« 子供が、パパ大好きになります | Main | 金券買い取りサービスがなくなった »

June 02, 2006

不便な銀行の駐車場

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>翔子

6月から駐車違反の罰則がきびしくなりました。もう、みなさん、ご承知ですね?

5月31日の都市幹線道路の駐車禁止エリアには、これでもか!というくらいの違反車の列が、テレビ画面に映されていました。

私の住む市は農村部にありますが、全国ネットの都市銀行が街の中心部にあります。そこは駐車場が少なく、出入りも他の車との兼ね合いで大変なので、ふだんから利用していません。

ところが、新たに口座をつくることになりそこを訪れました。ほんとうに大変でしたよ。おまけに、道路標識でもなんでもない任意の看板があったのです。
それは、右折して銀行に入らないでくださいというものです。せっかく、そこまできているのに、左折できる状況にならないと入ることができないのです。私は、しかたなく、他の道を走ってきて、左折で入れるようにしました。

駐車場に入ると、無人の券売機があり、銀行利用者を証明するためには、建物のなかにいる係員にハンコをもらう必要があるのです。

さて、口座の新規(追加)ですが、その手続きも他の金融機関の倍ほど手間がかかりました。そして、せっかくつくったのに、ティッシュの1つもいただけませんでした。いくら全国ネットでつぶれることがないとはいえ、もっとお客を大切にしろ! といいたいです。ちなみに、その銀行のキャッシュカードは、いまの銀行名の2つほど前のものです。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 2, 2006 in 暮らしの知恵・気づき |