« シャープペンの芯の固さ | Main | 雑誌も友人のおさがり »

June 07, 2006

好きなことをすることで、しわが減った?

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

毎日、鏡を見て、アレルギーのためブツブツのある顔にためいきをついています。

パソコンの前に長時間座ることも、肌荒れの原因の1つだそうです。でも、きょうはちょっぴりうれしいことに気づきました。

なんと、額と眉間にあった「しわ」の溝が浅くなっているのです! 同じパソコンに向かうとしても、左脳を使う仕事は私にとって大きなストレスになります。ところが、もともと右脳派人間の私は、文章を書くことは全然苦にならないのです。しわが減ったのは、もしかして、そのおかげかもしれません。

余談になりますが、現在、私は「ローマ字入力」をしていますが、最初は「かな入力」でした。そのかな入力(パソコンではなく、主にワープロ)をローマ字入力に変えたとたん、かな入力の記憶が全部すっとびました。ワープロ時代、膨大な文字を入力したにもかかわらず、頭はもちろん、手のほうも全然覚えていません。それはそれは、見事なものです! ローマ字入力に変えたのは、アルバイト先の若い人たちが、みんなやっていたからです。これからの時代、やっぱり若い世代について行かないとね!

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 7, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |