« ゆで卵は弱火で4分 | Main | 大根の活用法 »

09/16/2011

★お手軽低コスト食材で体にも優しいレシピでラクラク貯金の技★

by 節約・生活の知恵<maricomame>

【要約文】
ラクラク貯金の技★今の時代毎月の固定費が本当に高いですよね。

まずは、家のローンに、毎月の光熱費、その他固定費。携帯をはじめネット代、家族分の保険代。

それに加えて子供の学費・お稽古費などなど。
子供が成長するにつれてその金額も増加します。

ここで、思い切って給料の振込口座から新規で定期を作り毎月自動積立となるものを始めました。

そうすることで、積立金額の先取りの開始です。先取りすると、必然的に使えるお金と言うのがはっきりと見えてくるので、分かりやすく私にはぴったりの方法でした。

是非今からでも、貯金がうまくいかないな~と悩んでおられる方には先取り貯金。半強制的に積み立てる!!と言うことをオススメしたいと思います。

次に、★お手軽低コスト食材で体にも優しいレシピ★も少しご紹介したいと思います。
良かったらご覧くださいね!

【本文コラム】
そこで、まず、
★ラクラク貯金★について。
節約はそのまま続けていくことを目標に、
(後ほど★お手軽低コスト食材で体にも優しいレシピ★をご紹介いたしますね。)

『残ったお金』を貯金すると言う大変難しい方法で貯金が出来にくく失敗の貯金生活を繰り返しておりました。

毎月の固定収入の中で、日々節約し残ったお金を貯金に回そう。
・・と、何年も思い努力してきましたが、なかなかお金を残す→貯金をする→難しく成功には繋がらなかったモノです。

そこで、残す貯金はやめて、先取り貯金。いわゆる、最初に決めた金額を取り分ける方法をしてみることに。

これが意外と、大成功。

今考えると、結婚する前に働いていた会社で天引きなる制度があり毎月、自己申告しておいた金額が給料から引き落とされて知らない間にどんどん貯まっていくという素敵なシステムでして。

そう、それが主人の会社には天引きの制度がなく・・私の頭の中からは知らない間に、天引きという言葉が消えていました。

そして、日々節約はしているものの、必要以上についつい使いすぎたり、気がつけばお給料前にはギリギリの状態。

わずかばかりでも、残れば貯金。
しかし、このような方法では現実、貯めて行くには厳しい現実です。

今の時代毎月の固定費が本当に高いですよね。まずは、家のローンに、毎月の光熱費、その他固定費。
携帯をはじめネット代、家族分の保険代。
それに加えて子供の学費・お稽古費などなど。
子供が成長するにつれてその金額も増加します。

ここで、思い切って給料の振込口座から新規で定期を作り毎月自動積立となるものを始めました。

そうすることで、積立金額の先取りの開始です。
先取りすると、必然的に使えるお金と言うのがはっきりと見えてくるので、分かりやすく私にはぴったりの方法でした。

最近では銀行の普通預金の口座があればATMで新規の定期の通帳を簡単に作ることが出来るので、窓口でいちいち印鑑や用紙の記入なども不要。

普通預金の通帳一枚を持っていくだけで作れるのは大変魅力的でした。

それに、万が一まとまった金額が必要になったときも、ATMで一部の金額のみを、解約することが出来て便利ですよね。

本来なら、窓口へ行き解約の手続きを印鑑や用紙記入など時間をかけて行わないといけないのが面倒なんですが、そういったことを、しなくて済むのも簡単でいざと言う時に便利ですょ。

何故このことに、もっと早く気がつかなかったのか・・
少し後悔しました。結婚当初からこのシステムを利用していればかなりの金額が貯金できていたからです。

しかし、今からでも遅くない!と思い、私は一年前から始めています。
貯金は今までより年に100万円ほど多く貯めることが可能となりました(*^_^*)

是非今からでも、貯金がうまくいかないな~と悩んでおられる方には先取り貯金。半強制的に積み立てる!!と言うことをオススメしたいと思います。
貯金はこの様に現在も続けています。

次に、★お手軽低コスト食材で体にも優しいレシピ★も少しご紹介したいと思います。
低コストでローカロリー、栄養素の大きい食材を選び、毎日のお料理に大活躍している食材をいくつかご紹介します。

今から紹介する食材は一袋100円から200円位で手に入ります。
乾物は大変栄養素が高く毎日取り入れたい食材です。
●干ししいたけ●ひじき●こんにゃく・糸こんにゃく●切干大根●高野豆腐●お麩
以上の食材は、体に必要な栄養素ばかり。

現代の食生活の中で欠けているビタミンなどの品目を補ってくれる素敵な
食材です。そして、もう一つのステキな所は・・低価格であるということ。
驚くほど安く使いやすい食材なので、体にもお財布にも優しいレシピをいくつかご紹介しようと思います。

私はこの食材を一週間使いまわします。
●干ししいたけ
水戻しすると、とってもいいおだしが取れてそれをお料理に使うと薄味でも充分に美味しくいただけるのが魅力です。
混ぜご飯、野菜煮、味噌汁、などしいたけを使う料理ならなんでも相性抜群です。

●ひじきは軽く味付けして保存しておく。
ひじきご飯、ひじきと野菜の煮つけ、ひじき入り卵焼き、ひじきチャーハンなどなど。

●こんにゃくは、甘辛くピリ辛の味付けに炊く。
お弁当のおかずや、お酒のおつまみに。結構使えます。

●切り干し大根は軽く甘辛く炊いておきます。
そのままで切干大根煮、豚肉とキムチと炒めて中華風。キュウリと和えて和風サラダ

●高野豆腐も薄味で炊いておく卵とじにしておかずに。
豚バラ肉を巻いて焼く。ベーコン巻。細かく刻んでお寿司に。他の野菜と炊きこむ。

●お麩麩の卵とじ、麩入り味噌汁、麩いりヘルシーハンバーグ、麩入り肉団子、麩で麩のラスク風、麩で麩のフレンチトースト風。

これ、子供にも大人気のメニューです。用はパンの代わりにこちらを使うことで、グルテンが大量に採れて栄養素抜群のメニューです。

節約とは、あまりこだわりすぎず、体にいいもの。昔から日本人が口にしている食材を優先的に摂ることが現代には大切なことだと思います。

現代病に多い肥満や高血圧、糖尿、うつなどの予防にも大変おすすめの食材です。是非お試しくださいね。

【アドバイス】
節約とは、あまりこだわりすぎず、体にいいものを中心に、昔から日本人が口にしている食材を優先的に摂ることが現代には大切なことだと思います。

現代病に多い肥満や高血圧、糖尿、うつなどの予防にも大変おすすめの食材です。是非お試しくださいね。

September 16, 2011 in 節約生活コラム |