐がるのか周りから不思議がられるほどでした。理由は自分でもよく分からないのですが(普通は過去の経験で苦手になるらしいのですが、ホント覚えてないんです)“嫌い”ではなくて“恐い”という感覚でした。リードが付いてても恐いのに、リード無しで散歩をさせている飼い主さんを見ると怒りよりも憎しみを覚えました、大袈裟じゃなくて。

犬が恐くなくなった現在でも、やはりリード無しの散歩をされると困ります。実際以前に2度あった出来事ですが、ウチの犬達めがけてすごい勢いで吠えながら走りよって来た事があります。一度は傘を持っていたため何とか制御出来、もう一度は私が大きな声で叫んだため早めに飼い主さんに気づいてもらい事なきを得ました。ですが、私も含め犬達も怪我をしていたかもしれません。それに対して飼い主さんはどのように責任を取るつもりでいるのでしょう?また、人に危害を加えた犬がその後どのようになるか分かっているのでしょうか。また、何かの拍子に驚いた犬が車道に飛び出し、車にはねられてしまった知人がいました。リードさえ付けていれば防げた不幸です。

大切な家族の一員と思っていればこそ、事故を防ぐために人間が制御する必要があるのではないか、とつくづく思いました。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 3, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

March 01, 2006

携帯と人間関係

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>そら

【要約文】
とても便利な携帯電話。でも、それによって親しい人との関係がかわったり、嫌な思いをする事ってありませんか?

【コラム本文】
「携帯を持っていない」
まわりに、そんな人はいますか?
ちなみに、私の周りでは殆どの人が持っています。小学1年生でも、家族と連絡を取る為に持っている子もいます。通話に、メール、インターネット、デジカメ、テレビに、ラジオ、GPS機能、さらにはお買い物まで出来てしまう、とても便利な携帯電話。
でも、便利だからこそ、私達の生活や、人間関係まで変わってきてしまっている気がするのです。

携帯電話を持っていると、どこでも、いつでも連絡が取れます。それが当然だと思っているのに、メールを打っても返事がなかったり、電話が繋がらない状態が長く続くと、忘れてるのか、見ていないのか、何をしているのか?と、気になりだし、あまりに返事がない状態が続くと、嫌われているのか?と、不信感さえ抱く事になりかねません。これが恋人同士だったり、夫婦であったりしたなら、「もしかして浮気?」と、不安になる事もあると思います。

また、友人と遊んでいたり、恋人や、家族で過ごしている時に、何度もメールを打たれると、目の前にいるにも関わらず、何だか疎外感を感じてしまう事もあるのではないのでしょうか?それが元で喧嘩になった事がある人も、少なくないかと思います。実は私もその1人です。

さらに、携帯電話で連絡を取る事により、全く誰と連絡を取っているのか、分からないのも、時には問題になります。携帯電話がない時代は、連絡手段は電話が殆どなので、子供の友人関係、家族の交友関係も見えやすかったのですが、携帯電話で、メールも、電話も周りには相手が分からない状態だと、それらの関係が、家族にも全く分からなくなってしまうのです。
時には、連絡を取っている本人にさえ、相手の顔、本当の人間性、性別さえ、分かっていない場合もあります。場合によっては、知らないうちに犯罪に巻き込まれていることもあるのです。

もちろん、携帯電話がある事で親しい人とより仲良くなれたり、電話では話し辛いことでも、メールで伝える事が出来たり、メールで伝える事で、必要事項をより簡潔に、整理して伝えたり、記録が残るのでメモする必要がなくなったり、良い所もいっぱいあります。仕事上でも、普段の生活でも、既に携帯電話は、なくてはならない必需品となっている様に思います。けれど、便利な携帯電話があることで、家族や、恋人、友人関係が、悪い方向に行ってしまうのは、あまりに悲しいと思います。

親しい人との関係が、悲しい方へ変わってしまわないように、便利な携帯電話だけに頼らずに、目の前の大切な人と、コミュニケーションを取る事を、忘れないようにして行く事が、大事なのかも知れませんね。

【アドバイス】
色々なコミュニケーションの手段の1つとして携帯電話を利用する事、携帯電話に頼り過ぎないで目の前の人を大事にする事が、大切なのかも知れないですね。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 1, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 27, 2006

子ども飛び出し注意!は効き目なし

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>@ism

【要約文】
子ども飛び出し注意!の看板をよく見かけますが、あまり効果がありません。ある日、数軒先のガレージ前に子どもの三輪車と長靴が放り出されている光景を見て「これだ!」と思いました。

【コラム本文】
先日、1歳の女の子が家の前の市道で乗用車にはねられ亡くなりました。玄関の扉を開けて独りで外へ出てしまったことが原因の一つです。このような交通事故が日常化しているように思いますが、マスコミや新聞では危機感を持って報じられていません。そして何よりも、家の一歩外を走る車の速度が、死亡事故につながるほどの早いスピードであることが不合理な話です。

我が家も玄関のすぐ目の前が道路です。交通量は少ないほうですが、車のスピードが速い。子どもが1歳を過ぎた頃から、外へ出たがって目が離せませんでした。扉の鍵やチェーンなんてすぐに開け方を覚えますから効き目がありませんし、玄関以外にも勝手口やベランダのサッシなど出口は他にもあります。上の子が1歳半、下の子が半年の頃はちょっとした隙を狙って2人とも外へ出てしまうことが度々ありました。上部にも鍵をつけたり色々と手を打ちましたが、そのうち、外で(路上で)遊びたがる子どもたちを室内に閉じ込めることに疑問を持つようになりました。

家の近辺を車で走っていると、「子ども飛び出し注意!」の看板をよく見かけます。しかし、看板の効果は小さく、車がそれに気付いてスピードを落とすことなど殆どありません。クラクションを鳴らしながら通り過ぎるだけ。そんなある日、数軒先のガレージ前に子どもの三輪車と長靴が放り出されている光景を見て「これだ!」と思いました。子どもの持ち物が置かれている方がずっとリアルで、今にも子どもが飛び出してきそうなのです。

帰宅後早速、使い古しの子ども靴と砂遊びのおもちゃを玄関先に置いてみました。その後も小さな子ども用のベンチ、コップ、ぬいぐるみなど色々と試してみました。そして家の中からこそっと通過するドライバーの表情をうかがいます。看板で注意を促すよりも、明らかにドライバーの注意を引いているように思います。「あれっ?!」という表情で通り過ぎますし、ときには子どもを捜すようにキョロキョロする人もいます。効果有り。

車の通行に支障のない範囲で少しずつ物を置きながら、人の気配を感じさせる雰囲気をつくっていくことで、動物のナワバリのように住まう側の存在が道に溢れてきます。これって大切なことだなあとつくづく感じています。子どもたちも家の前の道で以前よりずっと遊びやすくなりました。

車や道路に背を向けていると、いつまでたっても家の一歩外は車が優先です。それゆえ、子どもを家に閉じ込めることになります。何か納得いきませんよね。家の前の雰囲気をガラッと変えて子どもの存在と気配を演出しながら、楽しい場所をつくってみるのはいかがでしょうか。

【アドバイス】
車のボンネットで目線が遮られるので、ドライバーの目に留まりやすい高さにも工夫してみましょう。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 27, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 23, 2006

電車に乗っていて思うこと

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ごはん

電車に乗っていると、不快に感じる事が多すぎます。誰もが不快になった事ってあると思うのですが、当たり前のようにマナーの悪い人もいますし、通勤の満員電車も毎日ウンザリします。

セレブな方達は、電車など利用しないのでしょうが、庶民には嫌でも活用しなければならない一番身近なものなのに、なかなか良い方向には向かっていないような気がします。

乗っている側の年代層問わずのモラルの低さもそうですが、まだ記憶に新しい大惨事の事故だったり、あんなに長いホームに対して駅員さんが少なかったり、、。疑問に思う事が多すぎます。
よくよく考えてみれば、白線の内側に立っていても、あんなに至近距離で入ってくる電車っていつも怖いと感じます。もっと安全性とか急速に進歩しても良いのではないのでしょうか?

外国のレスキュー隊員が市民からリスペクトされるように、日本の駅員さんもなってもらえないのでしょうか?体育会系ですごく硬派な人を雇うとか、、。

この前、優先席で携帯のメールをしている人達に、ホームを歩いていて気付いた駅員さんが、優先席なので携帯はおやめ下さいと注意していました。当たり前の事なのですが、たったそれだけでも偉いなぁと思ってしまいました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 23, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 21, 2006

礼儀作法について

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>友達ままん

これって親の影響大ですよね...

私は恥ずかしながら、社会に出て仕事するようになり、挨拶の大切さを実感し誰にでもちゃんと挨拶、お礼の言葉が言える様になりました。親から躾られてないせいもあり、お邪魔しますなども言えてませんでした。

今、私も親となり息子にはきちんと、挨拶などが出来るようにさせていきたいです。親を反面教師にします。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 21, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

お風呂の鏡のくもりを防止する方法

by<アンケート調査・インターネット調査モニター> ななゆり

浴室の鏡は、湯気ですぐに曇ってしまいます。お湯をかけても、またすぐに曇ってしまいます。そんな時に使える予防方法をご紹介します。

方法は簡単です。

1.まずかがみを水で濡らします。
2.鏡にジャガイモの皮をまんべんなくこすりつけます。
3.シャワーで鏡を洗い流します。
4.仕上げにタオルなどで乾拭きします。

これで鏡がくもりづらくなります。簡単なのでぜひ試してみてください。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 21, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 20, 2006

湯ざめをしにくくする方法★

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ななゆり

寒い日にお風呂でゆっくり温まっても、湯冷めをすれば逆に身体を冷やしてしまい、風邪をひいてしまいます。

でも、入浴後にちょっと工夫するだけで、湯冷めを防止することができます。方法は簡単で、お風呂から上がる前に膝から下に冷水をかけるだけです。すると血管が引き締まり、体温が逃げにづらくなるというわけです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 20, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 17, 2006

思いやりについて...

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ごんたの2005

妊婦になり、改めて人の優しさ、また逆に思いやりの無さを実感しました。手助けだけが、優しさなのではなく、頑張れとか声をかけてくれた人にも本当に感謝してます。特に初めての出産に不安になる時期他人である私に応援してくれ人達、年齢もバラバラです。

逆に冷たい言葉も聞きました。地元の大きなお祭りがありました。妊娠してから、特に外にも出ず大きなお腹でしたから今回のお祭りも行くのは無理かなと諦めていましたが、安定期でもあり、主人も行こうと誘ってくれましたので行きました。

山車の周りには沢山の人お腹をかばいながら、見ていましたが酔っぱらったおじさんがぶつかってきました。私は謝りましたが、おじさんは知らん顔です。それに旦那はキレ、おじさんを呼び私に謝れと...そしたらおじさんは一言、妊婦がこんなトコいるんじゃねえよと。怒りよりも悲しみが大きく、お腹の大きい事が罪なのかと思いました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 17, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 14, 2006

病院の喫煙スペース

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>まめ吉

最近の病院はどこも禁煙がおおいですよね。建物内はもちろん敷地内も禁煙。時々病院にかかりますが、よく病院の玄関先や裏口で喫煙している方をみかけます。

私も喫煙者ですが病院ではさすがに我慢しますよ。だけど、入院患者さんとか長期にわたって病院にいなければいけないとなると我慢もつらいかも。

なにより心配に思うのは、その玄関先とかで吸ったタバコのぽい捨てです。誰かが置いた空き缶には吸殻がいっぱいだったり、その辺に捨ててある吸殻やたばこを消した跡が敷地内のいたるところに・・。これって火事にならないんでしょうか。灰皿をおくとそこは完全に喫煙スペースとなってしまうから灰皿をおかないんでしょうけど・・火事になりそうです。それに見た目も悪いですよね。なんとかならないものでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 14, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 13, 2006

感応式信号機

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ゆきんこ

普段よく買い物をするスーパーマーケットの近くのT字路は感応式信号機で、歩行者用には押しボタン信号があります。時々その信号が車両に感応せずにいつまでも待たなくてはならず、先頭になっている車の運転手が車から降りて、歩行者用の押しボタンを押して信号が変わるのを待つという光景に会いました。

つい先日も私が先頭で信号待ちをしていると、「感応中」という表示が出ず、感応していないことがわかりました。先頭の私が車を降りて押しボタンを押そうかな、どうしようかな、誰か押してくれないかなと迷っていると、私の後ろの車の運転手が押しボタンを押しました。

私は「あー良かった」と思うと同時に「皆さんごめんなさい」とも思いました。先頭の私が早く行動すれば後ろに続く皆さんも助かるのにぐずぐずしてた自分を少し恥ずかしく思い反省しました。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 13, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

February 09, 2006

道ばたのゴミで一番多いものは?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>なべちゃん

犬を連れて毎日散歩に出かけます。
車で通りすぎてしまうとなかなか気が付きませんが、犬と歩いていると道ばたにはいろんなゴミが落ちています。

空き缶、ペットボトル、コンビニのレジ袋(もちろん中にはお弁当の容器やお菓子の袋などが入っています)、雑誌、広告・・拾える範囲内でゴミを拾っていますが、落ちているゴミの中で一番多いと感じるのは、空き缶でも犬のうんちでもなく『たばこの箱』です。

田舎なので、道すがらに田んぼや畑もありますが、畑の脇には『同じ銘柄のたばこの箱』がいくつも落ちていたり(畑の所有者の方が?)、飲食店の前には拾っても拾っても『同じ銘柄のたばこの箱』が落ちていたり(これは常連さんが?)・・

私はたばこを吸わないので、分煙化が進むことは大歓迎ですが、かたや喫煙される方の中には、個人の嗜好にまでなぜ規制を?と思っておられる方もいると思います。しかし、携帯灰皿を持っている方はまだまだ少なく(田舎ゆえ?)、屋外で吸っている方を見ていると、吸い終わったたばこはたいてい地面へ・・(足で踏んでもみ消します)。

「ゴミを道路に捨てない」という大前提がそもそもあるハズですが、拾っても拾ってもなくなることのないたばこの箱・・一部のモラルのない喫煙者のせいと思いたいですが、どうなんでしょう??

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 9, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

January 12, 2006

意外と知らない和食マナー

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>リボンレース

これから春にかけてはお付き合い、とくにお食事の会も多い時期です。
そこで、私も最近知った、意外と知らない和食マナーをお教えします。

会席料理などに出される煮物椀。
おいしくいただいたあと、あとに煮汁が残りますよね。汁椀ならまだしも、煮物椀の場合、飲むのはしたないと思いがちですが、実はそうではないのです。

残った煮汁も、お箸を置き、椀を両手で持って飲み干すのは一向にかまわない、マナー違反ではないのです。

おいしい煮汁は積極的にいただきたいものですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 12, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

速度抑制の車

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>@ism

数年前より新しいシステムの車の研究・開発が始まっています。
街の幹線道路や高速道路では従来通りの速度で走りますが、住宅地の中や通学路、そのほか歩行者が安心して歩きたい場所では、自転車や歩く速度と同じ10~30キロで走行する、速度抑制の車です。
現在の一般車に速度抑制の装置を搭載することで、普及させていくことを考えています。
ITSの技術を活用しながら、あるエリアへ車が進入すると、装置へ速度抑制の信号が伝わり、車が低速走行をする仕組みです。


今私たちの車社会では、無理のない速度で走ろうとすると、後続車からクラクションを鳴らされたりあおられたりと、スピードを出す人が強い・優位にある環境になってしまっています。
住宅地の中でさえも、子どもが道で遊んでいると「プップー」とドライバーから睨まれます。

無責任な人でも悪人でもアクセルを踏めば平等にスピードが出せる現代の車は、ドライバーの心に安全が任せられています。小さな子どもが通学する場所も、遊ぶ場所も車が優先。
「車が来るから道で遊ばないで」親が語りかけるこの言葉に車優位社会の矛盾が凝縮されていると思います。

速度抑制の車が社会へ普及していくか否かは、技術上の問題ではなく、ゆっくり走ることを受け入れる社会基盤ができるか否かによると言われています。
スピード優位の車社会から社会システムが大きく変わることが求められるでしょう。ゆっくり安全に走れる場所がほしいねと。

我が家では、子どもたちを保育園へ連れて行くルートを、交通量の多い県道から車の少ない住宅地に変え、ゆっくり走ることにしました。
5キロ、10キロ、15キロ、20キロと確認しながら走っていると、15キロまでは子どもが飛び出しても安心して止まれるなと感じました。同乗している子どもたちは「20キロはちょっとはやいよ」と話します。

寒くなければ車の窓は全開です。
このスピードですと道で出会うおばあちゃんや子どもたちと必ず挨拶を交わします。おかげさまでこのルート沿いのおばあちゃんと私の子どもたちは顔見知りになりました。
車は「走る個室」ともいわれますが、ゆっくり走ることでコミュニケーションを回復することができるのではと実感しています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 12, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |

December 21, 2005

ハッピ~サプライズ!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>しろん

最近、寒い日が続きますよね。寒さが苦手な私はすっかり憂鬱気分。そんな私の元へ、出張中の夫からメールが。
『俺の、釣具入れの一番下を開けてみて☆』との内容。

『何!?』と書いてあった通りに開けてみるとそこには、『梅酒』が☆
しかも手作り!

