アンケート・モニター新着情報

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック

« 郷ひろみさんは「癒し」 | トップページ | 春はあけぼの »

2007年5月30日

マンションでのお付き合い

by 節約・生活の知恵<brown>

三十世帯余りが暮らすマンションの住人です。比較的今子育て中の同じような世代の家族が多いのですが、少し前から気になっていることがあります。
集合住宅にはつきものの「騒音問題」です。
真上には春から幼稚園に行き始めた男の子が一人いるのですが、結構やんちゃなようで走る足音や手押し車をゴロゴロ引く音など、気になるくらいの音がします。
まだ昼間とか夜も9時ごろまでだったら「お互い様だから」と我慢もできますが、これが夜中11時、12時頃まで派手な音がすることがあるのです。
日頃から仲良くしているご家庭だったら率直に言うこともできるでしょうが、うちより後に入居された方のようで最初にご挨拶していないため、会っても簡単なご挨拶のみの関係です。

都会のマンションではあえて近所づきあいしないとか、わざわざ「引っ越してきました」の挨拶をしないとか言われる様ですが、引っ越してきたら絶対顔を合わすのだから少なくとも両隣や上下のお家にくらいは挨拶しませんか?
その際に「子どもがまだ小さいのでご迷惑おかけするかもしれません」の一言を添えれば随分気持ちの持ちようが変わるはず。うちも小さい子どもがいるので特に下の階の方にはよく「うるさい時ある?あったら言ってね。」と言うようにしていますが・・・

拝見するに上の階の方は私より一回り程、お若いよう。こう思うこと自体、ジェネレーションギャップというものなんでしょうか。


↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

« 郷ひろみさんは「癒し」 | トップページ | 春はあけぼの »

暮らしの知恵・気づき」カテゴリの記事

おしゃべりブログ内検索

ブログの方針


  • ・コメント大歓迎です。
    ・トラックバックも大歓迎です。
    ・ただし、ネガティブな単語が入っているものやネガティブな文章は勝手に削除しちゃいます。
無料ブログはココログ