« ティッシュペーパーの枚数 | Main | 毎日こつこつ虫歯予防 »

June 09, 2005

自分らしく生きる

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>アメリ

最近特に思うことがあります。今の私は独身の時とは違い、毎日時間に追われ、仕事をしながらも、主婦として家のこともしなくちゃいけない。主婦になり、母になり、幸せなことはもちろん数え切れないぐらいにいっぱいありますが、その分「自分だけの時間」というものは減ってしまいます。

今、これをしなくちゃいけないのはわかってるけど、やりたい事もいっぱいあるし、私にだって夢もまだまだある!ときどき煮詰まってしまって、キーッ!ってなってしまうことも……。

そんな時に出会った本があります。

藤沢優月さんが書かれた「夢をかなえる人の手帳術」です。

彼女の本には、時間を上手に管理するためのヒントがいっぱい書いてありました。その中で印象に残っている言葉があります。

 「灯台の時間」と「グレーの時間」

「灯台の時間」とは、時間の波にのまれそうになった時に、灯台に上がって自分の時間を見渡してみることにより、今自分がしていることが、自分のやりたいことの中のどこに位置しているかを考える時間のこと。

「グレーの時間」は、用事もないのに携帯メールをいじってみたり、なんとなくテレビを見ていたりという、踊らされている時間で実体がない時間のこと。

「グレーの時間」、よく考えてみたら結構あるかも……。

この本には独特の手帳の使い方も書いてあります。時間を区切ってみると、今まで気づかなかったことが、出てくるかもしれませんね。

私は初めて藤沢優月さんの本を読んだのですが、本屋さんで探してみると、他に何冊も夢をかなえることができそうな本が、いっぱいありました。これから少しずつ読んでみようかなと思いました。

忙しい忙しいと、毎日ただバタバタとしていないで、少し立ち止まって自分を見つめなおしてみることも大切かもしれません。

自分に与えられた仕事、そして家族のこと、きちんとすべきことはこなしながら、まだまだこれから、いっぱい楽しいことや、夢に向かってチャレンジしていきたい。そういう人生が過ごせればステキだなと思います。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

June 9, 2005 in 旅行・映画・演劇・音楽・読書 |