ビックリして夫に電話すると夫の作った梅酒だとの事。昨年の5月に作り、ずっと隠してきていたらしい。夫は全くお酒が飲めないのに。
よ~くラベルを見ると、
『ママ専用』との文字。
本当はクリスマスにあげようと思ったらしいけど、こんな寒い日は梅酒だ!と思いメールしたそう。

とってもとっても嬉しかった。と同時に私も夫へ何かサプライズをしたくなってきました!
こんなサプライズ考えた夫を少し見直した妻でした。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

December 21, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

December 09, 2005

運転者のマナー

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

私は今、車通勤でアルバイトに行っています。そのため以前より車に乗る回数が増えたのですが、いまだに携帯電話をしながら運転している人が多いです。

しかも右折や左折するときに片手が携帯電話で塞がれているので、ウィンカーを出さない人に今月でもう3回あいました。
信号のある路地ではないから、まぁいっかのような感じなのでしょうが、こっちはたまったもんじゃない。

つい一昨日の事ですが、車一台がやっと曲がれるところに、ウィンカーなしで突然右折してきた車にあいました。
こちらは曲がってくると思っていなかったので、ウィンカーを出して左折したらいきなり右折してきたのです。
お互いぶつかりそうだったので止まって運転者を見たら、携帯電話で話中だったのです。
しかもこちらを見もせず、反対側を向いて車を少しずつ前進させてきます。
私はあきらめて仕方なくバックをして道を譲りましたが、最後までその男の方はこちらに振り向くことなく行ってしまいました。

携帯を使っていると、自分では大丈夫と思っても絶対に注意力が散漫になっています。
法律が施行されて何ヶ月も経つのだから、いい加減守って欲しいなと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

December 9, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

December 07, 2005

冬場の灯油購入

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ゆみちゅん

今年は灯油、高いですね。

毎年この時期になると思うことがある。
それは灯油の買出しと、持ち運び。
灯油缶18リットル、マンションの4階に暮らす私には重くて持てません。
あいにく駐車場も離れた場所にある為、「行きはよいよい、帰りはこわい~♪」状態です。

みなさんはどうしてますか?
私は主人が休みの日に買いに行ってもらうようにしてまが、タイミングが合わず結局は自分で買いに行く事が多いです。

しかし、18リットルは腰痛持ちの私には到底無理な話で、いつも10リットルだけ入れてもらっています。
何かいい方法はないものでしょうか・・・

マンション全戸でまとめて注文し配達してもらうとかって考えたけど、隣に住む人ともほとんど交流がないのに、そんなマンション全戸なんて団結は無理そうです。

全国のガソリンスタンドの方、何かいい販売方法を考えてみてはどうでしょう。
きっと灯油がもっと売れるようになると思うのでが・・・。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

December 7, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

December 05, 2005

注意!?ひがみ!?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>しろん

昨日、車を運転中の事、前の車がフラフラ、急ブレーキするのです。『居眠りかな!?』と心配していましたら赤信号でその理由が発覚!!
止まった前の車を見ると若い感じのカップルがラブラブでくっついているのです。そしてイチャイチャ(^^;)

『若いのね~』
と思いましたがこれがフラフラ急ブレーキの理由だったんです。運転中もそんな感じなのでちゃんと前が見えてないのですよね。イチャつくのは構いません。カップルなんですから。でもでも車の運転中はヤメテ欲しい!二人の自業自得で事故するのはしょうがない。ただそれに巻き込まれるのは勘弁(><)

これで追突しようものならこっちの責任になっちゃうんですよね。納得いかない!
『せめて車の運転中は離れていましょう』
と言いたいけど…おばさんのヒガミって思われたらどうしようと思う小心者。

でもこれは『ヒガミ』じゃない!『注意』ですよね!?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

December 5, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

November 30, 2005

夜間の自転車ライト点灯にご協力を

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>リッキー

最近、寒さが増すとともに日暮れの時間も早くなり、夕方の5時も過ぎると人の顔もわからないくらい真っ暗です。

先日の夕方、息子と向かってくる自転車を2人でなんとなく数えながら散歩を楽しんでいました。暗い中、走ってくる自転車に注意する意味もふくめて・・・

暗闇の中、シャーッシャーッ、キコキコキコ・・音だけが近づき走り去っていった無点灯の自転車は全部で14台。ライト点灯はたったの1台だけでした。

しかも初老のご婦人と思しき無点灯の1台、我々が端っこを歩いているにもかかわらず存在をムシ?するかのごとく、私達めがけて突進してきて転びそうになる始末。

面倒くさいから?ペダルが重くなるから?カッコ悪いから?ケガをしたくないのなら、命を大切に思うならライトをつけて走るぐらい簡単なことですよ!今までは大丈夫だったとしても、人生なにが起こるかわかりません。保険に入るよりもライトをお勧めします。

小学生の息子とウキウキの散歩だったのに、帰りは不快指数全開の道中となってしまいました。
でも夜間時の点灯の大切さと、世の中、自転車のマナーにもっと厳しくてもよいのでは・・・と考えさせられた一幕でした。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

November 30, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

November 10, 2005

働きに出てみたものの・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

今まで結婚してから1年半、専業主婦を謳歌してきましたが年末も近くなってきたし働きに出ようと言うことで、短期でアルバイトに行き始めました。さすがに最初の一ヶ月間はつらかったけれど何とかなれてきました。しかし、家の惨状は激しいものになっています。

朝日に照らされると白く輝く木目のフローリング。コロコロをすると何だか知らない植物の種がついてくる恐ろしいカーペット。

共働きは大変だなといまさらながら実感しています。

働きに出る前の、何とかなるだろうと言う考えは一変して変わりました。共働きをしている世の奥様方は、すごいなぁと実感している今日この頃です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

November 10, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

November 01, 2005

ウンチの匂いは命の匂い

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>美影

幼稚園の遠足で動物園へ行きました。今回初めてお世話係として園児に同行しました。空は高く澄み渡り、気持ちの良い気候の中、朝から園児達はそわそわと妙なハイテンション。楽しい雰囲気の中、園児達は動物園中をあちこち見て回りました。

途中、動物の檻に差し掛かったところで、「臭い」と鼻をつまんで騒ぎ出す子がいました。そのうち檻に近づくことすらしないで、遠巻きに眺めている子も出てくる始末。

最近は無臭や除菌がブームを超え、私達の生活にあって当たり前のものとなってきました。確かに臭いより臭くないほうが良いに決まってます。汚いよりきれいに越したことはありません。しかし、動物達が出した糞やおしっこや体臭はその動物の生きているという命の証みたいなものだと思うのです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

November 1, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

October 23, 2005

国勢調査のように町の調査も行って欲しい

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

国勢調査、結婚後今年初めて行いました。初めて書く調査票を見て結構面倒だなと内心思いましたが。

私は車に乗る機会が多いのですが、大通りは混むので結構裏道を使います。意外と車が多く通るのにかなり狭い道や、歩道のない場所が多いのです。また、駅前は信号がないけれど横断歩道があるので、歩行者が来たら優先は歩行者なので止まらなければならないのです。止まるのは良いけれど、なかなか人が途切れずいっぺんにわたってくれたらなと、よく思います。だらだらと通られるのでタイミングをはかってゆっくり進むと、物凄く迷惑そうにされてしまうのです。

生活するうえで困ることって、結構ありますよね。上記のことや、小さなことなら街灯の事とか。でもいちいち市役所に言うまで行く人がどのくらいいるでしょうか。

例えば国勢調査と一緒に、そういった調査をしてみるのはどうでしょうか。地図を配って、気になる箇所を書き込んだりとか。それを集めて市の方が調査すれば地域住民の気持ちにたった、街づくりが出来るんじゃないかなと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

October 23, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

October 22, 2005

最近の高校生・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ケロケロ

最近の高校生は学校にお化粧をして行っても校則違反ではないのでしょうか?

私たちの頃とは時代が違う、と言われればそれまでなのですが・・・私たちの時には色つきのリップでさえ許されませんでした。学校が終わって1歩外に出たら口紅を塗ったり、日焼け止めにファンデーションを塗ったりしていましたが、今の高校生は朝の登校時からずっとお化粧をしていますよね。

先生方は見て見ぬふり?それとも校則で許されているのでしょうか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

October 22, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

October 17, 2005

NHK受信料に怒り!!!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>kakari

みなさんはNHKの受信料ってちゃんと払っていますか?
私は払ったことがないのです。。
だって、高校野球中継も見ないし、紅白歌合戦もみないし。。
同じような内容を民放のTVでも見れますし。。
料金をちゃんと払っている人のほとんどの方だって、気持ちは「仕方なく」払っているんじゃないのでしょうか?
私は料金は絶対払いたくありません!

NHKの料金徴収員が家にきます。
「受信料の支払いお願いします。」と。
その徴収員に言うのですが、
「食べてもない料理にお金払いますか?」と。
すると徴収員は大概きょとんとした後こう言います。
「テレビを設置してる場合は支払っていただく決まりがあります」と。
私はこういい返します。
「決まりがあるのなら各家庭でテレビを購入する時にNHK加入を義務づけしたらいいのではないですか?」と。。
そうすると大概の徴収員は一言二言述べて帰っていきます。

私は「受信料」という名目ではすっきり支払う気はしません。不祥事だらけで傲慢なNHKに対しては。いっそのこと「税金」という名目で徴収したらよいと思います。

「不払い」であることがいけないというよりも時代遅れのNHKが最もいけないと思います。政治家もマスコミだって本当は分かっているはずなのに誰もハッキリと言ってませんよね?

受信料を支払っている方はもっと声を大にして言っていいんじゃないですか?「食べてもない料理にお金払いますか?」と。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

October 17, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

September 30, 2005

自転車専用道路が欲しい!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

自転車は・車・なので、本当は車道を走らなければなりませんよね。それは分かっています。分かっていますが、走れないのが現実ではないでしょうか。総ての道路ではないにしろ、路上駐車する車があると車をよけて車道を走らなければなりません。車だけでも狭い道路もあります。仕方なく車道を走るとひかれるんじゃないかと思うくらい近くを、車が通り過ぎていきます。

なるべく車道を走りますが怖くなって歩道に入ると「歩道だよっ」と歩行者に叫ばれることもしばしば。

又、私は車にも乗りますが、車道を走る自転車がとても怖いです。自転車にはウィンカーがありません。突然まがる人もいれば、後ろを見てはくれるんですが上半身が後ろを向くので自然と真ん中のほうによってきてしまう人もいます。よろける人・何台かで並走している人・小さいお子さんの自転車は突然転んだりすることもあります。

確かにマナーの悪い自転車もよく見かけます。私自身も、他の人から見たらそうなのかもしれません。でも歩道・車道どちらも走りにくい状況で、歩行者に迷惑がられながら、歩道を走らなければならない嫌な気持ちは誰にでもあると思います。

自転車専用道路って、設置している場所を何箇所か見かけます。出来るならばもっと沢山の道路に設置していただきたいと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 30, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

September 20, 2005

訪問販売への対応

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ゆきんこ

専業主婦の私にとって、自宅への突然の来訪者への対応はちょっと苦手です。宅配便や郵便局員ならひと安心でも、訪問販売業者などは出来れば避けたい相手。

最近は2歳の子供が玄関まで一緒について来るので、子供に手がかかって忙しいことを言い訳に早々に帰ってもらっています。業者も子供の姿を見ると納得して帰ってくれます。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 20, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

September 17, 2005

たばこについて

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>み~か

最近どこのお店にも禁煙席と喫煙席が設けられている。スーパーやデパートだと館内禁煙というところもある。でもこのことに対して、私は納得がいかないことがある。

私はたばこは吸いません。と、いうよりあの煙がとても苦手です。

私が疑問に思っていることとは、禁煙席・喫煙席に別れていても結局は一緒のお店の中。なかでも?と思うのは、禁煙席・喫煙席の境目がただの柱なだけで、何一つ囲いが無い上に隣同士。これでは煙がそのまま禁煙席側に来てしまう。

それからスーパーやデパート内は禁煙でも、店の出入り口に灰皿があるところがほとんどで、お店に入るときにその煙の中をくぐって行くような気分になる。これではかえって煙を吸ってしまいやすくなるような気がする。

なんだか、どこのお店も喫煙場所・禁煙のスペースを設けているだけで、以前と何もかわりが無いように思えて仕方が無い。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 17, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

September 11, 2005

せみ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>もみじ

夏になると、大きな声を出してなく蝉・・・蝉の声を聞くと夏が来た!と言う気持ちが強くなりませんか?

その蝉も、土の中に7年もの間住んで、そして、地上に出てくるというじゃないですか。そして1週間大きな声を出して存在を知らせてからあの世に行くんですよね。

蝉は卵を木に産み付けてその後、幼虫になって土の中にもぐりこみ、7年間過ごして鉄砲玉のように出てくるという昆虫と言うことをご存知でしたか?あれ・・・7年と言う年月はとても長い・・世の中も7年もたてば相当変わっていますよね。もしかしたら、この世に出たくても出られなくなってしまったセミ達がいるのかもしれません・・。アスファルトの道を歩いてる時ふと、そんな事を思いました。

蝉の幼虫が、アスファルトになったことに気がついて、土の中を自由自在動きまわって、外の世界に再び出てくる事を願うばかりです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

September 09, 2005

新聞勧誘業界も改革!?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ふわり

新聞勧誘といえば・・・
○無敵な風貌の(失礼)オジサマが
○1~2トーンUP声で洗剤やビール券をチラつかせ
○契約成立までゴーインかつマイウェイに居座る
○たまに断ると舌打ちしてドア蹴っていく事も;;

・・・というのが近年までの(あくまで私の地域の)スタイルだったのですが。
最近いらっしゃる勧誘さんは皆ジェントルマン。

最近のやりとりを挙げてみますと
○『現在どこの新聞お取りですか?』
 「ウチはとらないんです。すみません。」
 『そうですか~。テレビともまた違った情報もあって新聞はいいですよ。
 機会があれば宜しくお願いしますね。
 毎日暑いですからお体に気をつけて。』

あっさりと引かれたのも初めてならば、気遣いされたのも初めて。そう言われればコチラも気遣う気持が生まれてくるというもの。『・・契約できなくてゴメンね!誰かとってくれる人いるといいね!おじさんも体気をつけてね~~!』心の中で、おじさんの健闘を祈ってしまいました。

前述の経験で懲りて以来ドアを開けての対応はせず、インターホン越しで断っては、帰る後姿を窓からコッソリ何人か拝見してみたのですが(すみません、怪しくて)皆スーツだったり、他でもキチンとされてました。

あまりの変わり様に娘とコッソリ『別人28号』とあだ名をつけ「新聞とるなら、どの28号さんにしようか?」と目下検討中。怖いだけだったイメージがガラリと変るって凄い事ですよね。意識して改革(改善)されているのであれば、大成功だと思います。募集は多種広告で。注文は電話やネットで済む時代に一軒一軒訪ね歩く商売は大変だと思いますが、こっそりこっそり応援してます^^

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 9, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 26, 2005

精神科、お得医療制度!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>なづ

このご時勢「精神科」は鬱病患者さんなどで、残念ながらにぎわっていますよね。

「32条」と言えばお医者様はすぐ分かってくださると思いますが、医療費の負担が、たった5%になります☆!薬代もです。

加入している保健によっては、診察代も、薬代も無料になりますよ。加入時に3000円かかりますが、精神関係(睡眠薬なども)は通院が長くかかるので大変ですよね。

自分から言わないと進めてくれないので、是非主治医にご相談ください。手続きはとても簡単です☆

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 26, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 17, 2005

ネックレス

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>せりゆ

ネックレスやペンダントをつける時、チェーンを留めるリングがとてもはめにくいのですが・・・。

もっと簡単に付けれるようにならないのでしょうか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 17, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 15, 2005

コンビニ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>せりゆ

コンビニでは賞味期限切れの商品は捨てられるのでしょうか?

スーパーのように、期限が近くなると割引をして売ればいいのに・・・と思うのですが。コンビニはいろんな戦略があって無理なんでしょうか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 15, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 09, 2005

衆議院の解散がきまりましたが・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

郵政民営化が参議院で否決されて、衆議院が解散となりました。いろいろと取りざたされていますが、この後選挙になったとき、果たして郵政民営化を考えて自民党に票を入れる人がいるのかなと思います。

実際マニフェストとか言われていますが、その全項目に対して賛成で投票する人は少ないと思います。又、比例代表制の場合は人を選ぶのではなく党で選びますよね。自民党は良いけど、郵政は・・・とか悩みますよね。それで投票してしまって、得票数が良いから国民は郵政民営化に賛成だ!とか言われてもなぁと思います。

郵政民営化について細かく議論したところで、総ての内容を国民に公表し、その後郵政民営化についてだけ国民投票を行ってみたらどうなのかなぁと思います。

内容が分からないからこそ、反対する国民がいるのです。どうなるのか分からないんだったら、現状維持のほうが良いですもの。

選挙にはお金がかかると思います。無駄遣いをあまりして欲しくないなぁと真剣に思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 9, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 06, 2005

レシートのインク

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

主婦ってやっぱりお金が入ってくると嬉しいですよね、たとえ小額でも。結婚して初めて確定申告をしたとき数万でしたが戻ってきてとても嬉しい思いをしました。

その後いろいろと本を読み、医療代が一定の金額に達するとお金が戻ってくると言う事を知り、今年から薬代や歯医者代のレシートを取っておきました。最近レシートを入れるのにファイルを開けたら、レシートの印字が消えかかっているではありませんか。ほとんど見えなくなっているものもあります。

なぜなのかよく分からないんですが、つるつるの紙に印字されているレシートが消えやすいみたいです。判読不可能になってしまったら、申告の際に使用することが出来ないのではないかと思います。

レシートのインクが原因なのか紙が原因なのか私には分かりませんが、せめて1年~1年半くらいは印字がもつレシートにして欲しいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 6, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 05, 2005

木々たちはいったいどこから・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ローズ

私がふっと思ったことです・・・。

それは、私たちが普段行き交う街並に、そっと木々があることです。普段は、緑の香りがしていいなぁと街を歩いてますが、あの木たちはどこからやってきたのでしょう。きっと森から人間が切り落として私たちの街に植えにきてることでしょう。

現在は世界中で環境問題が深刻になってきています。また民家に動物たち現れたり、農家を襲ったりをニュースでよく見かけます。が・・・それは動物たちがいけないのでしょうか。いや、人間がいけないと思います。森から木を切り落とすことによって動物たちの居場所や食料が減ったことによって民家に進出してしまったのです。

木々を見ていて癒されますが、こういうことを考えると心が痛みます。これからどうしたら人間と動物がいかに助け合い共に生活していけるでしょうか。

こんなことをふとんに入りながら考えてた私でした。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 5, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 04, 2005

テレビやパソコンモニターの天板はどうして平面じゃないの

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>motoco
バックナンバー

テレビやパソコンの上は物を置く所じゃないかも知れないけど、電気屋さんにはモニター上部に取り付け式の天板を見つけたので買ってきて愛用しています。

いちばん誰もが目に付くテレビやパソコンモニターの天板が平面で真っ直ぐだったら、そのスペースって、もっともっと使い勝手が良くなるんですけど・・・

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 4, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

August 03, 2005

回転寿司で気になること

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>いーちゃん
バックナンバー

子供が大好きな回転寿司・・・でも、イヤな思いをしたことがあります。

それは、反対側のテーブルから手が伸びてきてお寿司を取って行く家族がいたこと、子供が回っているお寿司を覗き込み、セキをしたり手でツンツンしているのに親が注意しないこと、同じお寿司が何分も回っていることなどなど。

神経質かも知れないけどちょっと気になってしまいました・・

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

August 3, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 29, 2005

踏み切りの待ち時間を知らせる掲示板が欲しい

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

開かずの踏み切り・・・、なんていらいらする名前でしょう。10分もあかなければ私にとっては開かずの踏切です。のぼりが来たと思ったら通り過ぎる直前に下りのランプがついてみたり。

あきらめて遠回りだけど陸橋のほうに行こうと思ってUターンしたら開いたりと、悔しい思いを何度もしています。

高架工事がされていないので、朝や夕方のラッシュ時は物凄い渋滞になります。自転車も車もなので、込み合ってどうしようもない状態です。

なぜいらつくか。待たされることもそうですが、一体いつまで待てば良いのか分からないからです。

今信号機によく取り付けられている、待ち時間を知らせる掲示板てありますよね。踏切にも付けてくれないでしょうか。

それだけでも、いらいら感が緩和されるのではないでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 29, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 28, 2005

レストランのおしぼり

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>たまごひめ

最近は経費削減や環境のためか、使い捨てのおしぼりを出すお店が少なくなりました。

でも、小さな子がいたり、お手洗いが込んでいて手を洗えないときなど、使いたいときもしばしばあります。

そういうときは店員さんにひと声かけてみましょう。私が今まで行ったお店ではすぐに用意してくれました。

また、用意できない、備えていないお店があったら、次回からその店へ行くときは持参するようにすれば困らなくてすみます。

お店のサービス状況を把握して利用しやすくするためにも積極的に聞いてみる態度は大切だと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 28, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 27, 2005

