« せみ | Main | たばこについて »

September 15, 2005

幸せがいっぱいつまった本

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

子供たちにとっては楽しく、ママにとってはお疲れの夏休みが終わりやっと親子共に平常のリズムに戻りつつありますね。子供たちが学校へ行っている束の間の時間、やっと1人でほっとできて幸せだなぁって思ってる方も多いことでしょう。

私に関していえば、午前中からお昼過ぎまでは仕事場にいるのですが仕事が終わってから、子供たちが帰ってくるまでの約2時間が自分だけの大切な時間。でもその間にお買い物をしたりなど、色々と家事もしなきゃいけないのでなかなか辛いところです。

毎日の生活の中で、大切なんだけど、でもちょっと楽したいなぁって思うのが毎日のごはん作りです。私は作るのも食べるのも大好き!なんですがそう毎日手のこんだものを作れるわけじゃない。そうかといって、レトルトやお惣菜にばっかり頼りたくない!

そんな時に遠く離れたところに住んでいるお友達から「ステキな本があるから」とメールで教えてもらったのがこの本。

「うちごはん日記」 (主婦と生活社) 

一般読者のみなさんから集めた、ほんとうに簡単にパパッとできてそれでいて絶品!というごはんの作り方を集めた本だそうで私も本屋さんで探してみました。最初に行った本屋さんでは、人気がある本で売り切れてますと言われがっかり。

そのあと2件まわってやっと発見!

シンプルで暖かい感じのするお茶碗1個のイラストの表紙。裏表紙にはとても綺麗な青空が。中をパラパラとしてみるとえ?写真集?って思うぐらいに綺麗な景色や、おいしそうな写真がいっぱい!日頃は料理本ってわざわざ買わない私でしたが、即購入しました。

じっくり中を読んでみると本当に1つ1つのレシピがシンプル。調味料とかもすべて目分量。テーマも、なんにも作りたくない日のメニューからお肉中心、おつまみ系、麺類などなど……いろいろなジャンルにわかれています。

1つずつのレシピに、その完成品の写真が載ってるわけではありませんが文字で読んで想像するだけで、ものすごくおいしそうでこれはもう順番に全部作ってみたい!という衝動にかられてしまいました。

早速昨夜はその中の1つのレシピを選んで作ってみたところ本当に手軽にできて、とってもおいしかったです。家族みんな大喜び!みんなの笑顔を見ると、毎日忙しくても、やっぱり食事はきっちりとおいしいものを頑張って、そして楽しみながら作っていきたいなと改めて思いました。

この本は、お仕事をされている方、お家で頑張っておられる方すべての方にオススメできる本だなと思いました。こんなステキな本を紹介してくれた友人にも感謝です。

◆「うちごはん日記」 主婦と生活社 定価 1100円+税

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

September 15, 2005 in 旅行・映画・演劇・音楽・読書 |