« 惣菜パンを作ってみよう! | Main | 身近な飲み物で健康になろう! »

May 24, 2005

離乳食のウラ技!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>のんのん

まだ5月も半ばだというのに、最近暑いですね。1月産まれの我が息子もすでに4ヶ月半。月日が流れるのは早いものです。子供の成長というのは、早い早いと聞いてはいても、いざ自分が関わりあうと本当に早いもんなんですね。

ただいま4ヵ月半ということで、あと1ヶ月もすれば離乳食を始めようかなというところ。今はいろいろベビーフードとかも種類が豊富でいろいろ活用できていいですよね。疲れているときとか、お出かけするときにも便利そう。
 
ただ、やっぱり少しは自分でも作ってみようかなと思っていていろいろ研究をしています。ただし、いきなり作って失敗して離乳がはじめられないので、現在実験中です。

離乳食の手抜きの基本はやはり冷凍です。製氷皿に入れて冷凍ってのがポピュラーですよね。おかゆとかかぼちゃとかにんじんとかいろいろ作って冷凍をしておいて、1週間以内で使い切るという方法。私の場合は果汁を飲ませるときに感じたのですが、赤ちゃんは初めての味は、一口からですよね。一口のために、毎回毎回作るのはとってもたいへん!!まぁ、私の場合は果汁は冷凍できないので、粉末タイプをつかっちゃっています。

ただ、この製氷皿に入れて冷凍をしておいて一回一回とって使うという方法は、色の濃い野菜だとしみがついちゃって取れないんです。カレーとかもタッパーに入れて保存をしておくと、カレーのしみがついてとれないんですよね。でも栄養のある野菜って、だいたい色が濃いんですよね。
 
赤ちゃんのものはやっぱり清潔なものを使いたいし、だからといっていろいろ手間隙がかかるのはごめんだなぁとおもっていたら、いいものをみつけちゃいました!

 ★今日の便利グッズ★ ・卵パック・・・・・・・・・製氷皿では、野菜の色がシミになって、なかなか落ちにくい時があります。そんな時! 洗う心配もないし、捨てちゃってOK~(^-^)/ ちょうど1回分づつまとめられますよぉ~。

卵パックとは気づきませんでした!!サルモネラ菌がちょっと気になるので、きちんとパックをきれいに洗ってから使うのがいいと思います。

それに、製氷皿よりも優れている点は、捨てられる以外にも小分けできる量が多い点だと思います。だいたい100円ショップとかで売ってる製氷皿は、一回に出来る量が10回分くらいでしょうか。それだと、3回食になってくると絶対に足りないですよね。主食のおかゆは毎回私たち親の分と一緒につくっちゃうとしても、それ以外のおかずは毎回何品か必要なわけですし。よく使えるかぼちゃ、にんじん、ほうれん草などの緑黄色野菜は常に常備しておきたいものです。卵パックなら、卵を開けた後、ふたとあわせて20回分使えますよね。20回分あれば主菜、副菜の分を冷凍しておいても足ります。

それにしても、ママパワーってすごいですね。ママパワーのすごさは、身の回りにあるものを上手に活用しているところにあるとおもいます。製氷皿に冷凍しておくという方法も、始めに考え付いた人は偉いなぁっておもいます。こんなふうに、みんな色々工夫していてすごいなと感心している場合でなく、自分でも何か考え付いたらいいのに・・・とおもいますが、なかなか自分では思いつかないのでこういうみんなの工夫と成功を参考にさせてもらっちゃってます。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

May 24, 2005 in フード・料理・レシピ |