キャベツの中に・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

今日はとっても食べたかった皿うどん・・・あんかけ焼きそばを食べようと、楽しみに買い物に行きました。

キャベツが必需品ですが、以前丸ごとのキャベツを買ったらミミズやコバエ等が入っていたことがあり、ちょっとの間敬遠していました。洗えばいいんでしょうけれど、食べるときに思い出してしまって、その時はもったいないながらも捨ててしまいました。しかし、やはりあんかけ焼きそばにはキャベツがないと!意を決して久しぶりに丸ごとのキャベツを買ってきました。

夕飯の支度を始め、キャベツの外葉をむき始めたとき「ぐにっ」、何か私の指が柔らかいものに突っ込みました。体全身に緊張が走りました。2度あることは3度ある・・・その言葉がぐるぐると回ります。

恐る恐る手元を見てみると、キャベツに細い穴が中に向って開いていて、奥に見えるのは昆虫の卵・・・。くらくらしながらキャベツをビニール袋に隔離し、何べんも手を洗ってしまいました。

きっと卵を産んだ昆虫は、頭がよかったんだなぁとその後しみじみ思ってしまいました。

あぁでもこれで、又しばらくキャベツを買うことが出来ずあんかけ焼きそばを食べることが出来なくなってしまいました(笑)。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 27, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 25, 2005

フリーマーケットに行ってきました

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

今回で三回目になりますが、フリーマーケットに出店して来ました。独身時代、ストレスがたまると買い物に走り、洋服ならまぁまだしも雑貨・小物を買いまくったので収拾つかないほど、ダンボールに詰め込まれています。他は太ったのできられなくなった洋服とか仕事に使っていたブラウスとか不用品が中心なのですが、唯一ビーズの手作りアクセサリーが趣味なので、あわせて持っていって自信なさげに販売しています。

今は手作り品OKのフリーマーケットも多く、他の人の意見を直に聞くことが出来るので、いい刺激になります。フリーマーケットにはいろいろな人が来て話が出来るので、売れてくれれば万々歳ですが、その交流・・・コミュニケーションがとても楽しいです。

また会場ごとにも特色があって、ブランドでもノーブランドでも安くなければ売れないところ(シャツやブラウスが?100でも高いといわれる)や、ビーズが全く売れないところ、等などです。

たまにいやーな事もありますが、不用品を売ってお金になる、人との会話で楽しめる一石二鳥のイベントなので、この後も積極的に参加していきたいなぁと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 25, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 23, 2005

市役所の応対の仕方

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

つい最近車を売却して、その際の接客にとってもいい気分だったのに、市役所に行ってまた頭にきながら帰ってきました。
それは、結婚する以前に本籍がおいてあった市役所に、除籍に関する書類を取りに行ったとこのことです。欲しかったのは除附票(除籍された、以前の本籍の時に住んでいた住所の履歴が乗っている書類・5年前までなら取れるみたいです。)と言う書類で、自宅から約2時間もかかる市役所に行きました。

取れなかったら嫌なので、1度電話をして聞くと、「除附票といえば分かります」といわれたので、窓口で申請書を出しながら、除附票が欲しい旨を伝えました。その時の会話です。

「除附票が欲しいのですが。」
「申請者と筆頭者の苗字が違うじゃないですか。」
「・・・えぇ。」
「あなたは結婚してこの戸籍から出ているんですから、この戸籍に今入っているわけがないんです。」
「そんなことは分かっています。」
「いったいいつの住所が欲しいんですか?」
「5年前まで分かると聞きましたが。」
「あなたのデーターはここの支所では扱っていないので、保管してある支所にFAXで申請しますから、10分位かかります。」

確かに私も悪いところはありました。申請書の戸籍筆頭者である父の名と申請者の私の名を、氏名で書いたので苗字が違うことになっていて、変だとは思われたと思います。しかし、窓口の方は私が結婚をして名前が変わっていることを察して次の言葉を話しているんだろうに、この会話は何なのでしょうか。しかも、最初から除附票が欲しいと言っているのに。

確かにお役所の仕事は沢山の方が来て、大変だと思います。また、いろいろな事を知らないで来る方もいっぱい居ると思います。

しかし、誰もがわかると思います。結婚すれば親の戸籍からは除籍されます。そんな当たり前のことを、馬鹿にしたように言わないでください。行く必要もこの先ありませんが、2度とその市役所には行かないです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 23, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 22, 2005

保険適用を!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ケロケロ

世の中「少子化問題」が深刻化していますが・・・
どうして不妊治療は保険適用外なのでしょうか?一部には保険も適用されますが、高度治療になると適用外になるそうです。

子供が欲しいと強く願っている方たちの中には金銭的な問題で諦めざるを得なかった人たちもたくさんいると思います。

子供がいる家庭の方たちは「児童福祉手当て」がいただけるそうですが、その前に子供を望んでいる家庭の方々への経済的負担をお願いしたいと思います。

補助が出ている都市もあるそうですが、まずは保険の適用をしていただきたいと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 22, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 20, 2005

車の売却に行ってきました

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

初めて車を売却しようと思い、中古車買取をしている会社で査定をしてもらいました。社会人になって、初めて自力で購入した車だけあって物凄い思い入れや愛着があり、売りたくない・・・という気持ちのまま主人に連れられていきました。
なぜなら、独身時代お互いに車を持っていたので、うちには二台も車があるんです。税金・駐車場代・保険その他維持費が、2倍かかってしまう。しかも、ほとんど一台しか使っていないような状況。どちらを売ってもよかったのですが、とりあえず私の車を査定してもらおうと言うことで、その日は出かけていきました。

その会社は、とても綺麗で社員の方の対応もすごく丁寧で明るい。その上査定だけではなく、その査定に関してとても丁寧に説明していただき、何件かまわろうかなと思っていた気持ちも消え、十分にその場で考えて、即決で売却を決めました。

近頃スーパー等の対応で、とても頭くることが何件かあり今の人の接客ってなんだろうと思っていた矢先だったので、売却した後さびしさは残りましたが、晴れやかな気分で帰ってこれました。やっぱり、対応してくださる方で、そのお店のイメージも変わってきます。接客は大事なんだなぁと、実感しました。

もし、主人の車を売ることになったらまたそのお店に行こうと思っているぐらいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 20, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 16, 2005

寝ていていいの!?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ココ

国会中継をたまに見ていると、いつもびっくりすることがあります。テレビで中継されているのにもかかわらず、平気で寝ている国会議員・・・選挙演説での勢いはどこへやら・・・
あたりまえのように、悪びれず寝ているのが、え?って思います。それってみんな許していていいのかなあ?

議員さんがたは、きっといいお給料をもらってらっしゃるので、時給に換算してもすごい額ですよね。あの居眠りも含めてお金をもらっているんですよね。

大事な事をしっかり話し合うために議員をしてるのに、なんか間違ってるな・・・寝たら罰金とかにすればいいのに。

う~ん。現場の公務員さんたちは居眠りする間もなく忙しく働いてらっしゃるのに、いつも上層部の不正や問題なんかで、国民に攻められ怒られるのは現場の公務員さんたち。かわいそうです。

もうちょっと議員さんや国の偉い人たちが、責任感持ってしっかりしてほしいですよね。マニュフェストに「私は居眠りしません!」って掲げればいいですのにね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 16, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 13, 2005

郵政民営化と・・・紛糾していますが・・・・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TOMO

今、政治の世界は、郵政民営化で議会が紛糾していますよね。
私が勉強不足なんですけど、民営化されるのとこのまま継続するのの、メリット・デメリットって、具体的に何?!と考えてしまいます。言い争いより、もっと具体的に何でするのか、何でしたくないのか、よくニュースとかで細切れの感じで言われることがありますが、そうではなくてメリット・デメリットを具体的に総て討論して、するかしないかを決めて欲しいと思います。

その上で、国民投票とかしたらいいんじゃないかなぁ。(そうなると、おおごとなんですかね)衆議院解散とかより、そっちのほうが国民の意見を聞きやすいのではないかなぁと思います。

民営化・改革と聞くだけで何だか国民にとっていいことのように聞こえますが、本当のところはどうなんでしょうか。

私的には、紛糾してる間に消費されている国会議事堂や公的建物の光熱費のほうが、結構気になります。消費するのはいいけれど、意味はあるんですか?

今のままで行くと、なんだか意地の張り合いに見えてきてしまいます。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 13, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 11, 2005

野菜直販所

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>キナコ

我が家の近くには野菜の直販所がたくさんあります。幸運なことに、無農薬・低農薬野菜の直売所、その上、有機野菜の直売所まであります。朝採れた野菜が売られているので、本当に新鮮でおいしいのです。
そこで週一回、一週間分の野菜を買い込みます。

おかげで、旬の野菜を知るようになりました。「そろそろ~が終わるなあ」とか、「もうすぐ~の季節だなあ」と季節を感じるようになりました。

直売所には、なんとも人なつっこいおばちゃん達がいるので、レシピを聞いたりもできます。

スーパーでは、夏でも冬でも同じ野菜が並び、いつでも好きな野菜を選ぶことができます。便利です。

でも、たまには、こんな素朴な場所もオススメですョ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 07, 2005

スーパーのレジ前返品棚

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ココ

スーパーで買い物をしたとき、レジの前で、やっぱりこれやめよ!って思うときありますよね。でも返しに行くのめんどくさくて、でも、その辺の違う棚に放っていくのも気がひける・・・結局しぶしぶ買っちゃいます。(ってこれも店の作戦なんでしょうけど・・・)

レジの手前にやっぱりやめとこコーナーがあったら、気楽に置いておけるのにな。って先日とても大きいスーパーで買い物して、商品を戻しに行くのがめんどくさくて、思いました。

本当はレジで「これやめまーす!」て言って渡せばいいんだけど、気が小さくてできませんでした。だから、気軽に返せる棚がほしいな。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 7, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

July 03, 2005

ママと子供のための動物コップ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>クロ

みなさんは子供が使うものにどれくらい気をつかっていますか?子供が喜ぶからと好きなキャラクターがついているものを与えてすましてしまっていませんか? 実は私もそうなんです。家事や仕事に忙しいのをいいわけにして、ついキャラクターに頼ってしまいます。

でも、子供には使うときにいろんなことを空想して楽しくなるものを使ってほ しい。できれば大人になっても心に残るようなものを。いつも気持ちだけはそ う思っていたところ、ちぃさんのページでいいものを見つけました。

スワンキースウィッグスという動物の絵がついたガラスコップです。アヒルやイヌやバンビなどの動物の絵が、あるコップは赤一色で、あるコップは青一色 で、と単一色でコップの側面にぐるりと描かれています。この絵がポップだけ れどレトロでなんともいえず可愛いくて、子供は歓びそうだし、ママには懐かしさも感じられると思います。なんといっても動物の表情が豊かで生命感にあ ふれていて、想像力をかきたてられます。

1930年代から1950年代に作られた、スワンキースウィッグス (Swanky Swigs)。このグラスの中に、チーズやジャムが詰められて販売され ていました。ほとんどがヘーゼルアトラス製(刻印はなし)だそうですよ。空 き瓶ですが、こんなに可愛いなら捨てられないよね~。

こんなコップなら子供もいろんなことを空想して自分でつくったお話を聞かせ てくれそうです。「アヒルさんは友だちのアヒルさんにエサのありかを教えて います。」自分でお話をつくるのが苦手なお子さんだったら、ママがこんなお 話をしてあげてもいいですね。こうして自由にお話をつくったこと、ママから お話を聞いたことをいつまでも覚えていてほしいのです。キャラクターではで きないことですよね。

水分をとる機会が多くなるこれからの季節。さっそくこのコップを買ってみよ うと思っています。Swanky Swigsで検索するとネットショップがいくつかみつかりますよ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

July 3, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 21, 2005

スーパーのカート

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ココ

子どもを産んではじめて思ったのですが、スーパーのカートで、赤ちゃんを乗せ、買い物かごも乗せて、買い物できるカートがほしいですよね。

少し大きな子どもを乗せるカートはあるのですが、低月齢の子を安心して乗せて、買い物できるカートありませんよね。そうなると、ベビーカーや抱っこひもでしばって買い物になっちゃって、本当に大変。ベビーカーなんて片手で押して、片手でかごをもって・・・すごいとベビーカー片手にカート反対の手で押して・・・なんてことに。

でも近所の小さいスーパーって通路がそんなに広くないから、あちこちぶつかってしまいます。同居して見ていてくれる人がいる場合はいいですが、子どもかかえて一人で買い物しないといけないと、毎日のちょっとした買い物でも大騒動です。

低月齢の子用の買い物カートは安全上難しいのかもしれませんが、ほしいなあと思っているお母さんは多いんじゃないかなと思いました。特に日常利用する近所のスーパーに!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 21, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 19, 2005

お子さんをおもちの方

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>春花

筒状のお菓子を手に持って、口に入れダラダラ嘗め回している子がいました。てっきり買うのかと思い見ていると、その親は「○○ちゃん~だめよ~」と棚に戻しました。

べっとりとよだれの付いたお菓子をです。それを知らずに、買ってしまうお子さんが気の毒です。

世の中のママさん!子供が口に入れた物は買ってください!!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 19, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 17, 2005

歩道の段差(自転車)。

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>春花

真っ直ぐ走るのに何度段差がある事か?

自転車は車道を走るものですが、走れば車にクラクションを鳴らされ邪魔がられ、歩道を走れば山あり谷ありの段差ばかり。割物なんかをカゴに乗せてると大変です。

もっと段差の無い歩道が良いです!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 17, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 16, 2005

電車の優先座席改め→「専用座席」

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>kakari

毎日、電車通勤をしているとたまに不愉快な場面を目撃します。

優先座席のすぐ近くにご老人が乗車してこられた際に優先席に座っている人がなかなか席を譲らない、もしくは無視することが非常に多いです。やはり、「優先席」という表示では甘いのでしょうか?

いっそのこと「専用席」と強めの表現に変更したらどうでしょうか?。。。とまあ本当は誰もが気持ちよく席を譲ってあげたらそんな表示が「優先」だろうが「専用」だろうが関係のないことなんでしょうが。。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 16, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 14, 2005

自転車のマナー

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>kakari

自転車に乗られる方(年齢問わず)のマナーが悪いと感じている方多いのではないでしょうか?確かに自転車は自動車やバイクと比べれば自由であり便利な乗り物です。しかしながら周囲の状況を考えずに乗られている方が非常に多いです。例えば主なことを挙げてみると、
 (1) 信号が赤なのに横断歩道を横切る人。
 (2) 道幅の狭い通り(商店街など)をかなりのスピードで乗っている人。
 (3) 携帯電話でメールや通話をしながら乗っている人。
 (4) 車道を(車の通行を妨げるくらいに)堂々と乗っている人。

このようにみんなが好き勝手に乗っているのではないでしょうか?私は「ひょっとしたら自動車事故の件数よりもしかしたら自転車での事故件数の方が多いのではないか?」と時折考えてしまうのです。

自転車でも人と接触すれば双方それなりにケガもしますし、最悪の場合は死亡することもありえます。

いっそのこと自動車と同様に自転車運転の教習所をつくり、自転車も免許制にした方がいいのでは?と考えることもしばしばです。自動車のマナーだって以前と比べたら多少とはいえよくなっていることと思いますので、自転車のマナーを改善することもきっと無理ではないでしょう。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 14, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 12, 2005

自動車の速度

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ココ

車はスピードを出しすぎると、事故につながるし、もちろん違反ですよね。国内の車の制限速度の最高は80キロくらい(?)でしょうか・・・

でも車ってどうして、百何十キロも出るように作られているのでしょう?必要ないですよね。だってそんなにスピード出したら違反ですもん。

スピードによる事故やスピード違反を本当になくしたいなら、スピードの出過ぎない車を作ればいいのに・・・といつも思います。

そんなにスピードが出なくていいから、車の価格を是非安くしてほしいですよね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 12, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 08, 2005

ティッシュペーパーの枚数

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ココ

ティッシュペーパって何かと使っちゃってすぐになくなっちゃいますよね。(本当は使う枚数を減らす努力をするべきなんですが・・・)

お店にティッシュを買いに行き、今まではずっと一番安いものを選んでいましたが、先日ふとティッシュの裏面を見て見ると・・・それぞれに入っている枚数が違うんですね。150組300枚とか200組400枚とか160組320枚とか。安いと思って買うと、少ない枚数だったり、それよりちょっとだけ高いけど、ちゃんとたくさん入っていたり。

それからは、値段よりも、枚数的にお得なものを購入するようにしています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 8, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

June 06, 2005

子ども乗せ自転車にほしいもの

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>じゅよよん

この4月から子ども2人を自転車の前と後ろに乗せて、幼稚園に送り迎えをしていますが、お迎えの時間はたいてい下の子のお昼寝の時間と重なってしまいます。

自転車に乗ったまま眠ってしまい、ぐらぐらする子どもの体を固定できるようなものがあればいいなあ、といつも思ってしまいます。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 6, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

May 09, 2005

東向きの寝室は気持ちいぃ~

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>motoco

朝陽が差し込む東向きの寝室、太陽の光で目覚めるのはとっても気持ちのいいものです。

さらには東向きの寝室の気持ちいいところ、それは、お天気がいい日はお布団を押入に入れず、そのままベランダに干し、シーツは洗ってカーテンレールにカーテンとしてダラ~ンと吊しておけば短時間で乾きます。

押入って襖が半間しか開けられないのでお布団の上げ下ろしをするよりも、こうしてお天気の日にはお洗濯して干す~のが病みつきになっています。毎日のお洗濯しているので、特に気にならなければ洗剤は使わなくても大丈夫かなぁ~と思って使っていないのですが十分気持ちいいですよ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 9, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

April 27, 2005

幼稚園からコツコツはママだけじゃなかった!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>嬉々
バックナンバー

最近、久しぶりに帰省して気付いたこと!実家にあるカネの成る木(植物ですが、正式名称がわかりません…)が大量になっていました!カネの成る木とは、実際にお金がなるわけではありません(笑)枝のところに5円玉が入っている植物、見たことありません?あれです。

私の家のカネの成る木の始まりは、私が幼稚園の時にくじ引きで小さな鉢を当てたところからでした。それから、庭先には当たり前にあったものでしたが、いつしか気にしなくなってしまいましたね。

それが、久々に帰省した時気付いたら、大きなカネの成る木が3つ、中くらいのが2つ、小さいのが2つとたくさんになっていました!(葉から、増やしていけるんだそうです)なんでいままで気付かなかったのだろうと思いましたね。

カネの成る木は寒さに弱いので、冬には、家の中に入れてあげなくちゃいけないし、日光が欠かせないしと、色々大変だと母に教えてもらいました。それをずっと育ててきたのは父だと。

もう、十何年経つのですが、ずっと大切に育ててくれたなんて… 育ててもらっていたのは、私だけじゃなかったんだなぁと父に本当に感謝しました。本当にありがとう!

