« 親子であそぶ、地震をまなぶ | Main | 幼稚園からコツコツはママだけじゃなかった! »

April 26, 2005

ドラマ、これを見ずにはいられない!

by<アンケート調査・インターネット調査モニター>きのこ

日本でまだ『冬のソナタ』すら放送されず、今後巻き起こる韓流など予想たりされていなかったころ、韓国では大ブームとなっているドラマがありました。韓国人の友人は私に
「韓国語が判らなくても、絶対に面白いから見て」
と強力な太鼓判を押し、ビデオを送ってくれました。それは、史劇(時代劇)でした。

当時の私は、おなじ韓国ドラマでも「冬ソナ」のような現代劇の恋愛ドラマにハマっていました。はっきり言って日本の史劇ですら見ない私ですから、他国の史劇にはまるで関心がなかったのです。送ってくれたビデオは、開封されないまま、棚の奥にしまいこんでありました。


月日が経ち、聞き覚えのあるタイトルの韓国ドラマがNHK-BSで放送を開始すると聞きました。そう、これこそが「宮廷女官チャングムの誓い(韓題:大長今)」。あの史劇なのでした。

王宮時代のひとりの女官にスポットを当てた偉大なサクセスストーリー。まったく惹かれるものはなかったのですが、NHKは吹替版だったのと友人の大推薦により、促されるようにテレビを視聴し始めたのです。

ところが。よく練られた脚本は大変素晴らしく、次々と遅いかかる波乱の連続に、視聴者はひとときも休む暇がありません。スリリングかつテンポ良く進んでいくストーリーですが、一人一人のキャラの生きざまもきちんと描かれていて、心に染み入るような感動もあります。恋愛ドラマではないので、男性にもオススメ。きっとそのうちNHK総合放送でも放送されることと思いますので、機会があれば、良かったら見てみて下さいね。

↓ おひとり、おひとつのクリックが励みになっています。

よろしくお願い致します。(^_^.)

April 26, 2005 in 旅行・映画・演劇・音楽・読書 |