« 袋分けが驚きの効果 | Main | 価格競争 »

08/01/2011

パンの割引

by 節約・生活の知恵<タコス>

よく行くスーパーで、夜6時以降になると割引が始まります。
そして、7時過ぎると店内のパン屋さんも割引が…

始めは、20~30%引きなんですが、そのうち半額へ。
そして、5個で300円となっていきます。

私は、この時間を狙っていきます。
5個300円じゃ大きさは小さいのでは、と思われがちですが、
大きさに関係なく、昼間は200円~300円位で売っていたであろう普通のサイズです。
しかも、食パンではなく、チーズやお芋入りのパンや惣菜パンまで1個60円です。

惣菜パンは無理なので買いませんが、チーズ入りなどのパンは翌朝の朝ごはんに。
食パンじゃないので、そのパンに簡単なスープだけでも十分な朝ごはんになります。

中に何も入っていないロールパンやフランスパンがあったら、それを選んで切り分け冷凍にしています。
スーパーのパン売り場でも食パンなど割引になっていますが、こちらのほうが断然お得です。

パンがあまりにもあまっていたりすると、バケットのプレゼントなどもあります。

覗くだけのときもあり、いつも買うわけではないですが、
買う時は、いつも払った金額の倍以上の得をして帰ってます。

August 1, 2011 in 買い物などの節約生活 |