また、帰省の楽しみが1つ増えました☆

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 27, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

April 25, 2005

親子であそぶ、地震をまなぶ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

ここのところ、日本各地で多発する大地震。全く予知できない突然の大きな揺れに、各地で被害が相次いでいますね。とても他人事だとは思えません。明日は我が身。自分の住んでいる地域だっていつ揺れが襲ってくるかわからないのです。

私自身、阪神大震災の経験者です。あの時だって、地震など全く想像たりしていなかった突然の出来事になすすべもなく、恐怖のあまり、ただ揺れがおさまるまで布団にくるまってじっとしていることしか出来ませんでした。学生のころ、年に数回ほどあったお遊び程度の地震訓練は、悲しいかな全くといって役に立つことはなかったのです。

私たちは、地震大国・日本に住んでいる限り、地震から逃れることはできません。もし子どもが外出中に地震にあったなら・・・・。被害を最小限におさえるためにも、地震に対する正しい知識を持っておくことが必要です。watchdogさんのブログには、こんな記事が紹介されていました。

近い将来発生することが予想される南海地震について、子どもたちに遊びながら学んでもらおうと、県の防災キャラクターが登場する「あそぼうさいカルタ」が20日から県危機管理課の南海地震ホームページで公開されている。

高知県のホームページに掲載されている「あそぼうさいカルタ」は、小学生低学年程度の児童対象にした、地震対策の知恵が読み込まれているカルタなのだそうです。たのしいイラストで子どもにわかりやすく、繰り返し遊ぶことで自然と地震に対する知恵が備わるような工夫になっているんですね。勉強のように教わるよりも、遊びながらのほうがスッと頭に入りやすいですよね。

このカルタは、ダウンロードした後、印刷が可能。おうちで遊ぶには、もってこいですね。親子でたのしく遊びながら、イザというときに本当に役に立つ正しい知識を得ましょう。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 25, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

April 19, 2005

手紙は素敵

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

こうやってパソコンで文章を書いている私が言うのもなんですが……。パソコンが普及してからというもの、自分で文字を書くという機会が減ってしまっています。

昔から自他共に認める「筆まめ」な私。今でもメールのお返事などはまめにしていますが、それは「筆まめ」とは言わないでしょう。やっぱり「筆まめ」と言われるのは、手紙を書いてこそ!だと思います。

私には、文通をしている20年来の友人がいます。お互いに元々遠く離れたところに住んでいて、週に1回は長文の手紙を書いていた学生時代とは違い、最近ではそれぞれの仕事や家庭のことで忙しくしているため、落ち着いて手紙を書くのは年に数回程度。時々メールもしますが、手紙も忘れないようにしようねというのが彼女と私の約束です。

手紙を書くには、まずはレターセット選びから。季節に合ったレターセットを手にすると心が弾みます。そして、その人のことを思い浮かべながら、まっさらな便箋にあれこれ思いつつ文章を書く時間はとても楽しいです。そして仕上げは切手。こういう時にはやっぱり綺麗な記念切手を貼りたいですよね。大きい郵便局に行くと、綺麗で可愛い切手がいっぱいあります。これを選ぶのもまた楽しい。

反対に受け取る立場になった時、家の外で郵便屋さんのバイクの音を聞くとワクワクし、思わず外に飛び出してしまいます。そしてそっとポストを開けて、見慣れた字を見つけると、とても嬉しい気持ちになります。

気軽に思い立ったときにすぐに送れるメールにも、もちろんいいところがいっぱいあります。

毎日時間に追われた生活をしているので、相手のことが気になっていても、なかなか電話できないのですがメールができるようになってからは、時間を気にせずお話できるので、毎日とても楽しいです。

でもたまには時間を作って手紙を書いてみませんか?相手のことを考えながら、自分の字で自分の様子や気持ちをしたためる。アナログ的かもしれませんがメールとはまた一味違う楽しさに出会えると思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 19, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

April 14, 2005

玉ねぎパワー

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ちびたみ

玉ねぎは、料理の脇役的存在ですが、和洋中問わず、どんな料理にも欠かせない野菜ですよね。料理の素材ばかりでなく、肉や野菜の臭み抜きや下味付けにも良く使われます。この玉ねぎに、大切な健康成分が含まれているのは、ご存知でしょうか?

最近では、骨を強化する働きがあるとの研究結果が発表されたそうです。今回は玉ねぎの健康効果についてです。

玉ねぎには、悪玉コレステロールを減らしてくれる成分と、血液をサラサラにする成分があります。

悪玉コレステロールを減らす玉ねぎの苦み成分「ケルセチン」は、
  1)脂肪の吸収を抑え、体内の脂肪を排出する
  2)DNAを傷つける活性酸素を除去し、がんを予防する
  3)老化を防ぎ、シワを防止する
などの働きがあります。

血液をサラサラにする玉ねぎの辛味成分「硫化アリル」は、
  1)血圧を下げる
  2)血液中のブドウ糖の代謝を促し、血糖値を下げる
  3)ビタミンB1の吸収を助け、疲労を回復させる   
  4)胃の消化液の分泌を高め、食欲を増進させる
などの働きがあります。
その他にも弱った肝臓を強化したり、便秘の解消、疲れ目、かすみ目、白内障にも効き目があるそうです。

このように玉ねぎは、様々な健康効果がありますので、毎日の食事に取り入れていくことで、健康維持が期待できます。


~豆知識~

○玉ねぎの有効成分を意識するなら生食が一番効果的ですが、加熱する場合には、きざんだ後で1時間ほど放置してから調理するようにすると、有効成分の損失を防げます。

○涙を出にくくするには、冷蔵庫で玉ねぎを冷やし、よく切れる包丁で、繊維に沿って縦に素早く切ることがポイントです。(繊維を切断するように横に切ると、細胞が壊されて、硫化アリルが失われてしまうので気をつけて下さいね。)

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 14, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

April 10, 2005

こだわりの器で優雅な気分に

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

午後の昼下がり。親しい友達を自宅に招いてのお茶タイムは、楽しいひとときです。おいしい紅茶とお菓子さえあれば、いつまでもお喋りに花が咲いて時が経つのも忘れてしまうぐらい・・・・。

ゲストを招く側にとって、器選びだって重要なポイントです。特にゲストが女性だった場合、女性の目はシビアなのです。逆の立場だったらどうでしょう。ゲストとして招かれ、素敵な器でおもてなしを受けたら、それだけで相手の印象はぐんとアップしますよね。

いつも飲んでいるような紅茶だって、ゲストに合わせてティーカップを変えるだけでずいぶんよそいきな印象になるものです。なんだかいつもより美味しいような気もして・・・・。それだけでも充分に優雅なティータイムを過ごせると思いませんか?ただ、オシャレな喫茶店のように器をコーディネートするのはなかなか難しく、センスを要しますよね。

くららさんのブログには、ティーカップの選び方が紹介されていますよ。

カップの外側は素敵なデザインが施されていますよね。それぞれ好みのブランドやデザインを選ぶとして、内側はなるだけ白が良いとのことです。内側が白であれば紅茶そのものの色を楽しめますし、外側のデザインとのバランスも楽しめますものね。さらに、口が大きく広がっているものほど、香りも広がるのだそうです。アールグレイやダージリンなどに代表される紅茶は、香りが重要。豊かな香りが心をほぐしてくれそうです。

今度デパートの食器コーナーに行ったら、これらのポイントを参考に長居してお気に入りを見つけて来ようと思っています。あくまでも好みが最優先ですけどね。なんといってもリラックスタイムのお友ですから、長く付き合える良いものを購入したいですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 10, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

April 08, 2005

静かなブーム、消しゴムはんこ

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

誰かと連絡を取ろうと思えば、メールか電話であまりにも簡単に済ませられる時代です。そんな時代だからこそ、アナログの良さが見直されてきているのでしょうね。

手紙もそのひとつ。どんなにクセのある下手な字で送られたとしても、その下手さもまた独特の持ち味となるのです。無機質な電子メールを送られるより、ポストを開けたときに目に飛び込んでくる手書きの字のほうが数倍嬉しかったりしますよね。

さて。せっかく手書きで書いたなら、手紙の隅にポンと押すだけでアクセントになるはんこも手作りしませんか?
印鑑のようなマジメなはんこでもいいし、遊びごころのあるデザインでも楽しいですね。子どもの頃、消しゴムを好きなデザインに彫ってよく作りませんでしたか?ちょっと懐かしい気がしますが、なんと今、手作り大好き主婦たちの間で、消しゴムはんこが静かなブームになっているらしいのです。

みきちゃさんのブログでも、お手製の可愛いハンコが紹介されていますよ。

余っている消しゴムを利用して作るので、費用はそれほどかかりませんね。カタチも作り方も、本人のまったくの自由。最初は簡単なものからチャレンジして、慣れてきたらオリジナルのロゴやメッセージはんこなどにに挑戦してみてはいかがですか?思い思いに作れば、オリジナルはんこが完成します。完成したら、カラフルな色でペタペタと押して、字や文の下手さも誤魔化してしまうことも可能ですよね。(笑)手書きの文にお手製のはんこを添えて・・・・そんな心のこもった手紙なら、受け取る側にもきちんと気持ちが伝わると思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 8, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 31, 2005

自転車の盗難を防ぐために・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

クルマに乗らない方は、自転車を愛用されていることが多いのではないでしょうか。運転免許のない私にとって、自転車はたいせつな「足」です。狭い道でも遠い道のりでも活躍してくれて、毎日の生活に欠かせない相棒なのです。そんな私が最も恐れているのが、自転車の盗難。

実際、過去に3度ほど盗難にあっています。私ばかりでなく、家族もよく盗難にあいます。いずれもきちん施錠しているにもかかわらずです。警察に盗難届けを出しても、実際に戻ってくる確立はかなり低いといえます。まったく物騒な世の中です。犯人には大変憤りを感じますが、こちらとしてはもう2度と盗難に遭わないための対策を講じるしかありません。

ニカポさんのブログで、盗難に遭わないための対策案がいくつか挙げられていますよ。

・同じ場所に停めない
・目立つ色の鍵をかける
・人通りの多いところに停める

などなど、意外な項目もあります。

特に「同じ場所に停めない」という項目は、なるほどと思いました。通勤時など、どうしても自分の慣れた場所に置いてしまいがちです。すると、よく同じ場所を徘徊しているような犯人には、“この自転車はいつも夜まで置きっぱなし=盗んでも大丈夫だな”と狙われやすくなるでしょう。

もうひとつ。「目立つ色の鍵をかける」という項目は意外です。派手な色で、鍵をかけている事実をアピールするのだそうです。確かに、施錠している部分が一目瞭然ですよね。

私の場合は、住所と名前を書いたシールを貼っています。それからというもの、盗難に遭っていません。犯人もどうせなら名前の入ってない自転車を選んで盗むはず。むやみに他人に個人情報を知られたくないなら仕方ありませんが、これも犯人の盗難意欲を失わせるポイントの1つかと思います。

私のように盗難されやすいタイプの方は、どの項目からでも試してみてはいかがでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 31, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 29, 2005

ツバメは新鳥類?じゃなかった・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>かつんこ

またまたツバメのお話です。

最近のツバメは巣をつくらずどうなってるのかと思っていたんですが、ふと目にした本にツバメの話が載っていました。

ツバメのほとんどが前年と同じペアで同じ巣を使ってヒナを育てるらしいのです。巣をつくらずではなく、リサイクル?してるんですって。餌も1日に200回くらいあげるときがあるそうな・・・。

自分の子供を虐待したり、殺したりと残忍な事件が多い中、ツバメの生活に学ぶことがいっぱいあるように思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 29, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 25, 2005

残す思い出、活かす思い出

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

卒業シーズンもそろそろおしまい。うちの周辺でも高校や中学、小学校、幼稚園が卒業式を終え、後は保育所の卒園を残すのみとなりました。

3年前、長男が5年間通った保育所を卒園しましたが、そのときのことは今でもはっきりと覚えています。だからこそ卒園式でよく歌われている曲を聞くと、ついつい涙腺がゆるんでしまって感傷にどっぷりとつかってしまうのです(笑)。

卒園・卒業を迎えると、それまでの色々なことを思い出してしまいますね。そして、それと同時に、何年もお世話になった制服やランドセルに別れを告げなければなりません。この思い出の品、皆さんはどうしていますか?

誰かに譲る・・・と言っても、最近はランドセルや制服のお下がりはあまり歓迎されませんよね。やっぱり入園、入学はピカピカのランドセルや制服でないと!という人が圧倒的。それだけ日本が裕福になったということでしょうけれど、思い出が詰まっているものだけに、あっさりと捨ててしまうのも惜しいものです。

使い終えた後のランドセルをミニチュアにして保存しておくというビジネスがずいぶん前からありますが、最近では制服もミニチュアサイズにしてくれるそうなのです。幼稚園服から小・中・高校の制服まで、現物を忠実に再現してくれるので、いつまでも思い出を残しておきたい方にはぴったり!制服のタイプはブレザーでもセーラーでも詰襟でもいいそうで、値段は一着あたり12000円程度からです。ちなみに、会社の制服やスポーツ関係のユニフォームでもOK。

私は一度、保育所のスモックをミニチュアに作り直して思い出として取っておこうかと思っていましたが、なかなか自分ではうまくできないので断念してしまいましたけれど(笑)。

shobooさんのブログでは

あるランドセルメーカーが、ランドセルを集めて、学用品を詰め、アフガニスタンなどに送る、ということをやっているらしいです。

と紹介されています。個人ではできないことですが、メーカーが先頭に立って取り組んでいることなら参加しやすいですね。捨ててしまうよりも、誰かの役に立てば・・・という方は申し込んでみてはいかがでしょう。思い出の品は目の前からなくなってしまいますが、この先もずっと誰かに使ってもらえたら、こんな嬉しいことはありませんよね。

うちの長男はこの春から4年生。あと3年はランドセルのお世話になりますが、ミニチュアにするか、メーカーに託すか・・・いやいや、それまで原型をとどめているかどうかが心配です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 25, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 24, 2005

郵便事故…

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ぼなぺてぃ

先日息子たちが遠方に住むいとこにバレンタインデーのお返しを郵便局から送りました。そんなに大きくないものだったので定形外郵便で出したのです。

しかし3日たっても一週間たっても届いていない、とのこと。おかしいなぁと思いながら、郵便局に電話をしました。すると「では追跡調査をしますので、窓口まできて用紙を書いてください」。「え?窓口まで行くの?こっちから?」どうにも納得できないので詰め寄ると「では用紙を速達で送ります」。はぁ?

自転車で5分のところにある郵便局から速達?国民の税金をなんと思ってるんじゃあ!!とまた怒り爆発!「できるだけ早く持ってきてください!!!」。

…まったく、郵便局ってどーなってるの?早く民営化されれば、サービスももっと良くなるかも。。。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 24, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 23, 2005

あれもこれも一度に楽しめる、よくばりレジャースポット

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

遊園地やテーマパーク、水族館や動物園、スポーツ施設、プール・・・などなど、子供連れで遊びに行くスポットは色々とありますが、入場料だけでなく中の施設を利用するのにもお金がかかったり、一度出かけると結構な出費になりますよね。1日かけてゆっくり過ごすつもりなら元も取れるというものですが、子供が眠くなったり飽きてしまって、入場料を払ってもそそくさと出てきてしまうことも少なくありません。

先月、実家に帰ったときに近所に住む従兄弟たちと一緒に出かけたのが、「JJ CLUB 100」というアミューズメント施設。初回の入会金が315円(税込み)で、利用料が15分105円(税込み)。これで館内の施設が使い放題なのです。

「JJ CLUB」は全国あちこちにあって、各々の店舗によって用意されている施設が違うようですが、私が行ったところにはゲームや卓球、幼児コーナー、巨大なボールプール、ダーツ、ビリヤード、マンガコーナーなどがありました。場所によってはシャワーやサウナ、釣堀、ボーリング、日焼けマシンがある店舗もあるそうですから、びっくり!

会員にさえなっておけば、30分で210円、1時間でも420円。ゲームセンターなら、いくつかのゲームをやったらおしまいの料金です。お得だと思いませんか?

また、うちの子供たちは5歳も離れているため、遊ぶ内容も全く違い、お兄ちゃんにあわせると弟はついていけないし、弟にあわせるとお兄ちゃんはつまらない。たくさんのアイテムが楽しめるこういった施設なら、兄も弟も自分がやりたいことを選べるので、双方とも大満足でした。

こういった施設は「時間消費型会員制複合レジャー施設」と定義されるそうですが、利用する側にとっても「時間」が基準になるというのは面白い感覚。子供にも「30分だけ遊ぼうね」「1時間で帰るよ」と言っておけば、公園遊びのときのように、「もうちょっとだけ・・・」とダラダラ引き伸ばされることもありません(笑)。

けれど、とっても残念なのがこの「JJ CLUB」が私の住む県には1つもないこと。現在の52店舗から100店舗の拡大を目指しているそうですから、ぜひともうちの近くにできて欲しいと期待しています!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 23, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 20, 2005

女性をトリコにする、癒し系の女王

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

宿題もせず遊んでばかりの子供を叱ると、
「お母さんの子だから、勉強したって所詮ムダなの!」。
飲みすぎの夫の身体を気遣ってたしなめると、
「楽しみ取り上げるつもりか?家でぐらい自由にさせろ!」。
上司の指示通り動いたのに処理が間違っていると、
「俺はそんなこと言った覚えなんかないぞ!」

イライラ、ムカムカ、キーーーッッッ。
・・・・爆発する前に、ちょっと待って。

女性に人気の癒し系グッズがあります。昨秋に発売してからというもの、各マスコミでも取り上げられ、10代~30代を中心に売れ行きは絶好調だとか。また、女子高生は自分の為に購入するばかりでなく、独り暮しの祖母のために購入する微笑ましい姿も見受けられるそうですよ。

さて。それは一体何なのかと申しますと、その名も「うなずきん」ちゃん。一見、ロシアの人形“マトリョーシカ”のような、ぷっくりとしたフォルムが愛くるしい人形です。しかしこれ、実はただの人形ではありません。音声反応機能がついていて、こちらが話しかけると、首を振ってうなずいてくれるのです。小さいので置き場にも困らないし、840円という価格も手頃です。OLさんの間では、もはやオフィスデスクのアイドルとなっているようです。職場のストレスの救世主、というわけですね。

とにかくキュートなデザインなので、普通の人形として部屋に飾っていても充分癒されると思います。言葉を話しはじめる頃の女の子の遊び相手にも良さそうですね。育児に疲れ果ててしまった人も、誰にも言えない悩みを抱えている人も、自分が壊れてしまう前に、せめて「うなずきん」にだけは心のうちを吐き出してみてはいかがでしょうか。反抗することなく、すべてを笑顔で受け止めてくれますよ。

makikoala 今日の出来事さんのブログには、ご夫婦で面と向かって言いにくい事を「うなずきん」を介して言い合う、という面白い利用方法も紹介されています。

私も今週末、さっそく買いに行こうかな。種類も色々あるようなので、集めてずズラリと部屋に並べるのも可愛いかもしれませんね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 20, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 17, 2005

可愛くって捨てられない~!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

我が家には、捨てられなくてどんどんたまっていく「ある物」があります。私にとっては「宝物」なのに、主人にとっては「ゴミ」でしかないもの……

それは、可愛いお菓子の缶。特にディズニーランドやディズニーシーのお土産のものが、一番大切です。先日、シーズンイベントもののお菓子缶をお土産でいただき、子供たち以上に私が喜んでしまったぐらいです。

自分がディズニーランドへ行った時も、もちろんお菓子缶を購入します。中身のお菓子よりも、缶のデザイン重視で(笑)。遠方でめったに行けないということもあり行くチャンスに恵まれた時には、自分用についついいっぱい買ってしまいあきれられてしまうほど。

購入した缶の中でも、厚さがなかったり、形が変わっていたり、とても小さかったりすると、何にも使えないので保管しておくことになり、どんどんたまっていきます。購入時には後々の使い道のことなんて考えずデザインが素敵なら、どうしても欲しくなり、即購入!なので。

使いやすい形の缶はお裁縫箱代わりにしたり、大切なネイルや、ヘアアクセサリーの入れ物にしています。缶をふたと下の部分に分けて下の深い方に、洗顔料やお化粧水、乳液を立てて入れたり浅いふたの方には、毎朝使うコーヒーやお茶の缶を乗せたりして使っているものもあります。

使いにくい形のものや、変形してしまったもの、古いもの。どうしても捨てられない。今後もどんどんたまっていってしまいそうなので、主人の「捨てろ~!」コールに負けないような、何かいい使い道を考えなければいけません。

でも、汚れたら嫌だ!もったいない!と思ってまたしまい込んでしまうのですけどね(笑)。

何かいい方法があればいいのですが……。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 17, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 16, 2005

今年もツバメがやってきましたが・・・

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>かつんこ

朝、納屋で洗濯物を干しているとなにやら鳥の気配・・・。そうです・・・、今年も我が家にツバメがやってきました。

まわりは田んぼで納屋付きの古い家ですが、毎年かかさずやってきてくれます。どこかからくちばしで土を運んできて壁にぺたぺたと貼り付け、いつの間にかりっぱな巣を作ってたんですが、去年からすでに出来上がっている巣でヒナを育てるようになっているんです。

今までは人の気配があると遠慮して入ってこなかったのが、今年はおかまいなしで、先輩?が苦労して作った巣を棲みかにしています。

ツバメも新鳥類?の時代になってきてるんでしょうか・・・。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 16, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 14, 2005

ランドセルも個性の時代?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

もうすぐ春。入学の季節ですね。デパートや量販店にはずらりと色とりどりのランドセル。私が子供の頃は、男は黒!女は赤!と決まっていたものですが、年を追うごとにちょっとずつ色のバリエーションが増えてきました。

紺色や赤っぽいピンク、というふうに控え目にカラーアレンジを加えたランドセルがクラスに1人か2人・・・という時代を経て、今では明るいパステルカラーが人気のようです。とはいえ、私が住んでいる地方ではまだまだ黒と赤が大多数ですが。田舎ですから、きっと保守的なのでしょうね。

また、今年は数十万円とか、数百万円とかするすごいランドセルまでお目見えしているとか。ミンクにシマウマの毛、金箔入りまで!いったいどのようなセレブがお買い上げになるのでしょう。ミンクのランドセル・・・夏場は大汗だと思いますけれど(笑)。

常識とはかけはなれたランドセルはさておき、この頃の物騒な事件の影響で、防犯ベル付きのランドセルもたくさん登場しているそうです。

うちの市では先日、小学生と幼稚園児、保育園児に首からぶら下げるタイプの防犯ベルが配られましたが、毎日持って行くように・・・と言っても、ポケットに入れたままだったり、玄関に置き忘れたりすることが多くてあんまり意味がないなぁ~と思っていたのですが、ランドセルに付いていれば毎日必ず持って行く物なので良いかも知れません。ただ、登下校のみの防犯対策になってしまいますが・・・。

機能的にも背中が痛くならないもの、夏場の汗を吸い取るもの、とにかく軽いもの、など色々と選べるようになってきました。長く使うものだから、デザインや色、機能などをトータルに考えながらしっかりと選びたいものですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 14, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 12, 2005

東京みやげの新名物 誕生

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

全国ネットのテレビや雑誌で紹介される美味しい店や洒落た店のほとんどは、東京近辺ばかり。そんなの行きたくたって行けやしない・・・・。と、地方在住の私が嘆いても仕方がないので、夢の大東京に思いを馳せるべく、東京出張の機会の多い職場の人間に多大なる期待を寄せます。(笑)

しかし。ハイと手渡されたみやげが、あまりにも定番すぎる人形焼きだったりすると、それはそれで美味しく味わって、しっかり胃の中へおさめるくせに、
「たまには違うものが食べたいなぁ」
などと贅沢にも皮肉を言ってみたりして。みやげなんて、仕事で忙しい男性にとってはさぞかし面倒でしょうに。
「だったら何が欲しいの?先にリクエストしてよ」
うーん、それはそれで、聞かれると困ってしまうんですよね。

東京みやげといえば、昔は人形焼き、最近では東京ばな奈がすっかり定番。渡される側としては、どこかひねりの効いた小粋なみやげを渡されたなら、ポイントは高し。さらに、そのみやげが美味しかったら、すっかり心はもっていかれますね。渡す側としては、わざわざデパ地下へ立ち寄らなくとも駅でさっと買えて、日持ちもするもので、しかもそのみやげが相手に喜ばれたなら、言うことはありません。鼻高々ですよね。

「あざらしサラダ」さんで、東京の新しい名物にもなりうるお菓子が紹介されていますよ。東京ばな奈ワールドのうちのお菓子のひとつなのだとか。チーズ&コーヒー風味のクッキー、という点がいかにもイマドキ風。1枚1枚梱包されているお菓子は、家族用だけでなく、職場や近所へ配るのにもピッタリなんですよね。

先日東京駅で買ったときは、「モカもか」を売っている店舗だけ行列ができていました。(笑)

これは、まさにブームの予感。クチコミから広まった人気ぶりに、期待大です。定番商品となってしまう前に、流行先取りしてみたいものですね。今度東京に行ったら、みやげはこれでキマリ!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 12, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 11, 2005

大好きっ!物産展

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

色々なデパートで行われる催事の中で、私がいつも楽しみにチェックしているものは、地方の物産展。この「物産展」という言葉の響きにワクワクさせられます。中でも特に大好きなのが、「北海道物産展」

北海道の有名なおいしい食べ物が勢ぞろいするって考えただけで、いてもたってもいられず、すぐにでも足を運びたくなります。他の地方のものも、もちろん好きなのですが、「北海道」の文字を見ると、心が躍るのです。

私は、海産物はあまり得意ではないので、パンとかスイーツがとても楽しみ。特にチョコレートやプリン、アイスクリームの売り場は要チェック!最近はネットでの通信販売でお取り寄せする方法もありますが、そうなるとクール便を使用しなければいけないので、送料がとても高い!物によれば、お品よりも送料が高くなってしまうことも……。食べてみたいなと思いつつも、ついつい我慢してしまうことが多いです。

しかし、物産展ではそういうスイーツも、自分の目で見て、好きなだけ購入できるので、とても嬉しいです。そして、その場でしか食べられないものや、今まで知らなかったおいしいものに出会えて、とても幸せな気分に浸れます。今度はいつ食べることができるかわからない!と思うので、つい食べすぎたり、買いすぎたりもするのですが(笑)。

物産展のもうひとつの楽しみは、そのお店で実際にお勤めされている方が来ていらっしゃるブースが多くあり、商品を見たり買ったりする時に、その土地の方言にふれることができるということ。お国言葉というのは、とても暖かい気持ちにさせてくれます。

北海道を始め、地方へ旅行する機会になかなか恵まれない私にとって、物産展はひとときの小旅行のようなものなのです。

いつか実際にその土地へ行き、またその食べ物に出会える日が来るといいのになぁ。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 08, 2005

洋服の「お袖取り替えグッズ」ってないの?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>motoco

値段がお手頃と思って買ったポロシャツやトレーナーですが、何回も着ていないのにポロシャツの袖口とかがビロ~ンと微妙に伸びてしまう洋服があります。もっと言うと、袖口以外には問題はない洋服が何着かあります。

袖口だけ交換したいと思っても、リメイクできるような伸び縮みする綿100%の「お袖取り替えグッズ」とでも言えばいいのでしょうか、袖口のビロ~ンをリメイクできるテープのようのものはないのでしょうか?

靴下の足首部分で代用できないものか・・・などと色々思いつつ、子供たちに少しビロ~ンと伸びたポロシャツ着せています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 8, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 06, 2005

お皿欲しさに、ヤマザキパン!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

最近、遅い時間にスーパーに行くとヤマザキの食パンが売り切れているときがあります。他のメーカーの食パンはいっぱいあるのに、ヤマザキのコーナーだけがスカスカに。これはきっと、恒例の「ヤマザキ春のパンまつり」のせいなのでしょうね。

「ヤマザキ春のパンまつり」は、毎年、2月から4月末まで(北海道は期間が異なるそうですが)行われているプレゼント・キャンペーンのことで、パンに貼ってある点数シールを集めて「白いモーニングプレート」がもれなくもらえるというもの。

毎年、お皿の大きさやデザインは違いますが、共通しているのは「白」の「シンプル」なお皿ということ。これがとっても使いやすいのです!

小ぶりのお皿のときは、サラダや取り皿に利用できるし、大きめのお皿のときは、カレーやシチュー、炒め物・・・と何にでも活躍。今年のお皿も、楕円形でとっても使いやすそうです。

点数シールを集めてもれなくプレゼント・・・というキャンペーンは他のメーカーもやっていますが、毎年「白いプレート」にこだわり続けているのはヤマザキだけなのではないでしょうか。他のメーカーでよく見かけるのが、「オリジナルバッグ」のプレゼント。私も以前、点数を集めて某メーカーのバッグをもらいましたが、同じバッグを持っている人が周りにたくさんいて、結局使わなくなってしまいました。その点、「白いプレート」は家の中で使うものだし、何枚あっても嬉しいもの。だからこそ、期間中はなるべくたくさんのお皿をゲットしたいのです。

いつもは「その日に一番安く買えるメーカーの食パン」を買う私も、「春のパンまつり」の始まりと共にヤマザキ専門に(笑)。そしてシールを台紙に貼り、点数を数えながらほくそえむのです。台紙に貼るだけ貼って、交換するのをうっかり忘れていた年もありましたけれど・・・・今年はそんなことがないように気をつけなければ!!!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 6, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 02, 2005

最近のおひなさま事情

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

もうすぐ、女の子のお節句、「ひなまつり」がやってきます。みなさん、もう出されたでしょうか?我が家ではつい先日、やっと出しました。

昔から、「早くしまわないないと、お嫁さんに行き遅れる」とよく言われますが、我が家のおひなさまは旧暦の4月3日まで飾っています。それは、私の実家の祖母が茶道の先生だったこともあり、幼いころから、昔ながらの行事は旧暦ででも行っていたので、私にもその癖がいまだに残っているということもありますが、
「せっかく飾ったのに、すぐしまってしまうのはちょっと疲れるから」
というのが長く飾っている理由の本音かもしれません(笑)。

最近は住宅事情によってなのか、私の周りでは、昔ながらの立派な七段飾りのおひなさまを持っているお家は、少ないように思えます。私自身は七段飾りのおひなさまを持っていたのですが、結婚した時に、そんな大きいものをしまっておけるスペースもなく、飾る場所もなかったので、実家に置いてきてしまいました。そして娘の初節句に、棚に飾れるくらいのおひなさまとおだいりさま、そして三人官女とお飾りのあるものを、実家の母にプレゼントしてもらいました。最近になって娘が、そのおひなさまを見るたびに
「○○ちゃんのとこのおひなさまは何段もあるのに、何でうちのはないの?」
と言われて困ってしまいます。

最近では、私がいただいたおひなさまよりも、もっと小さくて手のひらに乗るような可愛いおひなさまがいっぱい売られていますね。それもおひなさまがうさぎさんだったり、キティちゃんだったり。あまりの可愛さに見ているだけで、思わず顔がほころんでしまいます。

先日、あるデパートでおもしろいものを見かけました。ブッフェ形式とでもいうのでしょうか?おひなさまとその他のお飾りなどが種類別にかごに分かれて入っていて、そこから自分の必要な物だけを選んで買うというシステムでした。あまりにも可愛くて、私も思わず買ってしまいそうでした。これからはこういう手軽で可愛いおひなさまが増えてくるのかもしれません。

でも昔ながらのおひなさまも大事にしていかなければいけないなと思っています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 2, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

March 01, 2005

コンビニの誘惑

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

私は、毎日外で仕事をしているにしても、元々は一家の大事な家計を預かる主婦なので、日ごろのお買い物は絶対にスーパー派。コンビニは極力立ち寄らないように心がけています。だって、確かにコンビニは便利なのですが、スーパーより何でもお値段が少し高かったりするのです。それにコンビニには、売っていないお菓子やデザートなどの誘惑が多く、ついつい財布のひもがゆるみがちになってしまいます。私にとってコンビニは、1歩足を踏み入れると、欲しくてたまらなくなるものがあふれている場所なのです。

その中で代表的なものが、期間限定のおまけつき飲料。コンビニに行った時に見つける楽しみでもあり、とても魅力的な品物です。そのおまけが好きなキャラクターだったりしたら、もう大変(笑)。特に最近多いのは、ある特定のコンビニの商品にしかついていないおまけ。そのおまけが魅力的だったら、その期間は他のコンビニには目もくれず、そこのコンビニにしか行かない。近くに同じ系列のコンビニがある場合は、おまけを探すために、コンビニのはしごをしてしまいたくなる時すらあります。

そしていざ購入!となった時、その商品を目の前にして
「買おうかな?どうしようかな?」とかなり苦悩しますが、最終的には
「これ1本だけね。まとめ買いをしないだけましよね。」
と、自分にいい聞かせ購入してしまうのです。

そして帰宅後、商品はそっちのけで、すぐにおまけの小袋をドキドキしながら丁寧に開けます。そこにはとっても可愛い希望通りの品が入ってることもあれば、
「う~ん・・・これかぁ~」
と残念に思ってしまうものもあってりして。

これ1つで満足していればいいものを、そうできないのが私の気持ちの弱いところ。袋の裏のおまけ一覧表を眺めながら、「もしかしてもう1本買ったら、今度はこれが当たるかも?」と思い、いけないと思いつつ、またコンビニに足を運んでしまうのです。それも、さりげなく小袋を触ってみて中のものを想像したりして、じっくりと選んでしまいます。そしてまた帰宅後おまけを見て一喜一憂。商品は二の次。この繰り返し(笑)。

そのおまけが付かなくなると、自然とその商品は購入しなくなり、コンビニからも足が遠のき、またスーパーにしか行かなくなる。そしてまた何かのきっかけでコンビニへ行く用事があった時に、またそこで可愛いものを見つけて、続けて通いだす……

こういった私なりの法則が自然とできあがってしまっています。でも、この習性はなかなか治りそうにありません(笑)。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

March 1, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 28, 2005

どなたか裏ワザ教えてくださ~い

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ハム太朗

真空パックのハムで、使うたびに頭にくることがあります。ぴったりくっついていて、はがしにくいし使いにくいし・・・。

サラダなどにそのまま使う時はまだしも、小さく切ってポテトサラダやチャーハンに入れる時なんてもう大変!切る前にはがしても切るとくっついて。ひどい時ははがした段階で原型をとどめてないし。。。

どなたかいい方法があったら教えてください。

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 28, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 26, 2005

スーパー選びは安さより、付加価値

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

近所にあるスーパーのうち、今日はどのスーパーで買い物をするか?候補が何軒かあっても、ついつい選びたくなるのは、やっぱり安さよりも付加価値のあるお店。

ブログ「亀日記」さんによると

うちの近くのスーパーには無料で「綺麗な水」をお客さんに提供する機械がある。その店の会員カードを持っている人は機械にカードを通せば一日2回まで、その機械専用の2リットルボトルにいっぱいになるまでその水を汲めるというサービスです。

このサービスがリピート客を増やし、スーパーの業績も機械の導入前と比べてぐんと上がったとか。

直接売上には結びつかなくても、「あの店に行こうかな」と思わせるサービスは最近増えていますね。

うちの近くのスーパーでは、レジ前に器に入った飴が用意されています。「ご自由にどうぞ」と書かれていますが、子供を連れて買い物に行くと、「飴、食べる?」と声をかけてくれるのです。お陰で子供たちは、「買い物に行くよ~」と言うと「あの店に行きたい!」と言い、買い物中も「レジで飴もらおうね」と言っておくとお菓子を買うのを我慢してくれます。毎度毎度、お菓子をせがまれる立場からすると、なんてありがたいことでしょう!だから、ついついこの店ばかり(笑)。

また、そのスーパーでは急な雨降りに備えて、ビニール傘の貸し出しも行っています。「貸し出し」と言っても、「返却はご不要です」と書いてあり、実質は傘プレゼントのようなサービス。とても良心的ですね。お店に対する好感度もグンとアップ!

今や特売やポイントカードは常識。日々の生活に密着したサービスがあるお店を選んで利用したいですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 26, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 25, 2005

ちょっとした気配り・・・コープの場合

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

ペットボトルを分別回収するときにラベルがはがしにくい・・・というたくさんの声に、各メーカー側の対処も早く、今ではミシン目の入っていないラベルを見ることも少なくなりましたね。けれども、まだまだそういった類の不便はゴロゴロしています。切り目がないパッケージとか、子どもにはどうにも開けにくいプリンの容器とか、ビデオテープやノートなどの束売りでぴったり張り付いているフィルムとか。

ブログ「あなたと夜と音楽と」さんでは、宅配牛乳のラベルが切りやすくなった・・・ということから「あらゆる人々の期待に応えること」と題して細やかに意見されています。

例えば「ビンの残量が一目で分かる」「ゴミが出ない、あるいは捨てるのが楽」「二度手間がない」「説明・注意書きが大変分かりやすい」「作業を行う際に道具を必要としない」

そういう気配りをされている物こそ、例え高価であってもいつも利用したくなるはずだと書かれていますが、本当にその通りですね。

共同購入をしているコープの場合は、こういった点でとても努力していると感じます。配達される人を通して改善点を伝えることもできるし、改良点や要望などを問うアンケートなどもひんぱんに実施。例えば「たまごパックの切り目がかたい」とか、「分量が多いので少量品を企画して欲しい」とかいう要望は驚くべき早さで改善・対処されます。

一般の企業の場合、消費者との接点はコープほど強くないので、私たちの声は届きにくいし、不満があったとしてもどういう手段で伝えればいいのかと思ってしまいます。わざわざ「お客様相談窓口」に電話するのもどうかと思い、ブツブツと文句を言いながら使い続けるという場合がほとんど。もっと気軽に意見を言える場があればいいのになぁ~と思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 25, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 24, 2005

安全で経済的な湯たんぽに注目!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

以前、友達ファミリーと一緒にキャンプに出かけたときのこと。秋口だったので夜はとっても寒く、防寒対策をしっかりしていなかった私に友達が差し出したのは昔懐かしい湯たんぽでした。その湯たんぽをありがたく借りて、ポカポカと心地いい温もりに包まれながら無事に寒い夜もぐっすり。湯たんぽ買おうかな~と思いながらも、本格的な冬を迎えるまですっかり忘れていました。

その湯たんぽが今、密かなブームを呼んでいるとか。そういえば、先日もテレビで取り上げられ、色々な形・素材のものが発売されていて、売行きも好調のようです。昔ながらのものから、レンジで温められるお手軽なもの、赤ちゃんや子供用にぴったりのキャラクターものまであり、一見すると湯たんぽとは思えないほどバラエティが豊か。

ブログ「CLACHIC」さんでも、この流行に注目

エコロジーなのはもちろんですが、電気の消し忘れなどもなく安全ですし、安価で家計にもやさしい優れものです。また、次の日の朝にお湯を再利用できるという利点も合理的です。80度程度のお湯を入れて翌朝は42度程度となっており、少し熱めのお湯となっています。洗顔や食器洗いなどに使用するといいと思います。

と書かれています。朝、なかなかお湯が出ないときも湯たんぽのお湯があれば大丈夫!本当に、なんて合理的なんでしょう!

ふとんに入っても何時間も足が温まらない私。かといって、電気毛布やアンカも嫌いなので、靴下をはいて寝ることで我慢していましたが、さっそく湯たんぽを買おうと決意しました。昔からある良いもの・・・とは分かっていても、流行でもしない限りはなかなか買うまでにはいたらないものですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 24, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 22, 2005

「地方限定」という魅力

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

私は旅行へ行くと、まずお土産物をチェックします。それは他人にあげるものではなく、自分のためのおみやげ。その土地の特産物よりも、お菓子類が大好きです。普段は何てことないおまんじゅうやクッキーでも、可愛い形の入れ物に入っていたり、お菓子そのものの形が可愛かったり、そこの土地の包装紙に包んであったりすると、どれもこれもおいしそうで、全部買って帰りたくなる衝動にかられます。

しかし最近は、いわゆる「お土産のお菓子」ではなく、目につくものがあります。

それは普段スーパーやコンビニで買えるお菓子が、その地方限定の味になって発売されているもの。私はこれにとっても弱いのです。味はもちろんなのですが「限定」という言葉。これにとっても弱い。

よく見かけるのはベビースターラーメンやポッキーといったところでしょうか?

mikihiko1970さんの「コメンテーター」というblogには、「ハイチュウ」と「キットカット」のことについて書かれていました。

「ハイチュウ」の地方限定ものは自分で購入したり、おみやげでよくいただいたりして、何種類か食べたことがあるのですが、どれもこれも「限定の味」と思うだけで、格別おいしく感じられます。食べるのがもったいない!でも食べたい!という、心の葛藤が毎回ありますが……。

でも難点は1つで売っていないこと。たしか5~6本がセットになっていました。お友達に配るにはいいかもしれませんが、そんなにいっぱいはいらないかなと思ったりしてしまいます。ベビースターラーメンも箱に何個は入っていますし。ばら売りがあればいいのになといつも思っています。ポッキーなんて箱も大きいし、ポッキーそのものも太くて、びっくりしてしまいます。

その点、「キットカット」は地方限定ものでも大きさが同じ。このblogの「信州りんご味」も「夕張メロン味」もお土産でいただいたことがあります。元々「キットカット」のファンの私は大感激でした。味はもちろんおいしいのですが、やはり「限定」という言葉とパッケージで、おいしさが2倍3倍になったような気さえしました。キットカットの期間限定ものはよく見かけますが、地方限定ものをあまり見かけないので、もっと種類が多くなることを期待しています。

「地方限定のお菓子」は大きいパッケージはそれだけでインパクトがあるし、箱に書かれた特産物のイラストと「限定」という文字は「ここにしかない」「今買わなきゃ!」という切迫感のようなものが生まれて、購買意欲をそそられてしまうのかもしれません。

これからも旅行する時は、地方限定のお菓子を堪能したいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)


February 22, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 20, 2005

発電装置

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>じゅよよん

バックナンバー2004.11.09

この頃、台風や地震災害で停電になってしまうことがよくあるようですが、自転車のライトのように、自分でペダルを踏んで、

あるいは何かそれに変わるような運動(でなくてもいいんですが)をして、発電できるような装置が家庭にあればなあ、と思います。

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 20, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 19, 2005

愛を告白する日から、チョコを楽しむ日へ?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

今年も2月に入るやいなや、コンビニからスーパー、デパート、100円均一の店などいたるところにバレンタインデー用のチョコレートが並んだ。けれど、「バレンタインデーといえば、好きな人に愛を告白する日」などという考えはもう古いのかも知れない。

「Kaoriのマーケティングレビュー」さんでは、今どきのバレンタインデーの傾向を次のように分析。

今年のキーワードはやっぱり「自分チョコ」と「友チョコ」だったらしい。「友チョコ」はまず一方通行はあり得ないので、マーケットにとっても2倍売れて嬉しい流行。

「自分チョコ」もこんなにバリエーションが豊かで、質が高いものが並んでいると、「スィート大好き」な人にとっては「オトコにあげている場合ではない」だろう。

みな、チョコを告白の材料に使うのではなく、親しい友達とのコミュニケーションツールに使ったり、自分へのちょっとリッチなおやつとしてチョコを買っているのだ。考えてみれば、告白のかたちも手紙から電話へ、メールへとどんどん進化している。今どきチョコで告白する人も少ないだろう。それに、店頭にずらりと並ぶチョコを一方的にあげてしまうよりも、一緒に食べることができる彼氏やダンナにあげたり、友達と交換したり、自分用に買う方がいいに決まっている。

で、Kaoriさんも心配していたホワイトデーの存在価値はますます薄くなっていくのでしょう。それとも、「自分チョコ」に自分用のプレゼントを買うとか?

そもそも、バレンタインデーはチョコと決まっているのにホワイトデーはマシュマロなのか、キャンデーなのか、それともクッキーなのか・・・そのあやふやさからして、存在の薄さを感じてしまうのは私だけでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 19, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 17, 2005

もっと欲しい!片方だけでも買えるもの

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みなみ

靴や靴下、手袋など、手足に付ける物はみんな2つで1セット売りというのが常識。けれども、「GALLERY」さんによると・・・。

おばあちゃんに介護用の靴を頼んだ際、2780円とのことで「意外と安い」と思っていたら 「2780円は片足料金でした」とのこと。

片足料金・・・という発想にびっくりしたけれど、考えてみれば、とっても合理的かも!片足だけ靴をなくしてしまうこともあるし、片方の靴だけ傷んでしまうこともある。片足だけ必要な方もいるだろう。

介護用に限らず、例えば赤ちゃん、子供用なども「片方だけでいいのに・・・」と思うことは多い。靴下を片方なくしてしまったり、手袋をなくしてしまったり・・・というのは日常茶飯事。まだまだ使える片割れを、泣く泣く捨ててしまうのは惜しいもの。

それに、お気に入りのイヤリングやピアスを片方だけなくしてしまった!というときも、やっぱり片方だけ売っていれば嬉しいですよね。

介護用の靴に関しても、まだまだ「片足売り」は一部のメーカーだけのようですが、この発想がもう少し広まって欲しいな~と期待しています!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 17, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 12, 2005

靴に最初から空いている小さな穴

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>motoco

靴屋さんに陳列されている靴~新しい靴なのに必ず値札用なのか何なのか穴が空いているけれど、あの穴なんとかならないのでしょうか?

あれじゃ傷物なんじゃないの・・・と思うのは私だけなのでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 12, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 07, 2005

非常時持出袋の中身は?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>カトリーヌ

新潟県中越地震やスマトラ沖大地震およびインド洋津波の記憶もまだ新しい今こそ、非常用持出袋なるものが気になります。

りかっちさんの「記事音楽好きのつれづれ日記」非常用持出袋)によると、ネイルケアセットが入っているものまであるようです。

市販の非常持出袋には「えっ?こんなものいるの?」と思うようなものも入っていて、実際に必要なのかどうかわからなかったりする。

私がホームセンターで見かけたのは、レトルト食品、水、救急セット、手回し発電ラジオ&ライト、ローソク、ブランケット、軍手、ゴミ袋、粘着テープ等が難燃素材のリュックサックにひとまとめになっているものでした。

必要だなと思ったもののなぜ購入しなかったかと言えば、それらのほとんどは当家にあるものだったから。また、今すぐ災害が起きるとは考えていないというのが正直なところ。

でも、もし明日その日が来たら? テレビや新聞で、被災された方々のご苦労をさんざん見聞きしてい
たというのに、我が身に置き換えることをせず備えておかなかったのを悔やむでしょうね。

よぉし、決めた。
今月中に必ず非常用持出袋を作るぞ!
セットで販売されているものでなくともいいはずです。我が家にあるラジオやライト、軍手などをひとまとめにして、保存のききそうな食品を少しずつ買って、それらを使っていない古いバッグに詰めておけばよいのですから。

それにしても、基本となる中身はだいたいわかったのですが、いざというとき絶対に持ち出したいものをバッグに詰めるとなると迷いが生じそうです。子どもが赤ん坊だったころのアルバムなんぞ入れてみたい気がしますが、重量があり過ぎるでしょうか。

一度、『非常時にどうしても持ち出したい我が家の宝物は?』なんていう話題で奥様同士話し合ってみるのもいいかもしれません。各家庭のこだわりが見えたり、非常時に対応するためのアイデアがわいてきたりしそうです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)


February 7, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 06, 2005

おばさまネットワーク 助かるっ!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>午身

私の母は、子供が独り立ちしてからたくさんの習い事をはじめました。トールペイント・パッチワーク・点字・習字等、毎日通っています。楽しそうにしている姿を見て、私もとても嬉しいのですが、最近、思わぬところでお得したのです!

習い事のおかげで内向的だった母にもたくさんのお友達が出来たんですが、(それを母と私でおばさまネットワークなんて呼んでいるんです♪)農業を営んでいる人たちもたくさんいたみたいなんです(田舎ですので)。

去年の秋の、台風の影響で野菜がお高くて、買う側の私たちも困っていたんですが、実は一番困っているのは農家の方々なんですよね…。私の地方では、田畑が水に浸かってしまったみたいで売り物にならないそうです。

ホウレン草を作っている方がお友達にいたらしく、ホウレン草は根の部分が水に浸かっただけだったそうです。葉の部分は大丈夫なのに一般市場には出せないので、おばさまネットワークで1束100円で売ってくださるということで・・・ 母も大喜びでたくさん買ってきてくれました(そして、私におすそ分けしてくれました♪感謝!)

よく井戸端会議なんて、言われますが、本当にバカにできませんね、おばさまネットワーク★★感謝です★


主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 6, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 05, 2005

ポッキーG!!ひさびさのヒット★

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>紗身

バックナンバー2004.10.31

お菓子のポッキー知っていますか?かなり有名ですよね? 少し前にポッキーの他種類シリーズでポッキーGが発売されましたね。CMがかなり話題になりましたので、知っている方も多いと思います。

それを、最近やっと食べてみたんですが・・・!! ひさびさのお菓子のヒットでした!!すごいおいしいですよ。

普通のポッキーと違って、まず、プレッツェルの部分が軽いんです。でも、歯ごたえ(食べごたえ?)がすごくあっておいしい!! いいかんじにプレッツェルの中に空気が通るようになっているので、ストローみたいに空気が吸えるんです(驚!!)

なのに、ザクザクしているので、不思議です。プレッツェルだけで、商品化してもいい感じです!

あとは、やっぱりチョコの味が違う!! ポッキーよりもまろやかだと思いますよ☆ 最近は、期間限定でベリー味も出ていて(これが普通のイチゴ味とは違うんですよ!)おススメです。

最近、ポッキーも更に改良されて、NEWポッキーとして発売されましたね☆あれも確かに変わったって実感できますよ! 個人的にはMEN'S ポッキーが好きです(チョコの甘みが少しビターなんです☆) ぜひぜひ、食べてみてくださいね♪


主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 5, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

February 01, 2005

非常食に缶詰

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>セサミ

昔と違って最近は缶詰の購入が少なくなっています。先日の台風や地震被害の様子を見ていて、レトルト袋やペットボトル、プラスチックに比べて、外的衝撃にも壊れにくい、破れにくい缶詰を見直してみては、と思いました。

魚・肉・野菜・果物・パン・ごはん・・・最近は何でも缶詰のものが出ています。プルトップの開け口がほとんどで、用具が不要。いざというときのために、非常食として用意しておくといいのでは、と思いました。

できれば缶詰と一緒に、箸やスプーンもいっしょに保管しておくと便利でしょうね。

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

February 1, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

January 30, 2005

フライパンについて

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>yoshi

フライパンってテフロン加工してあっても、何年かたつと、加工がはがれて、くっつきやすく、なってしまいますよね。

思い出の品なので、かえたくないのだけど、主人に汚いといわれる始末。結婚のとき購入したのに。
テフロン加工をもういちど、してくれるサービスがあればいいな。


主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 30, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

January 26, 2005

感動!!台風去った後のヒトトキ・・・☆

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>青身

台風22号が幸い、東海地方直撃はまぬがれましたが、関東方面や東北方面の方々お気を付け下さい。

東海地方では、本日直撃といわれてる中で今日は仕事で1時間半車に乗っていかなくちゃならなくて、すごく嫌でした。

台風が来るので、仕事を切り上げて早く帰れるかなと思っていたら、愛知県は雨が降ったぐらいで特に「台風っ?」って様子がありません・・・結局、仕事も最後までやることになったんですが(笑) 直撃は免れたものの、周りの方々もずっと緊張していた様子で、疲れていました。

そんな中の帰り道、堤防を車で走っていたら、雨もあがり、虹が出ているではありませんか! しかも、今までに見たことのない半円型の(どこも切れてないんですよ!)くっきりした虹です! 

思わず、車を路肩に止めてずっと見てしまいました☆

本当にあんなに綺麗な虹を見たのは初めてです! その近所に方々もいつの間にか一緒に虹を見ていて、すごくゆったりとした時間を味わうことが出来ました☆


主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 26, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

January 24, 2005

津波対策

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>じゅよよん

今日、電車に乗っていたら、隣に座っていた方と、津波の話になりました。

津波が来たとき、お年寄りなどは高いところへ避難するのはなかなか大変だと思う、上にばかり目をつけずに、地下に避難できるようなものをつくって、津波の来ている間だけでもやり過ごせないか、というアイデアを披露してくれました。

津波の場合、地面をえぐっての被害はそれほどないらしいとのことでした。

わたしには何もできませんが、少しでも防災の対策の参考になれば、と思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 24, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

January 21, 2005

便利なんだけど

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>じゅよよん

トイレの洗面所の、手を洗うところって手を差し出すと自動で水が出てきて、便利ですよね。でも、それが逆に余計なお世話だと思ったことがあります。

あの、流し(?っていうんでしょうか)に、うっかり手荷物を落としてしまったとき、水がジャージャー出てきて、バッグも中身もびしょびしょになってしまったことがあります。

センサーで自動ではなく、スイッチで水を出したり止めたりできるようにしてくれないものかしら。

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 21, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

January 17, 2005

マイペース主婦

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>みぷみぷさん

去年の8月、あるTV番組で放映された“にがり+もろみ酢”。早速、翌日の夕方近所のスーパーへ“もろみ酢”GETの為に…

にがりは冷蔵庫で既にお蔵入りしていたので “もろみ酢”さえ手に入れば…「フッフッフ。これでコッソリ痩せて周りの皆をアッと言わせてやるんだッ!!!ヒッヒッヒ☆」
な~んて姑息な事を企んでいた私。
しっか~し…ダッダッダダ~ン♪ダッダッダダ~ン♪それは「運命」。
まさしくベートーベン。
「ないッ!!!ないッ!!!もろみ酢がない~!!!ッッッ!!!」
やる気満々だったのに…
「エッ???ど~してないの?他の酢はいっぱいあるのに なんでもろみ酢の列だけ綺麗サッパリないの???ど~してなの???エッ???こ~んな田舎なスーパーなのに…1~2本位、普通置いてあるんじゃないの???なんでだよ~!!!」恐るべし。TVの力&主婦!!!みんな考えてる事が一緒だったらしい…。あしからず…

主婦の暮らしに関わるコメントの関連情報は、こちら(メルリンクス)です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 17, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

January 11, 2005

リップクリーム (04/12/21分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>じゅよよん

唇が荒れやすいので、冬はもちろん、年中リップクリームは欠かせません。普段使っているのはスティックタイプのものなのですが、最後使い切ったあと、奥のほうにまだ芯と一緒に残ってる部分があり、いつももったいない・・と思います。

無駄なく使い切ることのできるリップクリームが欲しいです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

テレビやパソコンモニターの天板はどうして平面じゃないの (04/12/15分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>motoco

テレビやパソコンの上は物を置く所じゃないかも知れないけど、電気屋さんにはモニター上部に取り付け式の天板を見つけたので買ってきて愛用しています。

いちばん誰もが目に付くテレビやパソコンモニターの天板が平面で真っ直ぐだったら、そのスペースって、もっともっと使い勝手が良くなるんですけど・・・。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

回転寿司で気になること (04/12/10分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>いーちゃん

子供が大好きな回転寿司・・・でも、イヤな思いをしたことがあります。

それは、反対側のテーブルから手が伸びてきてお寿司を取って行く家族がいたこと、子供が回っているお寿司を覗き込み、セキをしたり手でツンツンしているのに親が注意しないこと、同じお寿司が何分も回っていることなどなど。

神経質かも知れないけどちょっと気になってしまいました・・

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

毛玉がでてこないか確認してほしい! (04/12/10分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>み~

セーターを買うとき、毛玉が出てくるかってなかなかわからないですよね。

買う前は、とてもキレイでデザインもかわいく、せっかく気に入って買ったものでも、毛玉が出るものは3~4回着ると少しずつ出てきます。安くで買ったものなら出てきても”やっぱり”と思うのですが、高いから大丈夫だろうと思って買ったものに毛玉が出てくると本当に腹が立ちます。

販売する前に、品質の確認をして”毛玉が出ません”という保証書でもつけてくれたらいいのになあ・・

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

幼稚園からコツコツはママだけじゃなかった! (04/11/18分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>嬉々

最近、久しぶりに帰省して気付いたこと! 実家にあるカネの成る木(植物ですが、正式名称がわかりません…)が大量になっていました! カネの成る木とは、実際にお金がなるわけではありません(笑)枝のところに5円玉が入っている植物、見たことありません?あれです。私の家のカネの成る木の始まりは、私が幼稚園の時にくじ引きで小さな鉢を当てたところからでした。それから、庭先には当たり前にあったものでしたが、いつしか気にしなくなってしまいましたね。それが、久々に帰省した時気付いたら、大きなカネの成る木が3つ、中くらいのが2つ、小さいのが2つとたくさんになっていました!(葉から、増やしていけるんだそうです) なんでいままで気付かなかったのだろうと思いましたね。

カネの成る木は寒さに弱いので、冬には、家の中に入れてあげなくちゃいけないし、日光が欠かせないしと、色々大変だと母に教えてもらいました。それをずっと育ててきたのは父だと。もう、十何年経つのですが、ずっと大切に育ててくれたなんて… 育ててもらっていたのは、私だけじゃなかったんだなぁと父に本当に感謝しました。本当にありがとう! また、帰省の楽しみが1つ増えました☆

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

発電装置 (04/11/09分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>じゅよよん

この頃、台風や地震災害で停電になってしまうことがよくあるようですが、自転車のライトのように、自分でペダルを踏んで、あるいは何かそれに変わるような運動(でなくてもいいんですが)をして、発電できるような装置が家庭にあればなあ、と思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

おばさまネットワーク 助かるっ! (04/11/02分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>午身

私の母は、子供が独り立ちしてからたくさんの習い事をはじめました。トールペイント・パッチワーク・点字・習字等、毎日通っています。楽しそうにしている姿を見て、私もとても嬉しいのですが、最近、思わぬところでお得したのです!

習い事のおかげで内向的だった母にもたくさんのお友達が出来たんですが、(それを母と私でおばさまネットワークなんて呼んでいるんです♪)農業を営んでいる人たちもたくさんいたみたいなんです(田舎ですので) 先日の、台風の影響で野菜がお高くて、買う側の私たちも困っていたんですが、実は一番困っているのは農家の方々なんですよね… 私の地方では、田畑が水に浸かってしまったみたいで売り物にならないそうです。ホウレン草を作っている方がお友達にいたらしく、ホウレン草は根の部分が水に浸かっただけだったそうです。葉の部分は大丈夫なのに一般市場には出せないので、おばさまネットワークで1束100円で売ってくださるということで・・・ 母も大喜びでたくさん買ってきてくれました(そして、私におすそ分けしてくれました♪感謝!)

よく井戸端会議なんて、言われますが、本当にバカにできませんね、おばさまネットワーク★★感謝です★

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

非常食に缶詰 (04/10/25分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>セサミ

昔と違って最近は缶詰の購入が少なくなっています。先日の台風や地震被害の様子を見ていて、レトルト袋やペットボトル、プラスチックに比べて、外的衝撃にも壊れにくい、破れにくい缶詰を見直してみては、と思いました。

魚・肉・野菜・果物・パン・ごはん・・・最近は何でも缶詰のものが出ています。プルトップの開け口がほとんどで、用具が不要。いざというときのために、非常食として用意しておくといいのでは、と思いました。できれば缶詰と一緒に、箸やスプーンもいっしょに保管しておくと便利でしょうね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

オークションで感激したヨ!! (04/10/19分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>キカメ

最近、インターネットでのオークションにハマっています。始めは落札ばかりでしたが、最近はちょこちょこ出品もしてみたり☆ 結構便利なものですね♪ パソコンを買うまでは、オークションなんて嫌なイメージしかなかったですが、案外いい人も多いです。まぁ、今考えれば、オークションでも問題しかニュースでやりませんし、コワイコワイを思ってしまうのもしょうがなかったかな。と。(良い話なんて、ニュースでやりませんもんね 笑) そんな中でも、本当に人間でよかったなんて思っちゃったことがあります。

東京のある美術館に行きたくて、そのチケットを探してたんですが、入札をしようとしてた矢先にオークションが終了してしまって、涙…。すごく欲しいものだったので、出品者様に怒られるのを覚悟で連絡してみたら(かなりの失礼にあたるんです。)怒るどころか、丁寧に対応していただいて、逆にびっくりしてしまいました。終了してしまった理由が、期限真近だったので、もう入札はないと思ったそうです。

定価の料金を払うので譲っていただけませんか?と聞いたら、期限真近なので、送料だけでいいですよって言われました…驚! 最後の「せっかくのチケットが無駄にならずにすんで私も嬉しいです。」って言葉が本当に感激して、泣いてしまいました。あぁ、人間捨てたもんじゃないなって。送っていただくのも、手間がかかるのにも関わらず、快くOKしていただいた出品者様に本当に感謝いたします。

オークションって本当に怖い人や悪い人もいると思います。(詐欺にあったっていうのもよく聞きますし…) でも、そんなのはほんの一部で、実際には、いい人の割合のほうが高いと思います! 私もたくさんのお取引もさせていただきましたが、今のところ、幸い嫌な人にあたっていません。それどころか、人の優しさや面白さを実感している毎日だったりします。コワイコワイ…だけじゃなく、一歩踏み出してみて、本当によかったなと思っています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

フライパンについて (04/10/18分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>yoshi

フライパンってテフロン加工してあっても、何年かたつと、加工がはがれて、くっつきやすく、なってしまいますよね。思い出の品なので、かえたくないのだけど、主人に汚いといわれる始末。結婚のとき購入したのに。

テフロン加工をもういちど、してくれるサービスがあればいいな。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

感動!!台風去った後のヒトトキ・・・☆ (04/10/10分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>青身

台風22号が幸い、東海地方直撃はまぬがれましたが、関東方面や東北方面の方々お気を付け下さい。

東海地方では、本日直撃といわれてる中で今日は仕事で1時間半車に乗っていかなくちゃならなくて、すごく嫌でした。台風が来るので、仕事を切り上げて早く帰れるかなと思っていたら、愛知県は雨が降ったぐらいで特に「台風っ?」って様子がありません・・・結局、仕事も最後までやることになったんですが(笑) 直撃は免れたものの、周りの方々もずっと緊張していた様子で、疲れていました。そんな中の帰り道、堤防を車で走っていたら、雨もあがり、虹が出ているではありませんか! しかも、今までに見たことのない半円型の(どこも切れてないんですよ!)くっきりした虹です! 思わず、車を路肩に止めてずっと見てしまいました☆

本当にあんなに綺麗な虹を見たのは初めてです! その近所に方々もいつの間にか一緒に虹を見ていて、すごくゆったりとした時間を味わうことが出来ました☆

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

便利なんだけど (04/10/05分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>じゅよよん

トイレの洗面所の、手を洗うところって手を差し出すと自動で水が出てきて、便利ですよね。でも、それが逆に余計なお世話だと思ったことがあります。

あの、流し(?っていうんでしょうか)に、うっかり手荷物を落としてしまったとき、水がジャージャー出てきて、バッグも中身もびしょびしょになってしまったことがあります。

センサーで自動ではなく、スイッチで水を出したり止めたりできるようにしてくれないものかしら。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

妊婦の運動 (04/09/20分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>パピヨン

この間の台風で電気も水道も止ってしまい、旦那は無事なのか確認が取りたくても、停電なので家の電話も当然のことながら使えないし、私は携帯ももってない。しょうがないので外へ出て公衆電話だと思い玄関の外にでてみると、これまた停電のせいでエレベ-タ-までもが動かない。極度の高所恐怖症の私だけど旦那が心配。死ぬ思いで非常階段からおり外へでた。

しかし見渡す限りその周りの道には、携帯電話の普及で、あれほどそこら中にあった公衆電話が、探せど探せどなかなか無い。家から一番近いコンビニにも無い。15分ぐらい歩いた所にやっと見つけたけど今度は、テレホンカ-ドしか使えない公衆電話で又コンビニに戻り、テレホンカ-ドかって又15分歩き公衆電話。

やっと電話ができたら、旦那はのんきにパチンコしてた。まあでも無事が分かりほっとしたので、お弁当買って家に戻った時にはもう停電は終わってた...。妊娠初期から歩きなさいと病院から言われてたしいい運動だった?そう思わなきゃ、なんかふに落ちない...

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

たまには図書館に出かけてみませんか・・・? (04/09/12分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>かっちゃん

日々、家族のドタバタ劇に疲れ気味の私が最近プチはまりしているのが図書館です。

雑誌や絵本にぶあつーい本たちが時間内なら読み放題・・・。
気に入った本なら無料で借りられるし冷暖房完備・・・。

私の住んでいる地域は、同じ市内にある図書館なら、共通カードで返却オッケー、土日も開いています。今まで子どもに買っていた本もすぐに飽きられ見向きもされなくて部屋の隅に眠っていた無駄な状態から脱出・・・。

借りている本を大切にする、借りたものを返す、返却日を守る・・・などなど当然のことを再認識させられます。でもいちばんは私自身、一人でゆったり過ごせて活字離れも解消される少し贅沢な時間になっています。

休館日と開館時間をチェックしたら近くの図書館に出かけてみませんか・・・?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

病院に受付兼カウンセリングのような部署が必要では? (04/06/29分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>まゆ

最近はテレビで数多くの健康番組が見られるようになりました。その中でも注目したいのが、日常によくある軽い症状が大きな病気の予兆であり、最悪は死亡してしまうという実際にあった話を再現ドラマを交えて紹介している番組です。

例えば肩こりがある、腰が痛い、目が疲れた、ちょっとめまいが、など誰でもが日常的に経験する、病気とまではいかない症状をそのままにしておいて数年後に死亡するなどとは誰も想像できないでしょう。そのような症状のほとんどの場合は、私たちが軽く考えている単なる疲れからくるものなのでしょうが、その中にまれに大きな病気につながる症状がひそんでいることを知っておくべきだという番組の趣旨がひしひしと視聴者に伝わるのです。

胃が痛ければ内科や胃腸科で「胃の調子が悪いんですが」とドクターに言いますね。レントゲンを撮って異常がなければ「お薬を出しておきましょう」とドクターは言うことでしょう。その胃の痛みが胃からではなく他の臓器の病巣からの痛みが伝わっているなどとは素人には考えも及ばないことです。頭痛がしたり視力が弱ったりすれば仕事のしすぎかと思い、鎮痛剤や目薬を利用しますね。どうもおかしいと思ったときには緑内障がすすんで取り返しがつかないことになるなどと、やはり私たち素人は想像もつきません。

番組を見ていて毎回思う事なのですが、もし病院に受付兼カウンセリングのような部署があって、患者がいくつかの症状を告げてその症状から考えられるすべての病気の検査が受けられるシステムがあったらどうでしょうか。検査をすべて受けるか受けないかは患者本人の選択としても、症状から考えられる病気をすべて情報として患者に与えてくれるサービスがあっても良いのではないかと思います。

症状から素人判断でどの病院のどの科を受診するかを患者にゆだねる今の医療システムはどこか改善の余地があるのではないでしょうか。あの時に知っていたら検査を受けたのにもう手遅れだ、という悲しい結果にならないためにも。

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

食の安全 (04/04/05分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>あらごるん子

鳥インフルエンザにBSE、つぎつぎに食の安全が脅かされていますが、私たちの知らないところで、どれだけ食の安全がまもられているのか、とても不安になります。

先日、念願のホームベーカリーを購入し、早速食パンを焼いたときのことです。材料は強力粉,水,塩,砂糖,バター、ドライイーストでした。おいしい焼きたてのパンを味わい、食べきれない分をビニール袋にいれて、テーブルの上におきました。そのパンが、なんと三日目の朝にかびました。ショックでした。

パンがかびたことに驚いたのではありません。いままで、スーパーで買って食べていたパンは、3日たってもきれいなままです。本当なら3日でだめになるパンが、いろいろな添加物,防腐剤などのおかげ(?)で、いつまでたってもいたみません。そんなものを食べていたのです。

ヨーロッパの牛乳は一日でいたむそうです。日本では食品衛生法でただのミネラル水にまで防腐剤を入れることが義務付けられているとか。近くで採れたものを、新鮮なうちに食べる。そんなあたりまえのことが、忘れ去られているようです。わがやでは、できるだけ、「3日たってもいたまないものは食べない」ことにしています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

主婦vsスーパー 微妙なかけ引き~軍配はスーパー? (04/04/05分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ミエ

私が日頃よく行くスーパーは5軒。店員の対応もそれぞれだ。特にレジでの会計の時によく表れる。

あるスーパーでは、深々とお辞儀をし「いらっしゃいませ」。商品一つ一つの金額を確認しながらレジに通し、代金の受け渡しも両手を添えて丁寧に。最後は両手を体の前できちっと揃え再び深々と「ありがとうございました」。おまけに、混んでいなければ商品を横の台まで運んでくれる。実に気分が良い。

一方こんな店もある。「いらっしゃいませ」に元気も愛想もなく商品をレジに通しながら後ろのレジの店員と仕事の打ち合わせ。会計が済み、お金をレジにしまいながらあっちを見たまま「ありがとうございました」。まだこちらがレジ前で財布におつりをしまっているにもかかわらず、そそくさとレジを離れてしまった。

「もう、こんな店二度と来ない!」と言いたい所だが、悲しいかな、こちらにも財布の事情がある。分かっていながら特売には勝てず自転車を走らせ、結局不愉快な思いで店を後にする。

割り切ってしまえばいいのだが割り切れず、今日も主婦仲間に愚痴を聞いてもらう。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

靴との出会いも一期一会? ()04/03/08分

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>おどきん

「この靴の23.5cm有りますか?」丁寧に靴を選んでいた女性が私に声をかけてきた。

先ほどからおしゃれな靴を手にとっては、履いてみたり、あきらめてみたり時間をかけていたお客様だ。いよいよ私は、一番言いたくない一言を、また今日も言う事になる。「申し訳ございません、こちらの靴は出ているもので最後なんです。」私から見ても好みのその靴は24.5?、昭和生まれの我々には少し大きめかもしれない。(自分がお客様だったら、やっぱりがっかりするなあ・・・)

店頭にある全ての靴に各サイズの在庫があったらいいのに、この店で在庫を誇るのは上履きくらいだ。その季節に一度だけ投入されるデザインのものは、靴が並べられたその時に出会えないと買う機会は失われてしまう。買いに来る側からはそのタイミングはわからないのに、出会えなければそれっきりだ。

もし、あなたが靴大好き人間であるならば、臆せず店員に尋ねて欲しい。
「この商品は定番ですか?」
「また入荷する予定はありますか?」
チェーン店なら他店舗にまだ在庫があれば取り寄せ可、というケースも考えられる。いままであっさりあきらめてきた人も、好きなものを入手出来るかも知れない。残念ではあるけれど、店員が皆、あなたに親切かは分からない。でもあきらめないで、どんどんつっこんだ質問をして、お気に入りの一足に出会って欲しい。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

パソコンのソフトは、どうしてますか? (04/01/17分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>おばちゃんママ

この間。大掃除をかねてパソコンのソフトのディスクの整理をしました。すると、でるわでるわ、もう使えないディスクが…。

OSがかわるといままでのソフトがつけなくなり、そのままいろんなところにしまい込んでいました。な、なんと、ダンボール1箱分!

これを捨てるのは、なんだかもったいないと思ってしまいます。ディスクの再利用というのはできないのでしょうか? 結構、お金がかかっているんです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

オムツって…… (03/12/22分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>サチ

我が家はパンツタイプの紙おむつを3人の娘たちが使っています。

毎月とてもたくさんの量を使用するのですが、オムツって改良されるたびに絵がかわいくなりますが同時に枚数が少し減って価格は同じですよね。我が家みたいにたくさんオムツを使う家は「無地でいいから安くして!」って思っている人もいると思うんだけど……。

皆さんどうですか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

ランチタイム (03/12/17分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>Rumina

ある日、母と二人で、平日のレストランのランチを食べに行きました。そこのランチは、メインのお料理以外は、バイキングになっているのです。

そのバイキングのドリンクバーにあったのが、生ハーブ…。ハーブは身体にいい…とは思うけれど、やっぱり生ハーブだと入れ方がわからなくて、敬遠してしまう人が多いのですよね。

そんな中、女性客が目立つ店内で、一人で来ていた男性客…この人だけが、生ハーブをせっせと味わっているのを見て、ちょっと意外だったりして。

それにしても、生ハーブのあるドリンクバーって言うのが珍しい?一体どのくらい活用されているのだろう? 置いてある意味をちょっと聞いてみたくなりました。

どうせなら、レクチャーしてくれたら、もっと色々な人がやってみようと思うんじゃないかな?せっかくなのだから、そういうサービスがあると嬉しい気がします。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

国民年金に加入するのは、義務でないの? (03/12/17分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>おばちゃんママ

最近,若い人は,国民年金に加入していないとよく聞きます。サラリーマンである我が家は,給与からひかれ,もちろん配偶者であるわたしの分も引かれてます。だから,自分の年金がはたして全額かえってくるのかという疑問ももたず,暮らしてます。しかし,自営業である舅は,「国の年金なんかあてにならん」と夫婦とも未加入です。となると,舅夫婦は,老後どうするつもりなのでしょうか。わたしたち夫婦は,これから子供にお金が掛かってくるようになります。それなのに義父母の老後の生活のことを,考えると,いまのままでは,蓄えがたりなすぎることになります。やはり,掛けた分全額かえらない時代になっても,いくらかは返ってくるのだから,ぜひすべての資格ある人は加入してほしいです。自分の子供に心配かけないように・・・それに,年金は,65歳になってもらえう年金だけでないみたいです。遺族年金,身体障害者年金と,もしもの時ある程度生活に困らないようにもらえる年金があります。メリットもあるみたいです。もう少し年金のことを考えてみては

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

弱い人間から否応なしにお金を奪う制度、「特定疾患療養指導料」 (03/11/26分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きりん

私は、生まれつき喘息があり、定期的に医者へ通い、毎日薬をのまなければなりません。毎月かかる医療費も、かなりの負担になっています。必然的に医療費がかかってしまうのだから、もう少し、安くならないかなぁと、思っていました。ところが……です。

九月のある日、七月末から通い始めたばかりのお医者さんで「今月から、月二回、特定疾患療養指導料というのがかかることになりました」といわれたのです。その額は、普段の倍!!

早速、ネットで調べてみると、日本医師会のホームページにこうありました。「平成十四年四月より、生活習慣病患者について、月二回、特定疾患療養指導料がかかる」と。平成十四年より……?

よくよく思い出してみれば、確かに、以前通っていた医院でも、毎回、診察料にバラつき(600~2,100円)があったのを思い出しました。何の説明もなかったので、そういうものなのだとばかり、思っていました。訳も分からず払っている患者さんがほとんどだろうと思います。喘息患者向けのHPにも、それについては載っていませんでしたし、余程親切な医者でないと、そのようなことは、まず、教えてはくれないからです。

それに、そもそも、喘息は、生活習慣病ではありません。アレルギーの病気です。私のように生まれつきの人もたくさんいます。

厚生省にメールで問い合わせをしたのですが、「条文の中に書かれていれば対象になります。」という返信がきたのみ。弱い人間から否応なしにお金を奪う日本の制度……。この国は、国民のためではなく、官僚のためにあると言われても仕方ないと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

洗剤に必ず付いてくる計量スプーン、無駄だと思います (03/11/26分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>うにゃん

新しい洗剤を使う時いつも思うのですが洗剤の中に入っている「計量スプーン」あれはどうしていつも入っているのでしょう?

はっきりいって邪魔です…。1個あれば足りるのにゴミにもなるし。もったいない! 掃除機のゴミパックのように使う人が買うことにすればよいのでは?

きっと一社だけが別売したのでは、消費者離れが危惧されると思うので、全社共規格とまではいかないまでも、別売りということを全社でやってもらいたいのですが。そんな風に思っているのは私だけでしょうか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

自転車に乗りながらメールする若者。ヒヤっとします… (03/11/26分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>おばちゃんママ

携帯で話中の車が、渋滞の原因になっていたという投稿が、以前ありましたが、私も携帯電話のマナーには本当に困っています。

おばちゃんになってから(34歳で)車の免許をとったので、まだまだ運転は未熟者。なのに町の中は、携帯でメールをする人でいっぱいです。いままで何人ひきそうになったか……。

このまえ、自転車に乗りながらメールをしている高校生が目の前を横切ったので急ブレーキをかけ、「プップー」とクラクションをならすと「おばはん、うるさい!」とどなられました。

これってひいてしまえば、もちろん車のほうが悪いのでしょうが…。

携帯電話は、いろんな機能がついたおかげで、便利だけれど、こんなことは困りものです。マナーを守って使えば、本当に便利なものですが………。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

地球環境を守るため、1人1人が小さなことを気をつけたいものです。 (03/11/26分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ナル

近年、地球環境保全に関する問題がよく取り上げられ、「地球温暖化」ということも騒がれてますが、実際自分の肌で感じる事は、あまりないのではないかと思います。

実は、私はサーフィンを毎週、春夏秋冬かかさずやっています。そして、サーフィンというのは自然を相手にするスポーツ、自然があってからこそできるスポーツです。ですから、私たちのようなサーファー自然の大切さを常に肌で感じています。

サーファーの方の間では有名な話なのですが、夏場に海水浴に来られる方やバーベキューで浜辺にいらっしゃる方にも是非是非理解してもらいたいと思って投稿させて頂きました。

日本はウミガメが産卵に来る唯一の島なんです。そしてウミガメの数も段々と減っていってるのも事実です。それは、ウミガメが安心して産卵できる砂浜がなくなってきてるのです。

ヒドイ話で、ウミガメが産卵に浜辺に向かう途中、海に浮いてる買い物袋をクラゲと間違えて食べてしまって死んでしまったという話があります。

サーファーは自分達がサーフィンをする場所を無くさないためにも毎週各地でビーチクリーン(浜辺の清掃)をしています。通年海に入ってると、よくわかりますがいろんなものが浮いてるのです。特に台風あけの海で私が見つけて一番びっくりしたのはお風呂のフタが流れてたことです。

これは何も海だけの事を言ってるわけではなく、駅でも道端でも車にのってても、1人1人がゴミのポイ捨てを気をつけて行くべきだと思いますし、それを注意する勇気は絶対に必要です!!!!!

サーファー同士は浜辺で灰皿も持たずにタバコに火をつけてる人がいたら、ちゃんと処理してくださいね!と一言声を掛け合います。タバコのフィルターが自然に変えるまでには100年かかるのです!

回りを海で囲まれたこの小さな国、日本です。このままですと、水量も増え、砂浜が消え、生活する土地はどんどん削られていくでしょう。しかし、これはきっと今まで人間が散々にやってきた自然からのお叱りなのかもしれませんね。自分1人だけじゃ意味ないとか、日本だけが立ち上がってもとかではなく、一人一人が立ち上がらないとダメなんです。そういう点で、日本が他国より随分と遅れをとっていると思います。

電車で缶が落ちてたら、あっちこっち蹴って他にやるのではなく、見つけたその場で拾ってゴミ箱に捨てるだけでいいと思います! タバコをポイ捨てしようとしてる人がいたらそれを注意するだけでいいと思います!

誰かの為ではなく、自分の為にもう一度1人1人で出来る事考えていきましょう。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

運転中の携帯電話のマナー、守って欲しいです! (03/10/03分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>うにゃん

会社からの帰宅時、道は夕方とあって混んでました。

でも、いつもは混んではいても、止まったりはしないのに今日は渋滞。その道は広くもなく細くもなく、車が普通に2台通れる一般的な道路。なぜ? と思いながらゆーっくり進んでいました。

そして渋滞の要因と思われるポイントにさしかかると一台の車が路肩に駐車! 渋滞の原因はその車が止まっているせいだったのです。道は3台は通れない! 渋滞するはずです。

私もやっと反対車線の車が来ないことを確認し、駐車中の車を追いこした時に車内をみたらなんと運転席で電話をしているではありませんか!運転中に携帯で話すのは危険なのでやめたのでしょうが渋滞を作っていることは分かっているのでしょうか?

運転中の携帯電話のマナー。止まっていればいいというものではないと思うのですが…。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

携帯は、便利だけれど…。間違い着信は困ります。 (03/09/18分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>Rumina

先日、携帯を新しく買った。ところが…この携帯、同じ番号から何度も電話が掛かってくる。最初は敬遠して、取らなかったのだけれど、あまりに続けて掛かってくるので、そのまま保留にしてみた。

すると今度は非通知で掛かってきた。これって明らかに同じ人が掛けてきているのは明らか…。どうしたものか? 出て、「間違ってませんか?」と言うべき?でもそれもなんだか面倒。この様子だと、多分誰か知り合いの番号と間違えているのかしら?と言う気はするけれど、だからってこう頻繁に掛けてこられてもいい迷惑。

ラッキー?な事に、購入した電話機は、指定番号の着信拒否機能付だったので、履歴からその番号を選んで、着信拒否に設定。同時に非通知も着信拒否に設定!それからも掛かってはくるけれど、とりあえず、着信音に悩まされることはなくなっただけマシ?

それにしても、携帯の番号をたまたま覚え間違ったのか?或いは以前誰かがこの番号を使用していたのか?いずれにしても同じ人からこれだけ間違い?電話が掛かってくると、困ったものです。こう言う場合、番号の変更とかってしてくれないのでしょうか?

迷惑メールがたくさん来るのも困るけれど、こういう間違い着信も迷惑です。携帯は便利だけれど、面倒なこともありますね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

子供も手にする花火。安全性にはメーカーも販売店も細心の注意を! (03/08/18分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>あっこ

先日、家族で海水浴に出かけました。せっかくなので1泊することにして、夜は浜辺で花火をしようと大きな花火セットを買っていきました。

昼間は海で楽しく遊び、いよいよ夜になり花火を始めました。しかし、楽しくやっている最中、突然3歳の娘の持っていた花火が爆発したのです。幸い娘から前方に向かって火花が飛んだので火傷はしませんでしたが、びっくりした娘はそれからは花火を触ろうとはしませんでした。

その花火はスーパーで値下がりして売っていたもので、もしかしたら去年からの売れ残りで湿気ていたのかもしれません。皆さんも花火には十分注意してください。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

歩道に置かれたゴミ対策。夜にゴミを回収するのはどうでしょうか? (03/08/08分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>may

朝ごみを片手に家を出る。大体の場合8時までに。自宅のごみを出して電車に揺られて都内へ出勤。駅を出たとたん、歩道に固まって置かれているごみ、ごみ、ごみ……。

暑くなってくると、異臭も漂い、カラスにあらされているごみもあります。荒れているごみ置場の周りにはポイ捨ての空き缶やパンの袋が散乱していることも。一気に朝のさわやかな光がどこかへと消えていくよう。

私が育った街は全国でも珍しい夜間収集を行っていました。夜間の収集はカラスの対策にも収集車による渋滞の対策になり、なにより朝ごみを片手にあわただしく出勤してゆく必要がありません。

東京では夜間収集の導入に取り組み始めた市や区もあると聞きます。まずは私も今住んでいる町の役所に働きかけたいと思っています。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

松葉杖やゴム底の靴が滑らないよう、水掃除後の床に気配りを (03/08/01分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>Rumina

怪我をしてしまい、今松葉杖をついているのですが、先日某ファーストフード店へ行ったときのこと。確かに店内は綺麗にお掃除されていて、清潔な感じ。けれど、トイレに行こうと思って杖を使って歩き出したら、数歩歩いたところで、杖がずるっとすべってしまいました。

松葉杖は、下がゴムで出来ているので、一度ぬるっとして滑ってしまうと、後はもうどんどん滑っていくだけ。思わずバランスを失って悪い方の脚を出してしまいました。運動靴でも、同じように滑ることってありますよね。思わぬところで滑ってしまうと、それで転んでしまったりします。

こういうことって、気づかないものだと思うのだけれども、お掃除をするにしても、滑らない工夫をしてもらいたいなぁと、思ってしまいました。床の素材に気をつけるなど、工夫もほしいですね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

複雑な制度をわかりやすく解説した手引き書があったら嬉しい (03/07/31分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きゅう

最近、妊娠を機に退職し、専業主婦生活に入りました。そんな中、一番困っているのが諸々の給付金のこと。こういう場合はもらえる、ああいう場合はもらえないと、線引きが面倒くさいわりには、まとめてガイドしてくれるような機関も少なく、結局自分で調べたり職安に足を運ぶ以外ないのが現状のよう。

周囲に色々聞いているうちに、実際に制度を知らなかったためにもらい損ねたという話や、逆に、試しに言ってみたら例外で支給されたとかいう嘘のような話も色々聞きました。

特に女性は、結婚・出産によって様々な手続きが必要になるのだから、会社側も女性社員にはあらかじめそのへんに関わる必要な知識をまとめたものを配布するなりしてくれてもいいのでは…と思うのはあまりにも他力本願でしょうかね?もうちょっとわかりやすいガイドラインや普及方法はないものかと思いながら、手続きに閉口する日々です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

大人は子供たちの手本となるよう、しっかりマナーを守るべき! (03/07/22分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>七海航

私はよく近所の体育館に筋肉トレーニングをしているのですが、そこでのマナーがほとんど守られていない。トレーニング室には高校生以上しかはいれません。つまり使用しているのは、ほとんどが中高年の大人。

トレーニングマシンの一回の利用時間を守らない人。ロッカールームがあるのにそこで着替える中年男性。シャワールームで小学生のように友達が出てくるまでえんえんお喋りを続ける中年女性(お喋りをする場所はロビーです! いつまでも、そこに溜まっているとほかの利用者の迷惑です)。

それに比べ、子供たちは係員にもきちんと挨拶をし、ゲームの交代時間にはきちんと交代しています。

最低限のルールを守ってこそ社会人です。少年少女たちのマナーが悪くなってしまうは、こんなマナーの悪さを見せている大人たちの責任です。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

九州から愛知に引っ越してびっくり…… 「手動開閉式扉」 (03/07/15分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター> い~こえ・メンバー

愛知に引っ越してきてびっくり! それは電車のことです。

電車が向こうから来て、さて、列に並んで、と……。え、手動? 扉を手で開くの?

鹿児島はおろか九州ではそのような「手動開閉式扉」なんて見たことがなかったのでびっくり! それを現地住民に報告すると、「そうだよ、多分冬なんかは寒いから、自分で開閉できる手動式になっているんじゃないかな」とのこと。そうだったのですか!?

GWに北海道に行って電車に乗ったら、その電車も「手動開閉式扉」でした。南国育ちの私にはカルチャーショックです。この「手動開閉式扉」の日本最南端はどこにあるのでしょうか…?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

私の理想は…… 「洗濯乾燥たたみ機」?! (03/07/11分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>hisa

近頃、洗濯機と衣類乾燥が一緒になった‘洗濯乾燥機’なるものが出てきましたね。初めこそは、「うそでしょ~、贅沢!」と思っていましたが、テレビでの特集や電器店でのプッシュを目にし、これは「買い」だ、と思うようになってきました。

でも、私の本音。実は、洗濯物を干すのはどうってことないんです、かえって好きかもしれない。何が嫌かって、たたむことが嫌なんです…!面倒くさいものだから、ついついさぼって溜めてしまい、結局は乾いた洗濯物の山を目の前にブツブツ言いながらたたむ。これの繰り返し。

そこで提案。洗濯機と乾燥機が一緒になったんだから、ついでに自動でたたんでくれないかな、と本気で思っています。略して、「洗濯乾燥たたみ機」!フタをあけると、きれいに折りたたまれた衣類が!

ドラえもんの世界だけど、食器洗い機だって除湿機だってマッサージチェアだって、もちろんこの洗濯乾燥機だって、昔は夢の、また夢だったんですもの。

と、夫に話すと、絶句されました。でも私は本気なんだけどなあ…。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

贈答品のラッピング~ゴミにならない、再利用できる工夫を (03/07/07分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>butamaruko

お中元の季節がやってきました。我が家はそんなにやりとりをするご家庭は少ないものの、お中元に限らず、頂き物をしたときの箱って、困りませんか?

ごみを減らそうという意見も出ている中、やはり贈り物では「箱に入れて、ラッピングをして」というのが「きちんとした贈り物」という印象を強調しているように思うんです。何かを整理したいときに「ちょうど良い箱をもらった」と思うことは、たまにはあったとしても、とっておくのも場所をとってしまうし…。

だからといって、贈り物に商品を丸裸で渡すことを推奨しているわけではないんですけど、最近簡単なラッピングでも可愛らしく見える技術も目を見張るものがあるので、環境を考える百貨店やデパートで、お中元やお歳暮でもそういった工夫がもっと出てくるといいなぁと、ちょっと思うことがあります。

簡単でも渡すときに恥ずかしくなく、もらったら、始末しやすい(ラッピングが)ゴミの削減になる、もしくはそのラッピングも生活の中の何かに使えるというような、わがままだけれど、環境に優しいっていうものあったらいいなぁと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

お金の相談ができるサービスは必要です (03/07/03分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>舞ママ

昔から日本人は、お金の話をしたりお金儲けの話をすると、はしたなく思われたりしたものですが、本来お金のことは欧米並みの教育をすべきと思っていました。アメリカの銀行は投資をすること、資産運用に関して積極的に教えてくれますし、家計の診断までしてくれるサービスがあります。

日本も子供のときから実践的なお金の教育をしていくべきだと思います。

ところで、「500円程度で相談するシステムを」といっておられましたが、東京スター銀行が資産運用やローンの相談をしてくれるサービスをはじめています。オフィスは、銀行というイメージとはぜんぜん違ってとても明るく、清潔なイメージです。場所は自由が丘ですが、近くに言った際お寄りになるのもいいでしょう。

普通の主婦は国債くらい知っていますが、株や投資と聞くとちょっと敬遠がちになるもんですよね。やっぱり地道に貯金と思うのが堅実な主婦だと思います。しかし、知らないまでも知識として教えてくれたり、家計のどこに落とし穴があるのか診断していただければ、転ばぬ先の杖になりますよね。

ちなみに、社長さんは外国人の方だそうです。それから私は銀行とはぜんぜん関係ありません…。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

環境問題を考えると、会議で出されるペットボトルのお茶って疑問… (03/06/20分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>

先日、テレビのニュースを見ていて思ったのですが、よくいろいろな会議の場が放映されますが、机の上にあるペットボトル。御親切にもプラスチックのコップまでついて。

あれって手軽さはわかりますが環境問題的にどうかと思うのですが…。一回に何十本でしょ? あれが毎日いろんなところで行われている会議での常識になっているんでしょうか? だとしたらすごい本数だー!!!

改善策をあげろと言われると窮地に追い込まれた気分になってしまいますがどうにかならないんでしょうか。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

混んでいるレジで、これってサービス? (03/06/13分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>simisimi-suzie

いつも行くスーパーのレジで思っていることです。

特売日とかどうしてもすごく並ぶじゃないですか。それで、2人態勢の時はまだいいのだけど、1人でレジ打ってる時に野菜とかを透明なビニール袋に入れてあげるの止めた方がいいと思うんです。

もともとスーパーってセルフサービスなんだし、忙しくてお客さん何人も並んでいるんだから、買い物袋と一緒に渡せばもっと早く出来るのにって思います。

これってサービスとして当たり前なんでしょうか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

オクラや枝豆の「緑のネット」は「くせモノ」です! (03/06/10分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>たくママ

最近スーパーの店頭に枝豆やオクラが並びだし、どちらも家族が大好きなのでよく購入します。

それらは私が購入するスーパーでは緑のネットに入ってよく売られています。たまに少し古い商品が入っていることがあるんです。

よく見るようにはしているのですが、緑のネットがくせ者で見づらいんです。私が行くスーパーだけかもしれませんが、新鮮さを真っ向から勝負して欲しいような気がするのは私だけでしょうか・・・

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

「環境にやさしいコンビニ」提案します(おじさま達も喜ぶかも!) (03/06/09分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>unyan

会社での会話です。

Aさん「コンビニってなんでなんであんなに明るいんだ?」
Bさん「ほんとだよな。節電の世の中なのにな。」
Aさん「あんなに明るいとなーんか入りづらいんだよね」
Cさん(確か蛍光灯の並べ方まで戦略化されていることを知りつつ)「なんでですか。明るい方がいいんじゃないですか?」
Bさん「なんかに夜に異様にそこだけ明るくて逆に違和感があって物おじしてしまって入れないんだよ」
Aさん「そーその通り!でも明るい方が女性客が入りやすいんだってな。で、女性がいると男性も入ると・・・。」
Cさん「おじさんは入りにくいと!?」
Bさん「マーケティングの集客リストにおじさんは入ってないんだよ」
Aさん「納得!!」
Cさん(失笑)

Aさん 38歳男性 Bさん44歳男性 Cさん31歳女性

都会(!?)では明るくていいかもしれませんが私が住んでいるようなちょっと田舎では「少し電気暗くしてもいいいかもよ」とコンビニ関係者に言いたいです。おじさんちょっとひがんでます。『環境にやさしいコンビニ』だめですか?

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

郵政公社って何~? 名前が変わって利率が下がっただけ? (03/06/06分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>なお

郵便局で定額貯金の利率を見てびっくり。0.06%! たしか2月には0・07%だったはず。1万円預けてたった6円の利息、ま、7円でもたいして変わりはないけど。郵政公社になった途端にこれじゃあね。

そういえば、郵政公社になって2週間ほどは窓口にきれいで親切なお姉さんがいたな。彼女今ごろどうしているのかな。そうそう、その頃は窓口で用事を済ませると必ずティッシュをくれたっけ。

今はまた以前とまったく同じ郵便局。名まえが変わって利率が下がっただけなんて、悲しすぎますよね…。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

思いやリの心、大切にしたいですね。 (03/06/05分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>TAKUmama

下記のまなめふさんの意見に私も同感です!
私も妊娠後期で誰が見ても妊婦、しかも幼児連れ。でも、誰も席を譲ろうという人はいません。

先日など友人と話し込んでしまい、、帰りが帰宅ラッシュが始まりかけたぐらいの時間帯になってしまったのですが、席を譲るどころか「こんな時間帯に子供連れで何で乗ってるんだ」とばかり冷たいものです。

子育てを経験した女性はやはり、たまにベビーカーを持ってくれたり、席を譲ってくれたりするんですが、日本ではまだまだですね。

以前テレビで誰かが「優先座席がまだ存在している自体が助け合い精神が根付いていない証拠だ」言っていたのを聞いたことがあります。まさにその通りだと思うのですが、妊娠してみないと大変さはなかなかわからないというのが実際のところだと思います。

でも、自分の子供がそんな大人にならないよう、子供のお手本になれるように気を引き締めていこうと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

妊婦は病人じゃないけど…。人をいたわる心を子供達にも示したい (03/05/29分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>まなめふ

妊娠中に交通機関に乗った時に感じたのですが、優先席の前に立っても席を譲ってくれる人って少ないんですよね。しかも、妊娠後期で誰が見ても妊婦だってわかるのに。若い人もそうですが結構おじ様、おば様も多いんです。
妊婦は病人じゃないと言われればそれまでですが、後期ともなればほんとにお腹も重いし腰も痛くなります。

以前ヨーロッパに住んでいたのですが、そこは席を譲るのも当たり前、階段などでベビーカーを持ち上げるのも手伝うのも当たり前なんです。

子供も大人が手助けするのを見て育っているから、小学生ぐらいの子も手伝ってくれます。親を見て子は育つと言います。私は人をいたわる心、やさしい心を子供に見せていきたいと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |

お金のことを気軽に相談できるサービスがあったらいいな (03/05/06分)

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>ふうこ

「私があったらいいのになぁ」と思うサービスは、貯蓄の事やローンの事などを気楽に相談できる所です。お金の事は一番大事なのに、そういったことの相談をする所が少ない。しかも、気軽に……。

例えば、郵便局には似たようなサービスはあるけど、敷居が高い感じがしたりがする。それに、本当に自分が悩んでいる事を相談する部門でなかったり、何かそういう事に精通している人が、(ファイナンシャルプランナー等)が一回500円とかで、いろいろ相談に乗ってくれる所があれば、借金で困っている人などは特に利用すると思うのだけど……。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

January 11, 2005 in 暮らしの知恵・気づき |